新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCDを中心に、VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

KING AYISOBA / WICKED LEADERS

ハウリン・ウルフ?それともマハラティーニ?フクウェ・ザウォーセ?今ガーナで “未来の民俗音楽”と呼ばれるその音楽性、2弦のコロゴをカキ鳴らし、ダミ声ヴォイスでシャウトするこの男キング・アイソバ、久々のアフリカ音楽大物登場!?ガーナ北部に住まうフラ・フラ人として生まれ、フラ・フラを代表する弦楽器、コロゴの弾き語りを演じるキング・アイソバ。ガーナの流行音楽ヒップ …

続きを読む>

DATO’ SHEILA MAJID / LEGENDA 30TH ANNIVERSARY

不朽の名作のリリース30周年を記念したグッド・アイディアな2枚組!  マレイシア音楽ファンには懐かしい名作アルバム『レジェンダ(伝説)』(1990年リリース)。同作品は元祖“マレイ・ポップの女王”シーラ・マジッドが、マレイシア音楽の父として同国のポピュラー音楽の基礎を作った偉大な作曲家/歌手:P・ラムリーの作品を洗練されたモダンなアレンジでカヴァーし歌いあげ …

続きを読む>

A.B.R.A. / CAGE ONE, Angolan Best Rapper Alive

自ら、ベスト・ラッパーを名乗るとは…自信過剰?それとも、名実ともに、アンゴラでは衆目認めるところなのか?わかりませんね、とりあえず、ジャケそのままの音ですね。   1 Intro (Angolan Best Rapper Alive) 3:15 2 Numaya 3:06 3 Mamella 3:12 4 Numa Nice 3:31 …

続きを読む>

CANDERALES / DEL EXITOS 98

ベネズエラ北西部のスリア州、マラカイボ湖の南、タラ川のほとりにあるガイタの本場、カシグア・エル・キューボの街で結成されたグループの98年作〜ベネズエラにおけるガイタとは、クリスマス・シーズンになると奏でられる8分の6拍子や4分の3拍子の複合拍子で、主にクアトロ(南米の4弦ギター)、タンボーラ、フーロ、チャラスカ、マラカスで演奏される音楽のこと。クリスマスに? …

続きを読む>

YA NTESA DALIENST & LE MAQUISARD / BELALO

ヤ・ンテサ・ダリエンストこと、ダニエル・ンテサ・ジタニ 、50年代から80年代まで、フランコのTPOKジャズのメンバー、ヴォーカリストにして作曲家として在籍。本盤は1991年作、自らのグループ、ル・マキサードを率い一枚看板になったダリエンストのアルバム。が、残念なことに、その後の作はなく、ラスト・アルバムになってしまいました。96年に55歳で亡くなっています …

続きを読む>

BRUNO ANGELINI, FABRICE MARTINEZ, ERIC ECHAMPARD / TRANSATLANTIC ROOTS

1965年南仏マルセイユ生まれのピアニスト、Bill Evans Piano Academyの教鞭を取ったことがあるそう。03年から、セッション・アルバム含め、今作が13作目となるそう。基本、エレクトロニカ、エフェクトも含むフリーフォームなジャズということになると思いますが、例えば1曲目、“デヴィッド、スパイク、ジム” というのは、デヴィッド・リンチとスパイ …

続きを読む>

VILI FAJDIGA / ZA FUK PA SPILA GRAMOFON

Vili Fajdiga (1918 – 1990) 〜何て読むのかわかりませんが、ヴィリ・ファジディガ、でイイんでしょうか?スロベニアはトルボヴリェ生まれのマスター・スライド・ギタリストにして歌い手のグラモフォン / SP音源復刻集、1930〜50年代頃の録音でしょうか?その父はヴァイオリニストであり、子供時代からギターに夢中だったヴィリは、1 …

続きを読む>

JOSEF JOSEF

マヌーシュ・ジャズとクレズマー、ロマ音楽をフュージョンさせたユニット、レ・ジュウ・ノワール (1992-2017) を率いたユダヤ系ヴァイオリン奏者、エリック・スラビアクのニュー・ユニット “ジョセフ・ジョセフ”の初作。そのジョセフ・ジョセフという名は、ロシアに生まれ、渡米したユダヤ系女優にして歌手、ネリー・キャスマンが1923年に歌った曲名、以 …

続きを読む>

松田 美緒 / ラ・セルヴァ, 密林

*以下、http://laselva.miomatsuda.com より転載させていただきました。 松田美緒の最新作は全曲ウーゴ・ファトルーソのプロデュース&アレンジ。Ultimate Hi Quality CDの極上の音質でリリース! 1. La selva – Esa luz 密林、その光Ricardo Lacquan – Fernando To …

続きを読む>

RAQUEL TAVARES / ROBERTO CARLOS POR RAQUEL TAVARES

ラケル・フィリーパ・タヴァリス、1985年生まれ、14歳にしてデビュー・アルバムをリリースしたファド女性歌手の2017年の5作目、ブラジルのロベルト・カルロスの曲を、ファドのかたちを通してカヴァーし、歌い綴ったアルバムとなります(アナ・カロリーナとカエターノ・ヴェローゾが1曲づつゲストで歌っています)。どういう理由かは定かではありませんが、このアルバムを最後 …

続きを読む>

go top