新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

SHIN SASAKUBO / GUITARRA

★笹久保 伸 / ギター 音楽以外に映画監督、写真家、美術家など多彩な活動を続ける笹久保伸。そんな笹久保伸が原点に立ち戻って制作した、完全ギター・ソロ・アルバム。アナログ・マルチ・16tr・テープ録音。 ●2004年~2007年のペルーでの活動(音楽の勉強とアンデスを中心とした文化の研究、演奏活動とレコーディング)を経て帰国後、現代音楽家としての活動、秩父前 …

続きを読む>

TANGO-JACK / NEO

★タンゴ・ジャック / ネオ 今年活動10周年を迎えた、NEO Tangoユニット、Tango-jack。待望の1stアルバム『NEO』が完成。 「早川の音楽全体を覆っている不思議な色気/魅力――それは、『官能』とも『熱情』とも無縁な、というより、それを拒否し、最初から決別しているような味わいを持っている」 「結構なハードヒットであり、ポリリズムに対しても果 …

続きを読む>

AYRTON MONTARROYOS

ブラジル版歌コンで注目された若干22歳ペルナンブーコ出身男性シンガーのメロウな初ソロ作! ヘヂ・グローボの歌唱コンテスト形式のTV番組「ヴォイス・ブラジル」へ初登場時は16歳(!)、ファイナリスタとなり全ブラジル中の注目を集めるなか、コンピレーションへの参加や客演などを経てはじめて自らの名を冠した作品を発表したアイルトン・モンタホイオス。全ブラジル中のレパー …

続きを読む>

SAMUEL POMPEO QUINTETO / QUE DESCAÍDA

サンパウロ州アメリカーナ出身のマルチ木管奏者サムエル・ポンペオは、サンパウロ市交響楽団とナイロール・プロヴェッタ率いるバンダ・マンチケイラの共演盤をはじめ、b.sax、s.sax、clarone(=b.cl) を操り、ジャズ、クラシック、MPBと多彩な現場を渡り歩いてきたプレイヤー。自らがリーダーとなってアレンジを書いた本作では、前世紀初頭サンパウロ出身の大 …

続きを読む>

V.A. Compiled by SHANTEL & OZ ALMOG / KOSHER NOSTRA, Jewish Gangsters Greatest Hits

知らなかったですねえ、コニー・フランシスやトム・ジョーンズ、アル・ジョルスンやアンドリュース・シスターズ…その歌がユダヤ起源の旋律だったなんて!~北米のショウビズ界で活躍したアーティストがパフォーマンスするユダヤ発祥のメロディを丹念に追い求めたオムニバス!ほか、ロシアのジャズやギリシャのレンベーティカ、果てはトリニダードのカリプソまで!シャンテル …

続きを読む>

ANYANGO / ニャティティソーラン

      運動会の演目はニャティティソーランできまり! ニャティティソーランは、ケニア・ルオー族の伝統楽器「ニャティティ」と、日本の「よさこいソーラン」が融合して生まれた踊りです。アフリカ特有の魂を揺さぶるようなリズムに自然と心も体も動き出します。踊っている人も周りの人も元気になる楽しいダンスです。

続きを読む>

V.A. / ECHOES FROM BANGLADESH

ベンガルに生まれ若くして渡英、BBCのレコーディング・プロデューサー、ドキュメンタリー・フィルム監督を皮切りに、世界中の民俗音楽を採取・研究した音楽学者、デベン・ベッタチャルヤ(1921-2001) が、故郷にほど近い、同じくベンガル人の住まうバングラデッシュを3回(1954 / 1971 /1997)に渡って訪れ採取した現地フィールド録音を2枚のCDにまと …

続きを読む>

ヤギフミトモ / BEYOND

★沖縄で産声をあげたレーベルMusic From Okinawaから届いた、あらゆるものを乗り越えて、あらゆるものを飲み込んだ、ワン・アンド・オンリーなシンガー・ソングライター。 ★フォーク、ロック、ブラックミュージック、民謡など、さまざまなジャンルの音楽から影響を受け、それらを自由な解釈で再構築した独自の音楽を、透明感のある繊細な歌声で表現する、沖縄出身の …

