GRUPO FANTASMA / AMERICAN MUSIC, Vol. 7

南北アメリカ大陸の多彩な音楽の融合を追究したラティーノ・ファンクの傑作! テキサス州オースティンにて2000年に結成されたグルーポ・ファンタスマは2010年作『El Existential』でグラミーを受賞。さらに2014年の『プロブレマス』で日本デビューも果たし、高い知名度を獲得した。そんな彼らが聴かせるのは、テックス=メックスの本場テキサスらしい、ラテン …

続きを読む>

RED BARRAT / SOUND THE PEOPLE

祝祭色豊かな音楽性を持つインド系人気ブラス・バンドがさらに進化! 〈バングラ・ファンク&ドールンブラス〉という突飛なスタイルを作り出し、ブラス・ミュージックだけでなくバングラ、そしてインド映画音楽などにも興味を持つ音楽ファンを引き付けたブルックリン出身のインディアン・ブラス・バンド、レッド・バラートが5枚目として発表した2018年作がこれだ。インド・パンジャ …

続きを読む>

CONSTANTINOPLE & ABLAYE CISSOKO / TRAVERSEES

1998年にフランス語圏カナダのモントリオールで結成されたアンサンブル、コンスタンティノープルと、ドイツ人ジャズ・トランペット奏者フォルカー・ゲッツェとのデュオ作などがあるセネガル人歌手/コラ奏者アブライエ・シソコによる2018年の共演第2弾作。コンスタンティノープルは、テヘラン出身でモントリオールに移り住んだイランのリュート属の楽器セタールのプレーヤーに、 …

続きを読む>

MARIPOSAS DEL ALMA / I LOVE YOU ALL SEASONS

その昔はブルース、そして70年代はタワー・オブ・パワーに代表されるファンク、90年代以降はハイフィーに代表されるヒップホップ文化のメッカとして常に刺激的な音楽を発信し続け、最近は人口が急増したラティーノたちによるハイブリッドなグループを続々と排出しているオークランドから登場した若き女性3名によるコーラス・グループ。かのR&Bグループ、THE FUZZ …

続きを読む>

BOBBY OROZA / THIS LOVE

☆ボビー・オローサ / ディス・ラブ カリフォルニアのチカーノ・ソウル/ローライダー・シーンから絶大な人気を獲得しているフィンランド育ちのラティーノ・ソウル・シンガー、ボビー・オローサが、世界中のソウル・ファンを魅了するフィンランドのティミオン・レコードからリリースしたファースト・アルバム。R&B黄金期を彷彿させる生々しいソウル・サウンドをバックに、 …

続きを読む>

NAT ‘KING’ COLE / LATIN AMERICAN TOUR WITH KING COLE

☆ナット・キング・コール/キング・コールと行くラテンアメリカの旅 ナット・キング・コール㊗生誕100年記念アルバム! 全てのヴォーカル・ミュージック・ファンにお勧めしたい国内制作の編集盤が登場することになりました。「モナ・リザ」 「トゥー・ヤング」 「ルート66」 「アンフォーゲタブル」 など、曲名を聞けばその顔が自然と浮かぶような数々の大ヒットを放つも、人 …

続きを読む>

RUDY DE ANDA / THE MIRROR ・ LOS CANARIOS

  ジャケに貼られたキャッチは「MISITERIOUS DIRTY LONG BEACH PSYCH」。チカーノ・バットマンと深い親交をもつロングビーチから登場した歌手・ギタリスト、ルディ・デ・アンダの最新サイケ・チル・シングル!ノイジーなギターと扇情的なオルガンが絡み合うサウンドにメロウなヴォーカル・・・もう好きな人にはたまらない極上ラテン・ソウ …

続きを読む>

CONGANAS / CONGANAS 2

☆コンガーナス『コンガーナス2』 LAを拠点にする実力派打楽器奏者、クリスティアン・モラーガ率いるコンガーナスのセカンド・アルバム。現在ウォーのメンバーとしても活躍するレネ・カマーチョ(b)らレギュラー・メンバーの他にジャズ・シーンのトップ演奏家をゲストに迎えた極めて上質のラテン・ジャズ/サルサ作品。80年代サルサ・ロマンティカを彷彿させる高揚感溢れる(1) …

