OLAMIDE / THE GLORY

    ヨルバ系ラッパー、オラミデ かなりイメチェン? 2017年通算5作目のアルバムです。 なんか、ドープというか、ディープですねえ、 でも、変わらずのシャガレ声、 ちょっとトボけたトラックメイク、 楽しめます。

続きを読む>

FELA RANSOME KUTI & HIS KOOLA LOBITOS / HIGHLIFE-JAZZ AND AFRO-SOUL

>こちらと同内容なので、ま、いいかな、と思って、発売時には入荷せず。が、考えてみれば、P-VINE の労作コレクションは既に廃盤、一応入手困難となっているのに気づき、急遽仕入れました。ニッティング・ファクトリー!懐かしいレーベルですが、まだ続いていたんですね(失礼!)からのリリースです。 フェラ最初期録音初複刻3CDセット~ハイライフから出発し、ジャズ/ソウ …

続きを読む>

WASIU AYINDE BARRISTER / TALAZO SYSTEM

シキルのグループから独立し、1980年にリーダー録音デビューしたワシウは、1984年に “TALAZO ’84” & 本盤 “TALAZO YSTEM” を立て続けに大ヒットさせ、シキル、コリントンに続くFUJIの立役者、若手スターとして広く認知されるようになった、というのはよく知られた話。 …

続きを読む>

CHIEF STEPHEN OSITA OSADEBE / ANA MASI IFE UWA

1950年代からのキャリアを持つイボ系ハイライフの代表格、ステファン・オシータ・オサデベ(1936〜2007)の1988年作復刻CDです。ま、この人はどれを聴いてもイイ、あまりハズレの無い人ですが、本盤、まず音がイイですね。加えて、この時期はワウワウギターが聞けるところもイイし、ウネル低音ベースもイイ、変わらず、寄せては返す波のような反復パターンの中、ミュー …

続きを読む>

JAKE SOLLO / COMING HOME

      元ファンキーズを率いたジェイク・ソーロ、 その後、ロンドンで活動するも帰国、 1976年のナイジェリア録音アルバムがこちら。 〜ナイジェリアのマヌ・ディバンゴに 成りそびれた観ありますが、 アフロ・レアーグルーヴとして名高い一枚初復刻!

続きを読む>

EBENEZER OBEY / GREATEST HITS

フツーのベストかと思っていたんですが…、1960年代末から70年代初めにかけてのシングル OR EP収録曲コレクションと気づきました。なかなかレアーですね!(無茶苦茶な選曲の evergreen シリーズには収録されていたかも知れませんが、こうやってシングル曲集としてリリースされているところが、嬉しいということに…) 1.Ore Mi …

続きを読む>

FEMI SOLAR / JASA IN AMERICA

      フェミ・ソーラーの2013年USAツアーを記念して録音されたアルバムかと思います。ということは、>名作『グレイス』の前年ということにもなりますね、既にグレイスの準備は整っている曲想&演奏!1曲44分の収録です。

続きを読む>

FEMI SOLAR / IYIN, Another Live Praise?

再入荷!“MERCY BEYOND” に続く 2016年のオフィシャル 1 track-36mim新作! だそうです(by 深沢センセー)。 あくまでも軽快、POP、 そしてグルーヴィーな新装JUJU! MM誌6月号輸入盤紹介、 深沢さんの原稿をご参照のこと! 〜というわけで、相変わらず絶好調! ことに序盤、パーカッション・アンサンブ …

続きを読む>

BEAUTIFUL NUBIA And The Roots Renaissance Band / SOUNDBENDER

おっと、見逃してました(って言うか、当店ナイジェリアン・サプライヤーが見逃してたんですが…)。1968年生まれ1997年デビューのナイジェリアはヨルバのSSW、ビューティフル・ヌビア(これまで、どういう意味でこういう変なネーミングなのか不明、でしたが、なんか、サプライヤー氏が言うことには、彼の出身地のイバダンには、“ヌビア”と呼ばれるヨルバ系の人 …

続きを読む>

EBENEZER OBEY / SATISFACTION

いや〜、何て自由闊達でいて完成度の高い音楽 / ギターバンド&パーカッション&ヴォーカル・ミュージックなんでしょうね、ホント。 当方としても当時は、ポツンポツンとしか聴いていなかったオベイなので、これは初めて聴くような気がする1986年のオベイ”サティスファクション”(オリジナルLPジャケは見知っているので、当時国内にも入荷していたん …

続きを読む>

go top