EL BAR AMAR

ポツンと在庫を見つけたのですが、誰に買い付けていただいたものやら、ウアムリアさんか、Dさんか、マルセイユのカビール青年か、その辺の皆さんに買い付けていただいたに違いはないのですが…。 ライ音楽のベースにも流れ込んでいるとされるアルジェリアの遊牧民のフォークロアに近いような気がしますが、とりあえずネット上を調べてみると、DさんがブログにUPされてい …

続きを読む>

MAZOUNI / UN DANDY EN EXIL, Algeria-France 1969-1983

UN DANDY EN EXIL – 1969/1982 by MAZOUNI 未だフランス領だった頃のアルジェリアの、地中海に面した中都市ブリダで1940年にカビール人として生まれたモハメド・マズーニは、50年以上のキャリアを持つ歌い手であり作曲家、だそうですが(存命中、その新曲は現在彼の地で吹き荒れる民主化をテーマに歌ったもの>★you …

続きを読む>

CHEB BILAL SGHIR / CHANI DAYER FI HAD DENIA

あのビラルとは別人ですね、 BILAL SGHIR です。 この2015年作がスマッシュヒット! 若手、在アルジェリアかと思います。 間違って買われる方もいらっしゃる? せめてジャケ、スキンヘッド風じゃなく、 髪の毛があるところ、 写していただきたいもの…。

続きを読む>

YAMINA ET NADJIB / KHARDJOU EL KHAYALA

  >★ スタイフィのお約束、若手男声のナジム&ややヴェテラン、シャバ・ヤミネによる男女デュエット・アルバムです! 多くはコンスタンティン起源のリズム、ゼンダリのドドンがドンと跳ねるような、盆踊りグルーヴが特徴の所謂スタイフィ・スタイル。で、このスタイフィ、男女のデュオで歌われることも多いジャンルで、その筋の作法に沿っての縁起担ぎデュオですね!?

続きを読む>

DAHMANE EL HARRACHI / CD 1(Le Maître Incontesté du Chaâbi Algérois Vol 1 of 2)

いったい幾つの Edition / CDレーベルからダフマンは出ているんでしょうね、これまた聞いたことのない会社 “EDITION SHARAPHONE” …音質は曲によりけりですが、上々です。曲目を確認してお買い上げ下さい。 1. Kifehe Rah 2. Ya Dzair 3. Khallouni Maa Raïty …

続きを読む>

LABESS / TOUT VA BIEN

  以前、ウアムリアさんに買い付けていただいた時は、HPにUPする間もなく売り切れてしまったのでした。 って、その時も僅少入荷でしたが、アルジェリアの男性SSW、ラベスの2013年作、やっぱり、アルジェリアらしいシャアビ色濃い曲が聴きどころ?ほか、フォーキー、フラメンコ調、グナワ色も漂うそれなりに多彩な?しゃがれた声のギター弾き語り。マルセイユ経由 …

続きを読む>

SOOLKING / MI AMIGO

  17年末にリリースされるやいなや、アルジェリーノを追い抜く勢い、”ソールキング” (って呼ぶんでしょうか?)のファースト自己名義アルバム。 ライとラガを足してフレンチ・ヒップホップのトレンドで割ったような?それでもって、ちょっとトリッキー、なんてたって1億7千万ヒットですから。既にセカンドもリリースされたようですが&#8 …

続きを読む>

V.A. / DJ GUESBA No.2 mixed by DJ LYES

  こちらも、やはりガスバをフィーチュアーしたダンス音楽ですが、リズム感はオーレス山脈周辺の民謡から発したシャアウィ系ポップあり、コンスタンティン起源のリズム、ゼンダリ(音頭系)の現在型ダンス音楽、スタイフィありのDJリミックス集!われらがタハール・シャアウィはじめ、シェイハ・ハムダン、シェイハ・ジャミラ、シャバ・ヤミナ、そしてカメル・ゲルミほか、 …

続きを読む>

CHERIF OUELD SABER / KHATINI OU KHATIHA

>☆アルジェリアの斜めに構え吹く葦笛、ガスバ、もちろんベルベル系の音楽に使われる笛ですが、本盤はそのガスバ・ミュージックのヴァリエーションの一つと言えるかも知れない、オーレス山脈周辺の民謡シャアウィのヴェテラン(と言ってもいいでしょう、何しろ動画サイトには、メチャメチャ楽曲が上がっています)、シェリフ・オウルド・サベルの2017年作〜ウアムリアさん現地買い付 …

続きを読む>

V.A. / ECHOES FROM AFAR, OLD WORLD TANGOS VOL.1

☆V.A./世界のタンゴ 第1集 世界で最初のワールド・ミュージックはタンゴだった!? タンゴこそが世界でもっとも早い時期に広範囲な地域で親しまれたポピュラー・ミュージックだった。そんなユニークな視点で編まれたヴィンテージ録音集が国内盤で登場だ。19世紀にアルゼンチンで生まれたタンゴは前世紀初頭までには欧州に伝わり、ダンス音楽としてのみならず、独自の歌うため …

続きを読む>

go top