LES FANTAISISTES DE CARREFOUR / EN TOURNEE VOLUME 1

1968年ファースト・アルバム、1975年までに8枚のアルバムを残し、解散した初期コンパの老舗楽団、CD(ベスト)です。このユッタリ感は初期コンパならでは!?   Led by Maestro Carmin Bishotte (Alto Saxophone)   1 Fantaisie 4-2-4 2 Baby 3 Compla …

続きを読む>

ILAN-ILAN / KOKODA

1980年代初頭に始動したというハイチの音楽プロジェクト、イランイランの2021年作です。シンガー・ソングライター、レノールを中心にギターとパーカッション2人によるアンサンブル。木訥とした暖かみのある歌声に、オリジナルに伝承曲も交えた、ハイチのアフロ・ルーツの豊かな文化遺産から汲み上げた楽曲群を、クレオール風シャンソン+フォーキーなミジック・ラシーンとでも言 …

続きを読む>

V.A. / BOULEVARD DU COMPAS

  いや〜、イイ曲ばかりじゃないですか!完成期ヘイシャン・コンパの素晴らしさを伝える7曲入りコンピレーション約64分!   1 Skah Shah # 1– Kanaval Rivé 9:41 2 Shoogar Combo– Lélène Cheri 10:43 3 Timanno– Immoralité 11:20 4 Compas …

続きを読む>

COUPE CLOUE / THE WORLD OF COUPE CLOUE INTERNATIONAL

Originally released in 1979 on LP by Mini Records   ハイチのアイザック・ヘイズ、というのは見かけの話、元人気サッカー選手だったハイチのギタリストで作曲家、楽団リーダーだったクーペ・クルエの代表作となった1979年作がこちら。70年代後半のアフリカ・ツアーにより、アフリカで最も人気のあるハイチの音楽 …

続きを読む>

V. A. / MUSIQUES PAYSANNES D’HAITI

大統領暗殺や地震災害で社会的混乱の続くハイチ。その豊かな音楽的伝統に分け入った、1990年代後半のフィールド録音集です。仏BUDAの定評あるシリーズ、MUSIQUE DU MONDEにラインナップされた1枚となります。ハイチ革命の際にフランスと闘ったポーランド兵の末裔が住むコミュニティがあるというFOND-DES-BLANCSとその近隣でハイチの作家マリー・ …

続きを読む>

BONGA JEAN-BAPTISTE / BOULA

★ “ボンガ” ジャン=バティスト / ブーラ 欧米のビッグ・アーティストとも共演してきた、ハイチ出身のマスター・ドラマー、“ボンガ”ことガストン・ジャン=バティストが、ルーツに回帰し、ブードゥーのスピリチュアル性~ヒーリング性をストレートに表した4作目。 ● “ボンガ” ジャン=バティストは、ハイチのVodou(ブードゥー)の伝統を受け継ぐ家系に生まれ、幼 …

続きを読む>

BEETHOVA OBAS / BON BAGAY

マラヴォワとも交流のあるハイチのSSWによるシャンソン・クレオール! 著名な画家として知られたシャルル・オバスを父に持つハイチ人男性歌手ベートヴァ・オバス(1964年生)。ギターとアコーディオンを独学で学びプロとしてデビューを果たした彼は、マヌ・ディバンゴが審査員長を務めたコンテストで「ベスト・ヤング・シンガー賞」を受賞。その官能的な歌声とサウンドで広く注目 …

続きを読む>

TI-COCA, toto bissainthe / HAITI,

★チ・コカ/トト・ビセントゥ ヴードゥー、ララ、メラング、コンパ…ハイチ音楽の持つ豊かで鮮烈な魅力をたっぷりと堪能できる魅惑の一枚!  欧州やアフリカ、カリブからの音楽的影響がブレンドされた豊かな音楽文化を持つハイチは、カリブにおける黒人音楽の中心地とも言われている。本作では〈ハイチのトルバドゥール(吟遊詩人)〉ことチ・コカ、そして同国のブラック・ディアスポ …

続きを読む>

V.A. / CARIBBEAN REVELS, haitian rara, domican gaga

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の西側ハイチと東側ドミニカに息づくカーニヴァル音楽!  カリブ海のイスパニョーラ島は西側3分の1をハイチ、東側3分の2をドミニカ共和国がそれぞれ統治している。そのうちハイチにはイースターのある週に竹のラッパ(バスキンズ)やパーカッションの演奏、猥雑な歌などを伴った賑やかな行進が行われるが、その行進や音楽そのものはララと呼ばれて …

続きを読む>

TABOU COMBO SUPER STARS / LIVE AT ZENITH, 2es plus Grandes Succes

結成20周年を超えて、今もってヘイシャン・コンパの王道を歩む人気グループ=タブー・コンボの1989年の於パリ・ゼニット劇場でのライヴ・アルバム(LPは2枚組)!やっぱり、この辺の録音が頂点だったんじゃないかと思わせる白熱のコンパがたっぷり楽しめるアルバム! 1 Intro 2:45 2 Baissez-Bas 6:31 3 Bambou Penche 10: …

続きを読む>

TABOU COMBO DE PETION-VILLE / A LA CANNE A SUCRE

Originally released in 1972 おそらく80年代終わりぐらいのCD化だったと思います。1969年、ハイチで吹き荒れたミニジャズ・ムーブメントの最中にアルバム・デビューしたタブー・コンボの2作目、1972年作ですね。未だアコーディオンとサックスの絡みを聞かせつつも、ミニJAZZムーブメントを通過した複数エレキギターの演奏が、コンパの70 …

続きを読む>

NEMOURS JEAN-BAPTISTE ‎/ A VISIT TO HAITI

まったくもってすみません!その昔、ハイチとの取引があった頃、このヌムールの1958年作『ハイチを訪ねて』が入って来たんですけど、注文分のうち2枚分のスリーブ&裏ジャケが足りなくて、ただCD盤だけしか入って来なかったので、クレームを入れたんですけど、わかった送るよ、と、返答はあったものの、待てど暮せどスリーブは届かず、そのうち、その取引先は廃業してしまったか、 …

続きを読む>

go top