ORCHESTRA BAOBAB / BAMBA

久々の再入荷!再プレスされました。 再結成、来日も決まり(って、03年当時のお話しですが…)、大きな話題を呼んでいるセネガルの老舗オルケストル・バオバブ=1980年代初め、絶頂期のアルバムが再複刻されました。ラテン楽団の枠を脱し、ンバラとも一味違う過渡期の混沌を体現した演奏、とでも言えるでしょうか。長尺13分に渡るギター・バトルが展開される”シボ …

続きを読む>

ORCHESTRA BAOBAB / TRIBUTE TO NDIOUGA DIENG

1970年にダカールで結成、1987年に解散、2001年に再結成された老舗セネガリーズ・ラテン楽団の10年ぶり、復活後3作目の新作です! 年輪の中にコクや深みばかりでなく、若々しさも生み出せるのがアフリカ音楽の魅力というもの!未だ新鮮なウォロフ語ヴォーカルによるセネガリーズ・キューバン・ラテンを緩急自在、軽快にして芳醇な演奏で楽しませてくれる新作となっていま …

続きを読む>

ASSANE NDIAYE / SENEGAMBIA

  すみません! たった4曲でこのお値段、反省はしてますが…。 1996年にデビューCDリリースの人気歌手、 コンスタントにアルバムは出ていますが、 これまでなかなか入荷せず。 〜ダカール、グリオ家系の生まれ、 で、チョーン・セックの弟(異母弟?)。 サバール奏者でもあり、 近年のサバール・ダンス系ンバラの クリエイターの一人、でしょう …

続きを読む>

BAABA MAAL / THE TRAVELLER

セネガル盤が入荷しました! で、ジャケは欧州版のコピーみたいな紙ジャケだし、盤もCDRなんですが、なんと(どうしてカットされたものが新譜の内容に相応しい)2曲のボーナス・トラックが入っています!track 8 =feat. XUMAN “AFRICA UNITED” track 9 =feat. The Very Best &#822 …

続きを読む>

SALIOU GNINGUE / YOON BI

bonboniさんからご紹介いただきました!いつも、ありがとうございます! このサリウ・ニングという音楽家、ともにダカールで暮らす奥方が日本女性ということで、セネガル ←→ 日本・同時発売のンバラCDと相成りました (Japan press CD)!ダカールのグリオ家系出身男性歌手 / 打楽器奏者ならではでしょう、実にパーカッシヴな、サバール&タマの生み出す …

続きを読む>

YOUSSOU NDOUR & LE SUPER ETOILE / SENEGAAL REKK

いろいろ言いたいことはありますが、やっぱりユッスーはユッスー!ということで… 。先に入荷したインターナショナル盤 >”Africa Rekk” には何となくガッカリしつつも、このセネガル・プレスのドメスティック盤、ンバラ5曲 with シュペール・エトワール!やっぱりイイですねえ…。久々に聴く新録としての歯切れ …

続きを読む>

YOUSSOU N’DOUR / AFRICA REKK

YOUTUBE に出ていた新作>Youssou N’dour / SENEGAL REK オオッ、なかなかイイ出来じゃないですか!と思っていたら、違うんですね、>AFRICA REKK  なんですね、最近、ユッスーの動向に注意を払っていなかったので、危うくたくさん取るところでしたよ。こちらもそれなりイイ作品だと思いますが、セネガル向けリリースに較 …

続きを読む>

MARK ERNESTUS’ NDAGGA RHYTHM FORCE / YERMANDE

★マーク・エルネストゥス・ンダッガ・リズム・フォース/イェルマンデ 2016年フジロックに出演! 無機質なエレクトロニックと生々しいアフリカン・ポリリズムが核融合を起こした! ドイツのテクノ・シーンの最重要人物マーク・エルネストゥスが、セネガルの名だたるパーカッショニストらを集めて編成したスペシャル・ユニット、ジェリ=ジェリが、この度マーク・エルネストゥス・ …

続きを読む>

TAMBOURS CROISES / CHAPTER TWO

グァドループ、ギュイアンヌ、ハイチ、マルチニック、マイヨット、セネガル、レユニオンから集まった パーカッション・マスターたち 15 人のカリブとアフリカをつなぐクレオール系パーカッション・アンサンブル白熱!このセッションで2作目となります。 1.KOTE MOUN YO MIX RADIO (vo GHERLINE PIERRE) / 2. MADIBA M …

続きを読む>

WALLY BALLAGO SECK / XEL

チョーン・セックの息子さん!だそー、 フットボールのためにイタリアへ、それなりにプレイヤーとして実績を残したそうですが帰国。そしてグリオ家系の息子らしく音楽の世界へ。2010年のファースト、2014年のセカンドとも大ヒット、翌年パリのゼニット、翌々年パリのベルシーを満員にし、セネガル地元はもとより、欧州のセネガリーズにも絶大な支持を受け、この2015年末の2 …

続きを読む>

V.A. / FATTALIKU 2015

ユッスー制作によるセネガル若手3者 〜今後の活躍が期待される面々紹介(新録)盤 &ユッスー新録も…伴奏はもちろん、 エトワール・ドゥ・ダカールの面々ほか、 1. AMY COLLE DIENG (FATOU THIAM SAMB :COMPOSER) 2. ABOU THIOUBALO (ABLAYE ISSA SECK) 3. PEPE LAY …

続きを読む>

PEPE FALAYE SAKHO / KORA FROM SOBOBADE

セネガルはダカールの北、 大西洋沿岸の観光地としても知られる ソボ・バデのマンデ系コラ奏者、 ぺぺ・ファライエ・サコのソロ・アルバム。 >こちらで、堀内加奈子さんと共演した人ですね。 (堀内さんのご好意に甘えて入荷!感謝) 曲により、エレキヴァイオリンや、 ギター、パーカッションがつきますが、 多くは淡々としたコラ弾き語りで、 自作曲を歌い綴ります。

続きを読む>

V.A. / SENEGAL 70

2大アフロ・レア・グルーヴ・レーベルがタッグ! 大衆音楽シーンが爆発した60~70年代のセネガルを斬新にコンパイル! ドイツを代表するアフロ・レア・グルーヴ専門レーベルAnalog Africaが、西アフリカの未発表音源を中心に紹介するTeranga Beatとタッグを組んで強力な編集盤を発表。しかも70年代の西アフリカでもっともエキサイティングなシーンを形 …

続きを読む>

go top