ABDOU GUITE SECK / NDIOUKEUL

アブドゥ・ギテ・セック今年の新作です。新人か!?と思ったら、>04年のデビュー作が昔、入荷していたんですねえ、当店にも(その後05年にもアルバムがあったようですが未入荷)。なので14年ぶりの再会ということに(デビュー作、昔のHPでは在庫があることになってますが、モチロン在庫なしです。アシカラズ)…。で、いろいろ調べてみると、やっぱり本盤2017年 …

続きを読む>

YOUSSOU N’DOUR / SEENI VALEURS

「腐ってもユッスー、取り置きヨロシク!」なんて、ムゴイ発言もありましたが、腐ったとかじゃなくて “熟した” と言って欲しいものですな…(個人的にもユッスーよりも年上なんで、熟した男と言われたい!)。そりゃあ、若い頃のようにハイトーン・ヴォイスは多用はしていませんが(ちゃんと聞かせどころでは使ってますよ)、いい中高年男性がキンキンするのもいかがなも …

続きを読む>

OMAR SOSA & SECKOU KEITA / TRANSPARENT WATER

キューバ出身の人気ピアニスト、オマール・ソーサ最新作。セネガル人でロンドン在住のコラ演奏家、セク・ケイタとの双頭リーダー作品。きっかけとなったのは、2012年での初共演。インプロを基本にした自由な表現とアンサンブルを目指すなかで作品創りが進められた。ヨー・ヨー・マ・シルク・ロード・アンサンブルに参加する中国の笙奏者、ウー・トン、パリ在住の琴奏者、宮崎美枝子、 …

続きを読む>

FATOU GUEWEUL KARA & Le Groupe Sope Noreyni / JAMMO VOL.1 & 2

絶好調ですね!セネガルのアレサ・フランクリン?ことファトゥ・ゲウェルの2016年作〜またまた2作同時発売にして、このお値段、セネガル盤なのでCDRですが、どうも>前作2枚が大ヒットしたようで、今作はVクリップもゴーカですねえ、メイキング・ヴィデオもありました。とはいえ、ウォロフの名門グリオ出身のヴェテラン女性歌手であることは変わらず、相変わらずトラディショナ …

続きを読む>

ORCHESTRA BAOBAB / BAMBA

久々の再入荷!再プレスされました。 再結成、来日も決まり(って、03年当時のお話しですが…)、大きな話題を呼んでいるセネガルの老舗オルケストル・バオバブ=1980年代初め、絶頂期のアルバムが再複刻されました。ラテン楽団の枠を脱し、ンバラとも一味違う過渡期の混沌を体現した演奏、とでも言えるでしょうか。長尺13分に渡るギター・バトルが展開される”シボ …

続きを読む>

ORCHESTRA BAOBAB / TRIBUTE TO NDIOUGA DIENG

1970年にダカールで結成、1987年に解散、2001年に再結成された老舗セネガリーズ・ラテン楽団の10年ぶり、復活後3作目の新作です! 年輪の中にコクや深みばかりでなく、若々しさも生み出せるのがアフリカ音楽の魅力というもの!未だ新鮮なウォロフ語ヴォーカルによるセネガリーズ・キューバン・ラテンを緩急自在、軽快にして芳醇な演奏で楽しませてくれる新作となっていま …

続きを読む>

ASSANE NDIAYE / SENEGAMBIA

  すみません! たった4曲でこのお値段、反省はしてますが…。 1996年にデビューCDリリースの人気歌手、 コンスタントにアルバムは出ていますが、 これまでなかなか入荷せず。 〜ダカール、グリオ家系の生まれ、 で、チョーン・セックの弟(異母弟?)。 サバール奏者でもあり、 近年のサバール・ダンス系ンバラの クリエイターの一人、でしょう …

続きを読む>

BAABA MAAL / THE TRAVELLER

セネガル盤が入荷しました! で、ジャケは欧州版のコピーみたいな紙ジャケだし、盤もCDRなんですが、なんと(どうしてカットされたものが新譜の内容に相応しい)2曲のボーナス・トラックが入っています!track 8 =feat. XUMAN “AFRICA UNITED” track 9 =feat. The Very Best &#822 …

続きを読む>

SALIOU GNINGUE / YOON BI

bonboniさんからご紹介いただきました!いつも、ありがとうございます! このサリウ・ニングという音楽家、ともにダカールで暮らす奥方が日本女性ということで、セネガル ←→ 日本・同時発売のンバラCDと相成りました (Japan press CD)!ダカールのグリオ家系出身男性歌手 / 打楽器奏者ならではでしょう、実にパーカッシヴな、サバール&タマの生み出す …

続きを読む>

YOUSSOU NDOUR & LE SUPER ETOILE / SENEGAAL REKK

いろいろ言いたいことはありますが、やっぱりユッスーはユッスー!ということで… 。先に入荷したインターナショナル盤 >”Africa Rekk” には何となくガッカリしつつも、このセネガル・プレスのドメスティック盤、ンバラ5曲 with シュペール・エトワール!やっぱりイイですねえ…。久々に聴く新録としての歯切れ …

続きを読む>

YOUSSOU N’DOUR / AFRICA REKK

YOUTUBE に出ていた新作>Youssou N’dour / SENEGAL REK オオッ、なかなかイイ出来じゃないですか!と思っていたら、違うんですね、>AFRICA REKK  なんですね、最近、ユッスーの動向に注意を払っていなかったので、危うくたくさん取るところでしたよ。こちらもそれなりイイ作品だと思いますが、セネガル向けリリースに較 …

続きを読む>

MARK ERNESTUS’ NDAGGA RHYTHM FORCE / YERMANDE

★マーク・エルネストゥス・ンダッガ・リズム・フォース/イェルマンデ 2016年フジロックに出演! 無機質なエレクトロニックと生々しいアフリカン・ポリリズムが核融合を起こした! ドイツのテクノ・シーンの最重要人物マーク・エルネストゥスが、セネガルの名だたるパーカッショニストらを集めて編成したスペシャル・ユニット、ジェリ=ジェリが、この度マーク・エルネストゥス・ …

続きを読む>

TAMBOURS CROISES / CHAPTER TWO

グァドループ、ギュイアンヌ、ハイチ、マルチニック、マイヨット、セネガル、レユニオンから集まった パーカッション・マスターたち 15 人のカリブとアフリカをつなぐクレオール系パーカッション・アンサンブル白熱!このセッションで2作目となります。 1.KOTE MOUN YO MIX RADIO (vo GHERLINE PIERRE) / 2. MADIBA M …

続きを読む>

WALLY BALLAGO SECK / XEL

チョーン・セックの息子さん!だそー、 フットボールのためにイタリアへ、それなりにプレイヤーとして実績を残したそうですが帰国。そしてグリオ家系の息子らしく音楽の世界へ。2010年のファースト、2014年のセカンドとも大ヒット、翌年パリのゼニット、翌々年パリのベルシーを満員にし、セネガル地元はもとより、欧州のセネガリーズにも絶大な支持を受け、この2015年末の2 …

続きを読む>

go top