MANUELA PIOCHE, PAUL BLAMAR, EMILIEN ANTILE / HOMMAGE A NOS CHERS DISPARUS

★4〜5年ぶりになるでしょうか?奇跡の再入荷です。 もうコレでおしまいでしょうね(たぶん?)。 デッドストックです。僅少入荷ですので、お早めに! 全16曲中9曲をマニュエラ・ピオッシュが歌っています(こういうのを可愛い歌声と言います)! このCD、タイトルはつまり~「私たちの親愛なる行方不明者たちに捧ぐ」というような意味で、要するに、その後どうなってしまった …

続きを読む>

RY-CO JAZZ / BON VOYAGE !!

★Rythme-Congolais From Africa aux Antilles 1963-1977   アフリカ音楽の歴史の中でも非常に珍しい経緯を持つグループ~リコ・ジャズの全盛期録音を集めた編集盤が遂に登場です。リコ・ジャズの母体は1958年にコンゴで誕生/中央~西アフリカの国々をツアーした後、フランスを経由してカリブの島々に渡り、カリブ …

続きを読む>

TALINA / JE SUIS PRETE…

しっかし、試しに2004年のズーク、 当時のヒット・アルバム入れてみましたが、 今と全然変わってませんな!? というか、かえって新鮮じゃないですか? 今のズークよりも…まいったな、 これでイイのかズーク!? たぶん、これで、イイんでしょうねズーク。

続きを読む>

V. A. / MUSIQUES RURALES D’AMERIQUE LATINE

仏・世界音楽復刻コレクション・レーベル、フレモウ&アソシエの新譜です。フィリップ・ルサージュ(仏を代表するワールドミュージックのオーソリティ)&テカ・カラザンス(在仏のブラジル人ミュージシャンで南米音楽研究家)監修の中南米音楽コンピレーション3CD&24Pブックレット となります。アルゼンチンのアタウアルパ・ユパンキやロス・チャルチャレーロス、パラ …

続きを読む>

TANYA ST-VAL / VOYAGE

グァドループの出身、1965年生まれということですから、既に50歳を越えているんですが、この歌声、全然変わってないじゃないですかあ!しかもズーク一直線、ファースト・アルバムが1986年でしたから、30年間、ズーク歌いっぱなし、全然変わってないじゃないですか!わたくしも30年以上、飽きもせずこの商売やっていますが、折に触れて聞こえて来るタニヤ・サンヴァル嬢の歌 …

続きを読む>

V.A. / CONCEPT BELE, SANBLE

グアドループのグウォ・カと並ぶ、マルチニークのパーカッション&ヴォーカル音楽 「ベレ」の新録2CDです。詳しくは>http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2016-07-27ご参照下さいませ(いつもすみません、そしてありがとうございます!)。樽型の太鼓ベレと木のスティックであるチ・ブワが叩き出すクレオール的なポリリズムだけを伴奏 …

続きを読む>

T-SHAA / LANMOU POU VIV

これは爽やかなピアノ・ズーク!? なかなかのグアドループ若手女性、ちょっと注目! と思っていたら、06年にキャリアをスタート、 10年頃から Muzaïk Vybz に参加、 で、この2016年作がファーストソロ、ということに。 下積み10年、で、この瑞々しさ。 性格の良さがたぶん音にも!?? ズーク一般とは一味違う細やかな アコースティック・アレンジも聞き …

続きを読む>

ESNARD BOISDUR / DOCTRINE

80年代から活躍するグアドループの伝統打楽器音楽、グウォ・カのミュージシャンにして歌い手、エスナール・ボワデュールの2016年作です!>★ ESNARD BOISDUR (Chant) PATRICK MAYET (Chan) BRIGITTE ZABAREL (Chant) RAYMOND MONTAUBAN (Boularyen, Chacha) JEA …

続きを読む>

CAB / LIVE

    カリブとアフリカとブラジルのトリオということで頭文字とって CAB。カリブ海マルチニック島から盛岡の彼女マリオ・カノンジュ(p)、アフリカからはカメルーンのブリック・バッシー(g,b),ブラジルからは アドリアノ・テノリオ(dms)。2015 年のスタジオアルバム(ディスク・デシネさんから日本盤)に続い てライヴ盤(CD+DVD) …

続きを読む>

VALERIE LOURI / LE BRUIT DES VAGUES

エディット・ルフェルのトリビュート・アルバムで注目された「マルティニークのゴリラーマン、もとい、グレース・ジョーンズ」LGBT歌手ヴァレリー・ルーリ姐さん、”LE BRUIT DES VAGUES” (波の音)と題された新作では、前作でのアコースティックなマラヴォワ路線のストリングス・ズークに加えて、レゲトン〜ヒップホップのリズムを取 …

続きを読む>

V.A. -OST / BIGUINE

★V.A./ビギン歴史物語 マルチニーク音楽の悠久の歴史を1枚のCDに カリブ海に浮かぶマルチニーク。その島を代表する音楽がビギンだ。このアルバムは、そんなビギンをテーマにした映画のオリジナル・サウンド・トラック・アルバム。しかも、単にビギンを紹介しているだけでなく、ビギンの成り立ちからその音楽的な成長を追ったような作りが成されているから驚かされてしまう。ビ …

続きを読む>

go top