LO BORGES

ORIGINALLY Released in 1972 on LP by Odeon, Brasil Side A 1.Você Fica Melhor Assim 2.Canção Postal 3.O Caçador 4.Homem Da Rua 5.Não Foi Nada.Pensa Você 7.Fio Da Navalha 8.Pra Onde …

続きを読む>

AIE, LUIZGA + EDGAR VALENTE / AIE

★アイエ(ルイスガ & エドガル・ヴァレンチ)/アイエ ルゾフォニア文化を称賛する《ブラジル × ポルトガル》混合ユニット、大注目のデビュー作! ブラジル北東部ミナス・ジェライス出身の音楽家ルイスガ(ルイス・ガブリエル・ロペス)と、ポルトガル内陸部コヴィリャン出身の音楽家エドガール・ヴァレンテによる新ユニット《アイエ》のデビュー作が、北欧のレーベル「 …

続きを読む>

KATHERINE DUNHAM Presents THE SINGING GODS / DRUM RHYTHMS OF HAITI, CUBA, BRAZIL

アフリカ系アメリカ人ダンサーにして、振付師、人類学者、社会運動家、著述家、教師として、多方面で活躍した女性、キャサリン・ダナム(1909-2006)が、1955年に制作したLPアルバムの初CD化がこちら。南北アメリカ、カリブ海のアフリカ起源のダンス及びリズム、音楽に通じていた彼女が制作した、ハイチ、キューバ、ブラジルの黒人系ダンスに特化したミュージカル “T …

続きを読む>

MIRODA / A ESTORIA DOS MEUS ROTEIROS

ブラジルの女流詩人イルダ・イルスト(1930-2004)の詩にギタリストのダヴィッド・クルパンスキが曲をつけ、メランコリックな味の女性ヴォーカリスト、ミレーナ・ルソーがポルトガル語中心に歌い上げます。ギター伴奏が中心、一部生活音を加わるほか、シンケオ・パニャ(ギター、クラリネット)、ギヨーム・アルボンヴィル(パーカッション)、アレクシ・ブーシェ(チェロ)とい …

続きを読む>

ROGÊ / CURYMAN

★ロジェー『クリマン』 ブラジル・サンバ・ファンク×新世代ソウル! リオ・サンバ・ソウル界の、ホジェーがロサンゼルスへ居を移し、US新世代ソウル界の制作陣らと組んだ新作を発表! ストリングスの編曲には70年代に活躍した大御所、アルトゥーロ・ヴェカイを起用。 まさにサウダージ溢れる驚きの快作! 傑出したソングライティングと高揚感溢れる歌唱力。セウ・ジョルジとの …

続きを読む>

JUN MORITA / UNAUFFRICHTIGE ANLEITUNG

wine and dine 04 1.Mirage (4:06) 2.Risque (1:42) 3.Zunageln (6:05) 4.Song Of Lemko (4:19) 2021 ピアノ音のみを使ったケアレスな小品集。ロシア、ブラジル、ドイツ、ウクライナの音楽をモチーフにして、複数の微分音スケールを重ね合わせています。ハンドメイドのCD-Rです。( …

続きを読む>

DOM LA NENA ‎/ TEMPO

久々の新作です。ブラジル~アルゼンチン~フランスと移動しながら独創性溢れる音世界を育んできたシンガー/チェロ奏者ドム・ラ・ネナ、ポルトガル語、スペイン語、フランス語など多言語が混じる言葉の響き、透明感溢れるアレンジは変わらず。   1 Tempo 2:06 2 Oiseau Sauvage 2:26 3 No Tenga Miedo 3:08 4 …

続きを読む>

SERGIO GODINHO / O IRMAO MEIO

久々の再入荷です。ポルトガルを代表するヴェテラン作曲家、歌手の一人、セルジオ・ゴディーニョ(1945-)が、ブラジル〜ポルトガル〜カボヴェルデの歌手&演奏家&編曲家と共演した2003年の充実作ですね。カエターノ、ミルトンからカマネー、ティト・パリスまで、なかなかスゴイ面子が揃っています。   *特に問題のない中古盤です。   1 Tere …

続きを読む>

CLARA PETRAGLIA / SONGS FROM BRAZIL

☆クラーラ・ペトラーリア/ブラジル大衆歌謡の原点 /特典CDR付 サンバ以前の「ブラジルの歌」が大集合! ギター弾き語りでさわやかに楽しませてくれるブラジルの古謡の数々!! ブラジルにおいて、その芸術家たちが意識してブラジル独自の文化を標榜するようになったのが1920年頃だったと言われています。その重要な起点になったのが1922年2月にサンパウロの市民劇場に …

続きを読む>

BOSSARENOVA TRIO / ATLANTICO

Bossarenova Trio 〜Paula Morelenbaum, Joo Kraus & Ralf Schmid   リオ生まれの女性歌手パウラ・モレレンバウム(ジャキスの妹さん)と、ドイツのトランペッター、ジョー・クラウス、そして、やはりドイツのピアニスト、ラルフ・シュミットによるボサノーヴァ・トリオ、13年のファースト以来7年ぶ …

続きを読む>

SERRA ACIMA TRIO / JOAO TRISKA, EMILIANO PEREIRA, JUNIOR BIER

  カイピーラ・ギターの多彩なアンサンブル! 2012年にジョアン・トリスカ、エミリアーノ・ペレイラ、ジュニオル・ビエールの3名のギタリストで結成されたのが、セラ・アシーマ・トリオ。ここでは鉃弦を複弦5コースで張ったカイピーラ・ギターを用いて、独自のギター・アンサンブルを展開。田舎風の演奏だけでなく、コード展開が複雑でお洒落なサウンドも同時に聴かせ …

続きを読む>

V.A. / L’AMAZONE

★V.A./アマゾン川のうた 世界最長の河川、アマゾン川流域に息づく彩り豊かな音楽文化を辿る。 地球最大規模の河川、アマゾン川。本作ではその河口に当たる大西洋側ブラジル北部パラー州から源流域の太平洋側ボリビアの盆地ポトシまで、川の流れを丁寧になぞりながら、その流域に息づく彩り豊かな音楽文化を巡る。DISC.1ではブラジルのカリンボー、ギタラーダ、そしてアマゾ …

続きを読む>

松田美緒, 土取利行 / 月の夜のコロニア, ブラジル移民のうた

世界を旅する異能の音楽家二人が取り上げた「ブラジル移民のうた」の数々! ポルトガル語・スペイン語圏の国々で歌手活動を積み重ねてきた“歌う旅人”松田美緒と、 フリージャズドラマーとしても知られ、近年は添田唖蝉坊・知道の作品にも取り組んでいる土取利行が、 ブラジル移民の間で歌詞を変え歌い継がれてきた、日本の明治・大正の流行歌の数々を取り上げた一枚。 添田唖蝉坊の …

続きを読む>

DANCAS OCULTAS / DENTRO DESSE MAR

☆ダンサス・オクルタス/この海の中に ジャキス・モレレンバウンがプロデュース! アコーディオン・クァルテットが豪華ゲストともに豊かなアンサンブルを披露! 1989年に結成されたダンサス・オクルタスは、メンバー4人全員がアコーディオン(コンセルティーナ)奏者というユニークな編成を持つポルトガルの伝統派インストゥルメンタル・グループ。かつてマドレデウスと共に世界 …

続きを読む>