YMA SUMAC / MIRACLE VOICE OF PERU

★イマ・スマック/ペルーの歌姫イマ・スマック | 奇跡の名唱集 6オクターブに近い超人的な音域の美声でつむぐ感動の歌世界。20世紀半ばに一世を風靡したエキゾチシズム・ボーカルの決定盤! コロラトゥーラ・ソプラノの高音域からバスの低音域まで、6オクターブ近い驚異的な音域の美声でつむぐ多彩な歌たち。そこに漂うエキゾチックなムードと容姿で一世を風靡したペルー出身の …

続きを読む>

EVA AYLLON & INTI-ILLIMANI HISTORICO

ペルーのクリオーヤ音楽の女王エバ・アイヨンと、1967年に結成されたチリのヌエバ・カンシオーン/フォルクローレを代表するグループ、インティ・イジマニの創設メンバーであるオラシオ・サリーナスやオラシオ・ドゥランらが04年に再結集したインティ・イジマニ・イストリコという得難い組み合わせの共演ライヴ。2012年にチリのサンティーアゴで収録されたものです。ペルーから …

続きを読む>

FLOR PILENA / EN LA CUMBRE DEL EXITO

リマ県ヤウヨス群サン・ペドロ・デ・ピラス出身で、1980年代前半から活躍するワイノ系女性歌手フロール・ピレーニャのベスト・アンソロジーです。“セルベシータの女王”との異名を持ち、近年はクンビア~チーチャ系にも通じるような、シンセやシンセ・ドラムなど取り入れた音作りとなっているようですが、ここではそれ以前のアルパの伴奏をメインとしたワイノのレパートリーが堪能で …

続きを読む>

ESTHER SUAREZ / LA BOLOGNESA

売れています!〜以下、発売元インフォメーションの google 翻訳そのまま(けっこうフツーに読める文章になっているのがスゴイですねえ…) 「La Ocrasina De Oroとしても知られるEsther Suarezは、ペルーのHuaynoの人気歌手です。 La Bolognesinaは彼女の初期のアルバムの一つで、軽い打楽器とハンドクラップ …

続きを読む>

V.A. / PEROU CORDILLERES NOIRE ET BLANCHE ENREGISTREMENTS IN SITU PAR FRANCOIS JOUFFA 

1972 recordings by  FRANCOIS JOUFFA 3000mの高地にありながら、そのまわりを6000メートル級の雪山で囲まれているという町ワラス。巨大な山岳に両脇を挟まれた特殊な地域で、サンタ川がその谷あいを流れている。そんな特殊な山岳地帯の小さな村で70年代中盤に収集された音楽と唄をコンパイルした作品です。主な楽器はギターにバイオリン …

続きを読む>

CHABUCA GRANDA / THE PLATINUM COLLECTION

手を変え品を変え? 幾つかのベストが入手困難になってしまったので、今度は20曲収録のアルゼンチン盤を〜しかも廉価!でもって、音質も良し! 中南米を代表する歴史的作曲家、ペルーのムシカ・クリオージャを代表する女性、チャブーカ・グランダ(1920-1983)。日本でも古くからのラテン音楽ファンやワールド・ミュージック・ファンに親しまれて来た人ですね。カエターノ・ …

続きを読む>

LUCHA REYES / MI ULTIMA CANCION

”クリオーヤ音楽の黄金のモレーナ”と呼ばれた伝説的な歌手ルーチャ・レジェス。1936年生まれで、50年代の半ばから人気絶頂時に心臓発作で亡くなる73年まで活動した彼女が、73年に発表したラスト・アルバムのリイシューCDです。以前『わたしの最後のうた』としてリリースされていた名盤ですね。 亡くなる直前に録音したというタイトル曲やラファエル・アマラント作の「ソイ …

続きを読む>

LUCHA REYES / SIEMPRE CRIOLLA

”クリオーヤ音楽の黄金のモレーナ”と呼ばれた伝説的な歌手ルーチャ・レジェス。1936年生まれで、50年代の半ばから人気絶頂時に心臓発作で亡くなる73年まで活動した彼女の本CDは、タイトルとジャケットからすると、72年発表のLP『シエンプレ・クリオージャ』のようですが、実際のところは没後1周年の74年に、未発表となっていたトラックを収めリリースされた追悼盤『ル …

続きを読む>

LUCHA REYES / UNA CARTA AL CIELO

”クリオーヤ音楽の黄金のモレーナ”と呼ばれた伝説的な歌手ルーチャ・レジェス。1936年生まれで、50年代の半ばから人気絶頂時に心臓発作で亡くなる73年まで活動した彼女が、71年に発表したアルバムのリイシューCDです。詳しい経緯は判りませんが、97年にCD化された際に、LPリリース時のものから次作『シエンプレ・クリオーヤ』などの収録曲と入れ替えられているようで …

続きを読む>

CONJUNTO ANCASHINO ATUSPARIA / 20 RECUARDOS DE ORO

>☆ 太平洋に面した低地と、アンデス山脈の麓となる高地からなる土地、ペルーはアンカシュ県のウァイノの亜種、”チュスカーダ”この”チュスカーダ”を演じることでは代表的なコンフントのベスト盤!〜エストゥディアンティーナっぽい?ストリングスも聞かせ、マリネーラも演じているところ、面白いですねえ。 01- Para T …

続きを読む>

LOS ALEGRES DEL PERU / SUPER HUAYNOS

このグループの詳細は不明ですが、ペルーのアンデス音楽ウァイノのアンサンブル=ブラスとヴァイオリン、パーカッション、歌(コーラス)を安物のシンセ・サウンドに置き換えたピコ・ピコ・ウァイノ(造語です)をたっぷり聞かせてくれる謎のグループです。 して、そのサウンドはというと、今まで聞いたことが有るような無いような、不思議な雰囲気に仕上がっています。今DJやクラブ音 …

続きを読む>

V.A. / HUAYNO VOL.1

中南米アンデス地方で広く親しまれているフォルクローレ音楽ワイノ。ペルーもその中心地の一つです。本コンピレーションは、その現地仕様のワイノばかりを集めた好コンピ盤です。 普通フォルクローレというと、ケーナ、チャランゴ、シークなどのアンサンブルを思い浮かべますが、現地では、様々なスタイルがあり、そのあたりの多様性(それでもあくまで一部ですが)を知るのにももってこ …

続きを読む>

go top