続きを読む>

マキオカナミ / シツルシマ

奄美シマ唄の美しきトランスフォーマー、牧岡奈美が放つ待望の3rdアルバム。 前作『南柯Nanka』では、即興を含む多彩なワールド・ミュージック的手法で新境地を切開いた喜界島出身の歌姫・牧岡奈美。約1年半ぶりにリリースされる新作『シツルシマ』では、その手法をさらに充実させ、ヴィヴィッドで色彩感にあふれた歌世界を繰り広げています。 収録曲は全曲が奄美のシマ唄と伝 …

続きを読む>

勝島伊都子 若杉英樹 / 島うむてぃ

懐かしゃ 奄美 シマ語れ 尼崎に移り住んで45年、島への想いがつのる唄の数々。 前作『島むかてぃ』(JAB-35)で独特の節回しによる奄美ヒギャ唄(奄美大島南部のシマ唄スタイル)を披露し、脚光を浴びた勝島伊都子・若杉英樹。 父親で、唄者の中の唄者と言われた故・勝島徳郎のもと、6歳からシマ唄を歌い始め、奄美で最も数多くのシマ唄を身につけた勝島伊都子が再び贈る超 …

続きを読む>

栗コーダーカルテット / ラオス 竜の奇跡, OST

栗コーダーカルテットの全編書き下ろしによる 日本×ラオス合作映画「ラオス 竜の奇跡」のオリジナル・サウンド・トラック! ラオス人もびっくり! 日本×ラオス初の合作映画「ラオス 竜の奇跡」のサントラは、全編栗コーダーカルテットによる書き下ろし。おなじみの栗コーダーサウンドに加え、ゲストに四家卯大ストリングス、tico moon、ビューティフルハミングバード、知 …

続きを読む>

NETI TAUMOEPEAU & 676 KOLOKAKALA BAND

  トンガ現地でプロとして歌っている女性歌手をフィーチュアーしたギター・バンドの演奏となります。歌い手やバンドのことは、詳しくはわからなかったのですが、いかにもトンガ近代の伝統に沿った素晴らしいアルバムです。なんとも夢心地、いかにも南太平洋らしい、ゆったりとしていて、繊細なギターのアンサンブル、柔らかな歌声が聞き所でしょうか。

続きを読む>

INNA DE YARD / THE SOUL OF JAMAICA

★V.A.イナ・ディ・ヤード (ザ・ソウル・オブ・ジャマイカ) ジャマイカの伝説的アーティストが新たな世代と作り上げたアコースティック・レゲエの金字塔!最高にオーガニックなジャマイカン・サウンドが聞こえてくる。 Mr.ソウル・オブ・ジャマイカことケン・ブースを筆頭に、ロイド・パークス(ウィー・ザ・ピープル/テクニクス)、セドリック・マイトン(コンゴス)、キダ …

続きを読む>

MALICK PATHE SOW & BAO SISSOKO

★マリック・パテ・ソウ&バオ・シソコ/アドゥナ~世界 まさにセネガルのアリー&トゥマニ! 西アフリカ音楽の魅力を幅広く紹介するリラクセイション・ミュージック! 西アフリカの国セネガルに生まれたマリック・パテ・ソウ(ホドゥ、ギター)とバオ・シソコ(コラ)は、それぞれフラニ、マンディンカという別々の部族の音楽家。そのふたりがベルギーのブリュッセルで出会い、それぞ …

続きを読む>

WE BANJO 3 / STRINGS THEORY

★ウィ・バンジョー・スリー『ストリング・セオリー』 “アイルランド版パンチ・ブラザーズ!” デビューするや否や、アイリッシュ~アメリカン・ルーツ・ミュージック・シーンに旋風を巻き起こしている超絶バンジョー野郎達!現在の絶好調ぶりを詰め込んだ新作(3rd)アルバム完成! 「いろいろな意味でアイルランド版パンチ・ブラザースだ」――マイケル・ジョナソン(米国ナショ …

続きを読む>

go top