AMALIA RODRIGUES / SOMEDAY

★アマリア・ロドリゲス/サムデイ~1965・ノーリー・パラマー・セッション ファドの女王が取り組んだ英語曲レコーディング・セッションの全貌が 50年の時を経て遂に陽の目を見る! 〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスの貴重な発掘音源集が登場した。アレン・ウルマンとのコンビでファドの芸術化・現代化を進める一方で、ポルトガル民謡の録音を始めた1965年に、アマリア …

続きを読む>

AMALIA RODERIGUEZ / NO CAFE LUSO

入手困難となっていたアマリアの傑作ライヴ・アルバムがフランスで復刻されているのを発見!ファドの女王アマリア・ロドリゲスの最高傑作(だと思っています)!1955年、リスボンの老舗ファド・ハウス、カフェ・ルーゾにおけるライヴ録音。アマリアが世界的な名声を得る直前の録音であり、ファド復興のキッカケにもなった一夜を記録した貴重な作品。ファドを愛する地元の人々の温かい …

続きを読む>

DULCE PONTES / PEREGRINACAO

デビュー当時、好きだったんですが、というか、久々の大物ポルトガル女性歌手だなあ、と思いましたね、で、その後の活躍は皆さんご存知の通り。けれど、しだいにファドから離れて行く傾向もあり、欧州で大スターになるにつれ、ちょっと興味を失っていったというのが正直なところ。が、8年ぶりとなるこの2枚組アルバムのリリース前に youtube にアップされたクリップを見て、何 …

続きを読む>

V.A. / THE JOURNEY OF SOUNDS – MACAU – FALA-VAI-FALA-VEM

★ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ10 マカオ~フラ=ヴァイ・フラ=ヴェン 大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して カジノと観光の都市マカオに息づく多種多彩なポルトガル系音楽 南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船で渡り、様々な土地と交易を行って発展を遂げていった。そんな大航海時代から現在に掛けてポルトガ …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / AMALIA… CANTA PORTUGAL

ファドの女王が取り組んだポルトガル民謡プロジェクトの全貌を明らかにする2枚組!! 〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスはファドの現代化を進めた60~70年代にかけて新作ファドの傑作アルバムを数々発表する一方で、ポルトガル民謡の吹き込みも行っていた。本作はそれらポルトガル民謡プロジェクトの作品群を未発表音源も含めた2枚組にまとめたもの。〈Canta Portu …

続きを読む>

HELDER MOUTINHO / O MANUAL DO CORACAO

★エルデル・モウティーニョ/心のマニュアル 現在のファドの最重要人物が最高の布陣で臨んだ大人のヴォーカル作品!  新世代ファド・シーンにおいて最高の詩人/歌手/プロデューサーとして名を馳せているのが、こちらのエルデル・モウティーニョ。さらにレーベル・オウナー/プロモーターとして様々なアーティストも手掛けていて、先にライス・レコードからリリースし話題となってい …

続きを読む>

LULA PENA / ARCHIVO PITTORESCO

★ルーラ・ペーナ/アルチーボ・ピットレスコ ミステリアス、メランコリックなポルトガル人シンガー・ソングライター、日本初紹介 ポルトガルの大衆歌謡ファドを始め、ブルースやフラメンコ、モルナなど様々な音楽要素を感じさせる魅力的なポルトガル人シンガー・ソングライターが登場した。本作で日本初紹介となるリスボン生まれのルーラ・ペーナは98年に初作をリリース、2017年 …

続きを読む>

NUNO RODRIGUES / PEROLAS DALMA

  ポルトガルの人気レーベルCNMを主宰し、プロデューサー/歌手/作曲家としても活躍するヌーノ・ロドリゲス(1949-)の最新作ソロアルバムがこちら。ポルトガルの女流詩人フロルベーラ・エスパンカ(1894-1930)のポエムにメロディーを付けたという作品で、作曲と歌をヌーノが担当。ヌーノはけっして上手い歌手ではありませんが、優しげな歌声には何とも言 …

続きを読む>

GISELA JOAO / NUA

2009年にデビューしたファドの 美人歌手ジゼーラ・ジョアン(1983年生まれ)が、 2013年ファースト・アルバムから 4年ぶりにりりースしたセカンドがこちら。 本格派ディープなファド、ということに、 声そのものが魅力的! ★ジゼーラ・ジョアン/ヌア アマリア・ロドリゲスからカルトーラまで! ファドのニュー・ヒロインが聴かせるヌード・ヴォイス! ポルトガル …

続きを読む>

CARMINHO / CARMINHO CANTA TOM JOBIM

当店人気のカルミーニョ嬢がトム・ジョビンの曲に挑戦!しかもファドの歌い口そのまま、イイ度胸ですねえ、ファドとボサノーヴァなんて、水と油じゃないのか?まったく…イカス女です、ホント。>こちらでも紹介済みですね〜リンク感謝! 昨年も男性ファド歌手アントニオ・ザンブージョがシコ・ブアルキ作品集を発表するなど、最近ファド歌手のブラジル音楽への歩み寄りがブ …

続きを読む>

CARLA PIRES / AQUI

2005 年、アマリア・ロドリゲスの生涯を描いた舞台スペクタクルでアマリア役を演じて、そのメゾ ソプラノの声で第一線に出たカルラ・ピレス。ファドは哀歌だけではない、と明部と暗部の織り混ざ ったレパートリーで、ファドの刷新を進めている美人歌手の最新アルバム。(エクスポーター資料から) 1. UTOPIA / 2. CIDADE BELA DO FADO / 3 …

続きを読む>

V.A. / THE JOURNEY OF SOUNDS – SRI LANKA – BAILA CEILÃO CAFRINHA

★V.A./ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ8 スリランカ~バイラ・セイロン・カフリンニャ! 注目のシリーズ“The Journey of Sounds” 大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して ~かつてセイロンと呼ばれていた島国に息づくアフリカ色の強いダンス音楽! 南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船 …

続きを読む>

V.A. / THE JOURNEY OF SOUNDS – SRI LANKA – CANTIGAS DO CEILÃO

★V.A./ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ7 スリランカ~カンティーガス・ド・セイロン 注目のシリーズ“The Journey of Sounds” 大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して ~かつてセイロンと呼ばれていた島国に息づくクレオール俗謡! 南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船で渡り、様々な土 …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / FADO PORTUGUES

★アマリア・ロドリゲス/ファドはポルトガルの心(50周年デラックス・エディション)2CD ファン必携! アレン・ウルマンと目指した理想のファドに近づいた1965年の名作に未発表音源を多数追加〜 〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスが1965年にリリースした名作の50周年を記念して未発表録音を多数追加した2枚組DX盤となって蘇った。61年の意欲作『ブスト』で共 …

続きを読む>

ANTONIO ZAMBUJO/ ATE PENSEI QUE FOSSE MINHA

ファドの人気歌手がシコ・ブアルキ作品に挑戦! 2015年に“ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン”で来日し、大きな話題を残したポルトガル人ファド歌手アントニオ・ザンブージョ。彼の過去作の多くはライス・レコードが国内発売していますが、その彼の7作目となる新作がブラジルのSom Livreから発売されました。内容は彼も多大な影響を受けたというMPBの音楽家シコ・ブ …

続きを読む>

go top