SILVIA ARAMAYO / TODAS PARTES

シルビア・アラマジョ1st の90’s MPBにも通づるメロウネスが今にぴったり。ということで、当店では初入荷となります2006年発表のアルバムを若干数仕入れました。ラ・プラタ市出身で、ピアノをヒラルド・ヒラルディ研究院で、作曲をラ・ファクルタッド・デ・ベラス・アルテスで学んだのちもギジェルモ・クレイン(p)とヴェロニカ・コンドミ(vo)に師事を …

続きを読む>

FM LAETI / IT WILL ALL COME AROUND…

グアドループ出身の女性SSW〜 2016年のファースト・アルバムです。全然、フレンチ・カリブっぽくはありませんが、イイ声してますねえ…   1 Rise In The Sun 2 Out Of My Hands 3 I Got The Boogie 4 It Something New ? 5 It Will All Come Around 6 …

続きを読む>

TALI GAK / ESTELAS

プエンテ・セレステでも知られるエドガルド・カルドーソのワークショップで、コンポジションに覚醒した女性S.S.W.タリ・ガクによるデビュー・アルバム、2019年作。コンテンポラリー・ジャズとブラジル音楽のエッセンスを絡めて。 エドガルド・カルドーソに師事を受けていますが、タリ本人の本職はピアノ/ヴォーカルでアンサンブルも鍵盤と木管を中心に据えたものとなります。 …

続きを読む>

AGNES OBEL ‎/ MYOPIA

ベルリンをベースに活動する コペンハーゲン生まれの女性シンガー、 ソングライター、キーボード奏者の4作目。 こういうの、透明感、というのでしょうねえ、 ほぼ、英語で歌っています。 冬には、ちょっとイイような、 1 Camera’s Rolling 4:43 2 Broken Sleep 4:54 3 Island Of Doom 5:28 4 R …

続きを読む>

EZGI AKTAN / GECE

早くも再入荷! >こちらで2016年にデビューしたエズギ・アクタン嬢のセカンド、2017年作初入荷となります。すみません!完全に見落としていました。1988年にトルコ北西部、マルマラ地方のヤロヴァ県に生まれた若手女性SSW。大学進学のため18歳でイスタンブルにやってきた彼女は、様々な音楽家のサポートを受けデビューを飾ったそうですが、前作にあったハジけたPOP …

続きを読む>

LOUISE VERNEUIL / LUMIÈRE NOIRE

>こちらで紹介されていました(無断リンク陳者&感謝!)、聴いてみれば、なるほど、カストール爺さんが絶賛するだけのことはある仏女性歌手のデビュー・アルバム、聴き応えありますねえ!遅ればせながら… 1. Désert 2. Blue Sunday 3. L’Evadée-Belle 4. Fugitif 5. Le Beau Monde …

続きを読む>

AGUAMARINA

アンドレス・ムラトーレ、クララ・プレスタと新しい世代の表現者を排出するアルゼンチンはコルドバ、渓谷沿いの音楽シーン。現地webでも「現段階で注目すべきコルドバのインディペンデントな音源」や「素晴らしい女性アーチスト」と言う括りで紹介されている女性S.S.W.アグアマリナをご紹介します。私が知りうる限りは本CDアルバム日本初上陸! しんと張り詰めた冬の空気を解 …

続きを読む>

POMME / LES FAILLES

新世代のフランス人歌手 #POMME(ポム)のズボンに彼女が好きな映画『千と千尋の神隠し』のキャラ刺繍!ススワタリは特に可愛い。そしてその主題歌『いつも何度でも』を日本語で演奏に挑戦!日本の皆様、このバーションについてはどう思いますか?pic.twitter.com/QeJ4DR5dSV — フランス大使館文化部/アンスティチュ・フランセ日本 ( …

続きを読む>

MAY MATAR / KENET HEBBAK W… BATTALET

メイ・マター、1987年レバノン北部生まれ、映画研究の修士となるが音楽の道に、07年にシングル・デビュー、08年セカンド・シングルがヒットを記録。自ら作詞作曲もこなす自作自演の女性歌手であり、ディレクターとしても知られ、08年にはアラブ世界で最も有望な新人として Belorussian Academy 受賞。が、この2012年作のCDが唯一のアルバム、という …

続きを読む>

ILID KAOLO / MY CAREFREE LIFE – A BEUTIFUL MOMENT

台湾原住民(先住民)アミ族の女性シンガーソングライター、”以莉高露 (Ilid Kaolo)”イーリー・カオルーのなかなか入手困難なCD2作、『 MY CAREFREE LIFE=軽快的生活 』2011年作と、『 A BEUTIFUL MOMENT=美好時刻 』2015年作が再入荷しています!フォーキーかつアミ?衒いなく飾りない、明る …

続きを読む>

JOSIN / IN THE BLANK SPACE

ケルン生まれ、母は韓国系、父はドイツ人、両親はふたりともオペラ歌手だそうです。14年にシングル・デビュー、その後16〜18年に7インチ/12インチ/CDsingleをリリースしていますが、それらの録音を含むファースト・アルバムとして、こちらがリリースされました。なので5年近くかけて制作されたデビューCDということに。ややもって四つ打ち系だし、エレクトロニカだ …

続きを読む>

KAIA KATER / GRENADES

各メディアから絶賛される期待の若手SSW、混血第二世代の才女が刻んだ『新しい巨像』 カナダ人とグレナダ人の血を受け継ぐSSWカイア・ケイター、待望のサード・アルバムがスミソニアン・フォークウェイズよりリリースされた。アパラチア音楽の継承者、バンジョウの高度な古典演奏技術を持つ逸材、そして才気溢れる若手SSWとして高い評価を得てきた彼女が、本作品ではより幅広い …

続きを読む>

GAYE SU AKYOL / ISTIKRARLI HAYAL HAKIKATTIR

ターキッシュ・オルタナティヴ・シーンを突き進む歌姫が切り開いた新境地! 2017年に来日を果たし、エキゾティックなその音楽性で多くのファンを魅了したトルコ人女性歌手ガイ・ス・アクヨルが、ワールド配給第2作目となる新作を発表してくれた。今回も彼女の公私にわたるパートナーであるロック・バンド〈ブビトゥザク〉のリーダー、アリー・ギュチリュ・シムシェック(ギター)が …

続きを読む>

go top