続きを読む>

V.A. / THIS IS LOWRIDER SOUL 1962-1970

ボビー・ロウとかブレントン・ウッズとか、ジミー・コンウェルとか、バーバラ・メイソン、ウィスパーズ、ウィリアム・ベルにルーベン・ベル…って、あれえ?結局みんな、北米黒人ソウル〜R&Bじゃん(冒頭のみブルーアイド?)、一体全体、どこがローライダーでチカーノ・ソウルなの? なんて、無粋なこと言わないでくださいね! コレは60年代の西海岸に暮らしたチカーノの洒落者た …

続きを読む>

TSAZIKEN / MACHNATY

〈恥ずかしがらずに、大声で、カジュアルに!〉が合い言葉! 世界の様々な歌声が楽しめる女性ポリフォニー・コーラス! 多様なルーツを持つ複数の女性たちによって結成されたツァチケンは。世界中の伝承歌を騒々しく、かつ楽しくアレンジして聴かせるポリフォニー・コーラス・グループ。2005年にドイツで結成され、現地のワールド/フォーク系フェスティヴァルなどに出演し活動して …

続きを読む>

SAM SHALABI / MUSIC FOR ARABS

自身を曰く “Egypsy Kings”…エジプト在のヴェテラン、アラブ古典音楽家、ウード&ギター奏者、サム・シャラビの14年作です。〜欧米人の楽しみ、としてあるようなアラブ古典音楽からの脱却?文化的植民地主義への番狂わせ?を目指しているのかも知れません。Sun City Girls /Sublime Frequencie …

続きを読む>

GILBERTO RODRIGUEZ Y LOS INTOCABLES / SABOR MARACUYA DESNUDA

カリフォルニアが生んだ21世紀のサイケデリック吟遊詩人、ヒルベルト・ダニエル・ロドリゲスが放つ新たな音の魔境。アフロ・キューバンの鼓動にラテン・ソウル・スタイルのメロウネスが交錯。あらゆるボーダーを超えて鳴り響く崇高なるバリオ・ミュージック! ※LP2枚組(この商品は輸入盤です、日本語解説は付属しておりません)。 〜メーカーインフォより *CDは再入荷待ち …

続きを読む>

LA CHAMBA / SOMOS

☆ラ・チャンバ『ソモス』 〜飄々としたアンデス産チーチャをイーストLAならではのスウィート&クールな男声コーラスで歌いつつ、クンビア&キューバンのムラート・リズムをまぶしてグルーヴィーに仕上げたLAチーチャの雄、新作です!最近のLAクンビア〜ラテン系ダンス・アルバムでは、なるほど際立った雰囲気、漂ってます! 2013年に4曲入りEPでデビュー。チカーノ居住区 …

続きを読む>

TRISH TOLEDO / DEDICATED TO THE ONES I LOVE Vol.3

『デディケイテッド・トゥ・ザ・ワンズ・アイ・ラヴ Vol.3』byトリシュ・トレド >vol.1はこちら!たまらん! >vol.2はこちら!たまらん! そしてvol.3!オールディーズでありながら現在形!今、世界中見渡してもこんな生音バックのナイスなソウルが聞けるのは北米西海岸のチカーノソウルだけですよ!そんなシーンを代表する女性歌手(〜エクアドルとグアテマ …

続きを読む>

FANNA-FI-ALLAH / MURAQABA 

ヌスラット・ファテ・アリー・ハーンの強力な歌声でもお馴染み、パキスタンやインドのムスリムによる、スーフィズム(イスラーム神秘主義)の影響を受け宗教的法悦を表出する音楽カッワーリー。こちらはそのカッワーリーを奏でるカナダ人や米国人によるアンサンブルです。1996年結成で、すでに数多くのアルバムをリリースしてきている本格派。ハーモニウム&歌を担当するリーダーは、 …

続きを読む>

go top