AJATE / ABRADA

なかなか意味不明のジャケットが、もーイイじゃないですか!? 竹製創作のバラフォンやらパーカッションやら、和太鼓やら何やらで、アフロビートとか日本民謡風とか、インターナショナルかつエキゾティックに響く和製のファンク魂炸裂! 〜海外レーベルからリリースされた180gアナログLPが逆輸入されて話題を呼んでいるよーですが、ライヴ会場のみで売っているという本CD、当店 …

続きを読む>

ESUBALEW YITAYEW / TIRTAYE

>こちらで紹介されています!無断リンク陳謝&感謝!〜まったく気のイイ兄さんだ!ギラギラしたところ皆無で、老若男女を踊らせるエチオ演歌ダンスPOPの典型? が、ライト&メロウな歌い口の中にもキッチリとアフリカン・ファーイーストの節まわしが息づいていますね、好感度高し。1985年生まれの男性歌手デビューCDということですから、もう32歳、ま、それなりに下積みもあ …

続きを読む>

V.A. / AKWABA ABIDJAN

コートジヴォワールはアビジャンの 70年代録音復刻コレクション! 好景気にわいたアビジャンに 当時、アフリカ中の音楽家達が集いましたが、 そんな活況に中で繰り広げられた 現地音楽家達によるアフロFUNKの嵐!? 1. De Frank Jr – Ayee Menko 07:45 2. Afro Soul System – Tink t …

続きを読む>

LULENDO / MWINDA

アンゴラ出身在仏のSSW〜親指ピアノ奏者、ルレンド10年ぶりの新作、もちろんポルトガル語の曲もありますが、>こちらの前作と変わって、センバとかキゾンバとは違って今作では、タイトルはリンガラ語で “光” の意、加えてコノノやカサイのリケンべにも似たキサンジ(親指ピアノ)のプレイをキチンと聞かせています。コンゴ国境をまたいでその地に暮らすバコンゴ系の人なんでしょ …

続きを読む>

SLAIMON ADIO ATAWEWE / ONE ON ONE

      こちらもついでに、ご紹介しておきますが、 おそらく2010年前後ぐらいの録音かと。 全7曲77分収録の長尺盤〜観客ナシ実況盤と思われ、 やや荒い演奏ですが、テンション高いですね、 ▽こちら SAHEED OSUPA との共演ライヴ〜参考に…

続きを読む>

SLAIMON ADIO ATAWEWE / WORLD WIDE – COMMON SENSE

>こちら4年ほど前に当店で、若手FUJIの中では異例の売り上げを記録したスライモン・アディオ・アタウェウェの今年の作2点!〜ま、4年間ポツポツと新譜は出ていたんですが、ま、全然変わりませんからねえ、ヨルバ語わかんないみぎりとしては…。でも、アタウェウェの新譜は出ていないのか!?という奇特なお客さまからのリクエストがあったんで、今年の2作入れてみま …

続きを読む>

SULAIMON ALAO ADEKUNLE MALAIKA / ORIGINAL

どこがどう “オリジナル” なのかは存じませんが、1995年以来のキャリアの持ち主〜スレイマン・アラオ・アデクンレ・マライカ!>一昨年入荷のCDはタキシード姿のスーパースター?でしたが、今作ではヨルバ民族衣装、というかポンチョ姿?の野人という雰囲気…、で、そんな雰囲気そのままに原点回帰の汗だくFUJI、58分44秒たっぷり聞かせてくれます!相変わ …

続きを読む>

V.A. / MALI LOTO ! Stars of Mali

これは懐かしい? 03年リリースのマリ音楽コレクション / 紹介盤! カンディア・クヤテからネバ・ソロ、トゥマニ・ジャバテ、バラケ・シソッコから、ウム・サンガレ、ロキア・トラオレはともかく、ティナリウェンやタリットまで紹介しているところ、さすがです。73分、今もって新鮮〜マリ音楽の当時の勢い、というか、充実ぶりを伝えてくれる16曲です!全然、古びてませんね、 …

続きを読む>

BAFANA NHLAPO / NGIKHUMBULE KHAYA

南アフリカ、バファナ・ンハラポなる男性歌手のデビュー作だそうです。バックを固めるのはノルウェーのジャズ系ミュージシャン達ということですが、チューバも加わって金管4本のブラス&ドラムス編成がいかにも南ア往年の、北米スウィング起源ダンス音楽スタイル〜マラービを想わせるところがミソ。歌い手のバファナ・ンハラポも(76年ヨハネス生まれだそう)、いかにもズールーっぽい …

続きを読む>

GADJI CELI / POINTS SENSIBLES

    コートジヴォワール、アビジャン生まれの名サッカー選手だったガジ・セリ(Saint-Joseph Gadji Celi)が04 年の引退後、歌手に転身したことは有名な話なんでしょうか(自分知りませんでしたけど…サッカーにも疎いので)。そんなガジ・セリのスタイリッシュなアフロ・ズーク・アルバム2016年の作がこちら〜なるほ …

続きを読む>

go top