SIA TOLNO / MOUKA MOUKA

“ムカムカ”5曲入CD初入荷です! 西アフリカの今日のパワフルヴォイス の女性シンガーの筆頭株の一人、英語圏ギニア出身のシア・トルノ2014年作ですね、本作はトニー・アレン全面参加&プロデュースの>こちらのCDからのミニ・アルバム〜シングル・カット!?みたいな、     1 Mouka Mouka 3:20 2 African Police (mix) 4: …

続きを読む>

THE MOVERS / THE MOVERS, Vol.1 1970-1976

★ザ・ムーヴァーズ/VOL.1 1970-1976 多様な音楽シーンを形成してきた70年代の南アフリカ その音楽史の一端を解き明かしてくれるオルガン・ファンク・バンド!  ドイツが誇るアフロ系レアー・グルーヴ専門レーベル〈アナログ・アフリカ〉から、70年代の南アフリカ音楽シーンの一断面を聴かせる復刻音源がリリースされた。ザ・ムーヴァーズは1967年、ソウェト …

続きを読む>

S.E. ROGIE / DEAD MEN DON’T SMOKE MARIJUANA

いや〜暑いですねえ…。で、タイミング良く納涼暑中見舞いにピッタリな名作がオリジナル復刻されましたよ、『死んだもんはマリファナを吸わない』S.E. ロージー、1994年リリースのリアルワールド盤にして、半世紀のキャリアで醸造されたコク深いパームワインギター弾き語りアルバム、熱いシャワーでもひと浴びして、キンキンに冷えたビールが1杯あれば、NOクーラ …

続きを読む>

V.A. / ETHIOPIQUES 2, URBAN AZMARIS OF THE 90’S

★V.A./エチオピーク2 ~ 90年代のアーバン・アズマリエチオピアの伝統を継承するアズマリの都市部での活動ぶりを記録した貴重な録音!   フランスのレーベル〈BUDA MUSIQUE〉の人気編集盤シリーズ〈エチオピーク〉の第2弾として1997年に発表された作品が日本でようやくお披露目となった。エチオピアの伝統音楽としてよく知られるのが、音楽を生 …

続きを読む>

ADISALEM ASSEFA / JOROYEN LIBSA

エチオピアのプロテスタント系ゴスペル歌手としてはヴェテランとなるんじゃないでしょうか(00年代から録音があったと思います)?やっと入荷して来ましたよ!…見逃していた、というか、>こちらで紹介された際(無断リンク陳謝&感謝!)、スワッとオーダーするも入荷して来なかったので、あきらめムードだったんですが、今回、再度オーダーしてみたら、ちゃんとオーダー …

続きを読む>

BERNARD KABANDA / OLUGENDO

久々の再入荷です。ウガンダのギタリスト、バーナード・カバンダ・サロンゴ (1959-1999) の唯一のアルバムです。 ウガンダ首都カンパラの街で、手作りギターを弾いて呑み屋で流しているところを、リアルワールド関係者に発見され、マラカス&バック・ヴォーカルのサミュエル・バッカブリンディ・サロンゴ(たぶん、バーナードの身内でしょうね)とともに本作を録音(99年 …

続きを読む>

MADALITSO BAND / MUSAKAYIKE

アフリカ南東部の国、マラウィから飛び出した、手作り楽器によってストリート感溢れるサウンドを聞かせるたった2人のバンド、マダリツォ・バンドのインターナショナル盤としてのセカンド・アルバムです。前作は、ビーン・レコードの国内盤としても発売され好評を得ました。マラウィのスラムの市場や結婚式で演奏していたというこのグループは、ババトニ(Babatoni)と呼ばれる手 …

続きを読む>

ADEKUNLE GOLD / CATCH ME IF YOU CAN

2016年のデビュー作以来、2年ごとに新譜を届けてくれるアデクンレ・ゴールド、20年の初のインターナショナル盤に続く2作目が出ていましたよ、どーせ、CD出てないんだろうなあ、と(前00年作も、結局CDは出ませんでしたから…アナログが出ると言われていましたけど、見たことありません)、ナイジェリア人サプライヤー氏にも尋ねてみたところ、CDは出ていない …

続きを読む>

BOUBACAR “BADIAN” DIABATE / MANDE GUITAR, African Guitar Series Vol. 1

マリのマンデ・ギターの名高いヴァーチュオーゾふたり、故ブバ・サッコと、ジェリマディ・トゥンカラに師事して来たバブカール・ジャバテ、グリオ家系のジャバテ一族に生まれ、今年48歳だそうです。>こちらで紹介されていたCDですね(陳謝&感謝)!なんとか少し、入荷しました。コレは聴いてみたいなあ、と、探したんですが、US 盤なのに、またまたお高くなってしまったこと、す …

続きを読む>

SHIYANI NGCOBO / INTRODUCING, ZULU GUITARS DANCE, Maskanda South Africa

あのベン・マンデルソンがプロデュースした南アフリカはズールー人の男性歌手~ギター弾き語りを中心としたシンプルな演奏で、ヴァイタルなヴォーカルを聞かせます。ソウェトのストリート・ミュージック “マスカンダ”スタイル、ウネリまくる奔放なベースを軸に野性味溢れるアコースティック・ダンス・ミュージックを展開。グローブスタイルやピラーニャで、数々の名作を制作したベン・ …

続きを読む>

go top