PAULSON KALU / GREATEST HITS VOL.1

ナイジェリア南東部の都市、アバを拠点に70年代のはじめから活動したポールソン・カルーのグレイテスト・ヒッツ〜ラテン音楽や、どこかしらルンバ・コンゴレーズの影響も感じさせながら、イボ系のギター・バンド・ハイライフ系と思わせつつ、大編成ブラスばっちりの曲も並び、余裕、というか鷹揚なグルーヴ満載、時にスライド・ギターまで登場!バックの面白さ負けずと、実にコクのある …

続きを読む>

ADEWARE AYUBA AND HIS BONSUE FUJI ORGANIZATION / FUJI TIME

こちらもUS プレス!NYの AGOGO records 制作のオルターPOP配給盤〜日本語解説付(by 各務美紀さん!)、先年ストックから発見したお蔵出しCD!後年、ナイジェリア盤もリリースされていましたが>★流石にトータルな音質は、こちらオリジナル盤の方がイイに決まっています(ナイジャ・プレスはやたら音圧高い、ので、迫力はあるんですが…)。

続きを読む>

ALHAJI DAUDA AKANMU EPO AKARA / IS GAJU

前世紀半ば、ラマダン開けを告げるイスラム系謡曲が娯楽化し誕生したウェレ(70年代にはFUJIの温床となりました)、その名歌手ダウダ・アカンム “エポ・アカラ” のアルバム。レゴスとともにヨルバランドを代表する都市、イバダンで大きな人気を保ち、自らの音楽をアウレベと呼びました(05年に死去)FUJI とも APALA とも違うこのヴォイスのあり方、お楽しみくだ …

続きを読む>