ZAPASKA / POMALU

2009年結成、パヴロとヤナ、ウクライナの男女二人組、アコーディオン&ギターによるヴォーカル・デュオ&プログラミング+ループによる完成度高い音楽性〜今のところ最近作となる2016年作、お楽しみあれ!   1 Pomalu 2 Harno 3 Vikna Vidchynyty 4 Lety 5 Zapytajsia 6 Shkolyarska 7 A …

続きを読む>

GULDEN KARABOCEK / DOSTUM

ハルク系女性ポップ歌手の1977年作品!  トルコの首都アンカラにて1953年に生まれた女性歌手ギュルデン・カラビョジェク。1967年にデビューし、アラベスクやトルコ・ポップス、ハルク、ファンテジなどを歌ってきた彼女が1977年に発表した4枚目のアルバムが、リマスターされて再発されました。自らバーラマを演奏するなど、ハルク系の音楽に造詣の深い彼女だけに、本作 …

続きを読む>

LALA / SOLINA

どこか懐かしいポップ・サウンドに思わず元気が出る一枚  2016年のリリース作品ですが、シンセが多用された80後半〜90年代初期ポップス風の楽曲を元気よく歌いこなしています。昭和世代には懐かしく、おそらく今の方たちには新鮮な驚きを持って向かい入れられること間違いなしのサウンド。ティファニー、BaBe、小比類巻かおる辺りのテイストがお好きな方にはぴったりな一枚 …

続きを読む>

MALIKA AYANE / MALIFESTO

1984年イタリアはミラノ生まれ、あのスカラ座で女優・歌手をつとめた後、2008年にCDデビュー、この21年作が6作目となります。マリフェスト、語呂合わせみたいですが、すべてのアルバムを現地ベスト・セラーにして来たことの、自信の表れみたいなものでしょうか…。作為なんだか自然なんだか、秘めた情念と裏腹に、相変わらずクールに、いかにも北イタリアらしい …

続きを読む>

EZGI EYUBOGLU / DENIZIN EZGISI

美形歌手が聴かせるハルク風ポップス!  映画やテレビの人気女優として2007年より活躍してきたエズギ・エユボールは1988年にアンカラで生まれました。黒海沿岸の民謡を得意としている彼女は2017年にSony Musicから歌手デビュー。本作はKalanからのリリースで、ここで聴かせるのは変拍子も含むハルクをベースにしたポップスが中心。軽やかなコブシ回しを伴っ …

続きを読む>

JOANA AMENDOEIRA / NA VOLTA DA MARE

ジョアナがポップ・アルバムを発表!  ファド歌手ジョアナ・アメンドエイラの新作。Sony Musicが配給する本作は、マリア・ヒタやゼリア・ドゥンカンといったアーティストを手掛けてきたことでも知られるブラジル人SSWフレッジ・マルチンスが作曲を担当。作詞はブラジル&ポルトガルの様々な歌手らに楽曲を提供してきたポルトガル人ティアゴ・トレス・ダ・シルヴァが担当し …

続きを読む>

LEONIDAS MARIDAKIS ‎/ VARKA STO SPIÍTI

ギリシャ、珍しくも男声ラテン系ライカSSWの近年作(セカンド・アルバム)です!   1  Έρωτας Ή Τίποτα -Feat. Spýros Gramménos 2 Αστυπάλαια 3 Φταίει Ο Ντρούπι 4 Κάποτε Στη Ράδα -Feat. Argýris Loúlatzis 5 Μια Μαίρ …

続きを読む>

POE EI SAN / (good talker)

わかっていることはカセットで出ていたポーイーサンのアルバムのCD復刻ということだけ…、なんとか写真検索で見つけたタイトルを自動翻訳すると “話のうまい奴”  という意味みたいですが、その辺も定かではないポーイーサンのPOP系アルバムですね。木魚をポクポク叩く音がして、鶏や牛の鳴く声がして始まるPOPロック調の冒頭曲がなんとも牧歌調でイイ …

続きを読む>

GULBEN ERGEN / SENI KIRMISLAR

現在のトルコのポップス・シーンを象徴する人気女性歌手の最新作!  現在のトルコを代表する女性ポップ歌手のひとり、ギュルベン・エルゲン(1972- )。2000年代はほぼ毎年のようにアルバムを発表していた彼女でしたが、2010年代に入りややリリース頻度が減り、今回は2015年の『カルビミコイドゥム』(サンビーニャ・インポート AYSI-9041)以来の新作とい …

続きを読む>

go top