SANDII & DENNIS BOVELL / HULA DUB

★サンディー&デニス・ボヴェル『フラ・ダブ』 HULAマスター Sandiiが歌い、DUBマスター Dennis Bovell がプロデュース!!!1980年にロンドンで交わした約束が37年後に実を結び、ここに新たなるラヴァーズ・ロック・アルバムが誕生いたしました。元サンセッツのケニー井上や井ノ浦英雄に加えてDennisも演奏参加。さらに、こだま和文、ランキ …

続きを読む>

KILEMA / 馬達加斯加 SOUL OF MADAGASCAR

今回は角頭音樂にコネクションのあるオキヨシさんに買い付けていただきました、感謝!10インチLPサイズのジャケにCDが封入されているという、ちょっと邪魔っけなCDです…、が、いいジャケットじゃないですか。台湾の原住民(台湾に先住していた少数民族の人々は、”先住民”という呼び方を嫌うそうです。中国語で先住民と言うと、先に住んでいた人々、今は滅びてしまった人々とい …

続きを読む>

V.A. / FRANCE D’OUTRE-MER

フランス・フレモー社から「フランスの海外領土」と題された復刻盤。1962年から2007年までに録音された10枚組作品から抜粋された1枚CDです。仏領ギアナ、マルティニーク、グアドループ、サン・バルテルミー島、レユニオン、マヨット、仏領ポリネシア、ニューカレドニア、ウォリス・フツナなどの伝統音楽

続きを読む>

SKAH SHAH / 41 ANS @ PLUS EN LIVE

>★ ヘイシャン・コンパ、老舗スカシャ!41周年を記念する2015年作アルバムなのに偽ライヴ(?たぶん、それともスタジオ LIVE?)とはイイ度胸!素晴らしい! 1 Machine’ (Dedie’ a La Guadeloupe) [Live] [feat. Jeff Omega] 5:02 2 Vagabond (Trio &am …

続きを読む>

MAX RANSAY / MONT BENIT

  カリの叔父でもあるヴェテラン歌手マックス・ランセイ(1942-2003)のリーダー・アルバム。もちろんカリがプロデューサーを務めています。で、音づくりはカリならでは、生音中心でマルチニックの伝統を汲んだもの。潮枯れて哀愁をふりまきながらもリズミカル、韻を踏みつつ跳ねるようなマックス叔父の声はまさにフレンチ・カリブの島唄!90年代にマラヴォワやカ …

続きを読む>

MAX CILLA / LA FLUTE DES MORNES Vol.2

マルチニックのバンブー・フルート奏者、マックス・シラ(1944年生まれ)、1981年の>ファーストから7年目にリリースされたセカンド・アルバムの復刻です。20世紀初めには廃れてしまったという島のバンブー・フルート・ミュージックの復興につとめた演奏家でした。自己名義作品としては今のところ、ファースト&セカンド、2作のLPを残しているだけですが、アーチー・シェッ …

続きを読む>

KEN BOOTHE / INNA DE YARD

★ケン・ブース / イナ・ディ・ヤード ジャマイカン・ヴィンテージ・ミュージックのレジェンド、Mr.ロックステディことケン・ブースが自身のベスト的選曲を、アコースティック・ヴァージョンでセルフ・カバー! ジャマイカ版「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」とも言える「イナ・ディ・ヤード」シリーズ最高峰の一枚! 輸入盤国内仕様:初回限定特典DVD-Rつき (ミュー …

続きを読む>

DANIEL FOUMANN / DOUDOU EN MWEN

自らの80年代作品リメイクも含む グアドループ / ヴェテラン男性〜 通称(イップマンならぬイポマン) Ipomen による アコースティック&ロマンティックな 年輪を感じさせるズーク &シャンソン・クレオールです。 01. Doudou An Mwen 02. Sé Konsa Nou Yé 03. Ckriéw Caraibes 04. Ckriéw C …

続きを読む>

LOIC EMBOULÉ / GENESE

ロイック・アンブーレ、伝統的な打楽器音楽、グォ・カのビート/ 打楽器アンサンブルをベースに、アコースティック・ズーク風のクレオールPOPを演じます。ちょっと面白い才能と見ました。>★参考(感謝!) で、この人、音楽で暮らしているわけではなくて、本業は分子生物学の先生でお医者さん(鎌状赤血球病が専門)だそーですが、それが音楽に何か関係しているのか、どうかは不明 …

続きを読む>

TI PARIS / TI PARIS ET SA GUITARE

    ハイチ、トロバドール系ギター弾き語り 1958年作品の復刻CDです。 いわゆる今日のトゥバドゥのルーツ的存在、 チ・パリの代表作〜 シャンソン・クレオール風メロディーを、 メラング系リズムを下敷きに歌ってくれます。 カリプソ・シンガーにも似た SSWぶりをお楽しみあれ、

続きを読む>

TATIE JOSIE / MIDI-MINUIT

ご覧の通り、何だか、しどいジャケット、 なんでしょうねえコレ?? 意味不明ですが、要するに お婆さんに扮した男のアルバム? かと思われ、TATIE JOSIE タティ・ジョシィ〜 つまりジョシィばあちゃんという芸名にて、 ま、確かにユーモア漂うガラガラ声を ややソフトな男声との掛け合いで聞かせますが、 言葉の意味伝わってこないから、 もう、陽気なお婆ちゃんの …

続きを読む>

SUPER COMBO / MET A MANGNOK

1973/ 1974/ 1975  recordings グアドループ、ズーク以前〜 70年代初期カダンスの人気グループ復刻! NYサルサ風あり、コンパ・マナーあり、 おそらく4曲入りEP x3=全12曲 粘りのあるリズム感と切れ味いい金管群、 余裕のバンド・サウンドに シックな哀感漂う歌とコーラスが響きます。 01. Moin Domi Derho , V …

続きを読む>

V.A. / CALYPSO MADAM !

★ V.A. / カリプソ・マダム! イナタいおっさんカリプソニアンばかりがカリプソではない!女性シンガーだって沢山良い曲を残していたのだ。セクシーなレディも、頼れる姉御も、肝っ玉母さんもいて、実に多彩。実にユニーク。世界中から選りすぐったレディ・カリプソ特選盤。カリプソのみならず、ワールド・ミュージックの入口に最適な一枚です。~ワダマコト(カセットコンロス …

続きを読む>

V.A. / BERMUDA GOMBEY & CALYPSO 1953-1960 

バハマ、ジャマイカ、トリニダード・トバゴ、ブードゥー・ルーツと、ご好評を頂いているDoc Reggae ブルーノ・ブルムの2枚組コンピ・シーリーズの新作は、やはりカリブのバミューダ編2CD。 バミューダというと、やはり「バミューダ・トライアングル」ということで、オカルト・ファンには有名ですが、音楽はというと、あまり良く知られていないのではないでしょうか。やは …

続きを読む>

go top