DAKHA BRAKHA / NA MEZHI (09) – YAHUDKY (07)

            再入荷しました!>★ >★ うわっ、変わってますねえ、当店初入荷となるウクライナの民俗音楽グループ 09年作&07年作!さるお客さまから特注いただき、一度聴いたらあんまりにも印象的で、…。それぞれに蛇腹やチェロや各種笛、打楽器等を操りながら、いかにもスラヴっぽい地 …

続きを読む>

DASHA SUVOROVA / COCMO HABT

当店のお客様、 野村さんに買い付けていただいた ロシアCDです(感謝!) 〜僅少入荷です。 以下、野村さんのコメントより〜 ハンガリー生まれ、ウクライナ育ちの女性ロッカー、 DASHA SUVOROVA の2012年ファースト・アルバムです。 彼女のロック魂が最もよく伝わるアルバムだと思います! 正規盤です!

続きを読む>

DAGADANA / MERIDIAN 68

★ダガダナ/メリディアン 68 ポーランド/ウクライナの音楽文化をベースにしたワンダフルな中東欧ミクスチャー・ポップス! 中欧の国ポーランド出身のダガと、東欧の国ウクライナ出身のダナを中心に2007年ごろに結成。隣国であり同じスラヴ文化圏である両国のフォーク・ミュージックを基盤に、ポップス、ジャズ、エレクトロニックなどの要素を加えたミクスチャー・サウンドを聴 …

続きを読む>

АНИ ЛОРАК (ANI LORAK) / разбе ты любил…

当店のお得意様、野村さんに買い付けいただいた最新ロシアポップCD入荷!数に限りがありますのでお早めに! ウクライナの国民的歌手から今やロシアを代表する歌手となった、ANI LORAKの最新盤です。相変わらず凄い声量ですが、歳を経たせいか押し付けがましさが消え、素直に聞惚れられます。アップテンポの曲は避け聞かせる内容です。ロシアポップスは初めてという方にもお勧 …

続きを読む>

JAMALA / 1944(EP)

クリミア問題を描いて物議を醸した 2016年ユーロヴィジョン優勝曲! 2016年のユーロヴィジョンを制した、ウクライナ代表クリミア・タタール人歌手のジャマラ。彼女が歌った「1944」は、1944年旧ソ連のスターリンによるクリミア半島からのタタール人強制追放を描いた曲でした。この過程で移住したタタール人の約半数、10万人が亡くなっており、このジェノサイドの記憶 …

続きを読む>

ANASTASSIJA PRYCHODKO / JA VІLNA

コンラルトの歌声が魅力のアナスタシア・プリホディカ、2016年リリースの最新作。ウクライナとロシアのハーフ(日本人の血も入っているとか)で、ウクライナで育ちましたが、ロシアのオーディション番組でデビューしたことから、2009年のユーロヴィジョンにはロシア代表として出場しました。元々民謡歌手だったというディープな低音ヴォーカルに、重いロック系楽曲がよく似合いま …

続きを読む>

VLADA YAKOVLEVA / NE ZABYVAY

1986年生まれのヴラダは現在ウクライニアン・ポップ・シーンにおける女性若手SSW有望株。ヴィジュアル・イメージではセクシーな魅力も売りにしていますが、本人は大学で声楽を専攻した本格派。本作は2012年リリースのファースト・アルバムで、リリース時には表題曲がヒットした彼女の出世作です。ジャケの雰囲気ほどハードな路線ではなく、歌を聴かせる良質なダンス・ポップス …

続きを読む>

JAMALA / PODYKH

2016年のユーロヴィジョンを制した、ウクライナ代表クリミア・タタール人歌手のジャマラ。彼女の作品で唯一ご紹介出来ていなかった2015年リリースの最新アルバムが入手可能となりました。ユーロヴィジョン優勝曲「1944」はコンテスト向けの壮大な歌い上げ系楽曲でしたが、デビュー当初の彼女はジャジー&ソウルフルなポップ・シンガーでした。レコード会社を移籍し最 …

続きを読む>

ALYOSHA / TOCHKA NA KARTE

2010年ユーロヴィジョンにウクライナ代表として出場歴のあるアリョーシャは、チェルノブイリ原発事故の2週間後に生まれた30歳のシンガー・ソングライター。さっぱりとした歌い口でロック、ダンス・ポップ、ジャズと様々なジャンルを歌いこなす彼女の、この2015年リリース最新作は2枚組29曲収録。多才な彼女の歌声が大ボリュームで楽しめます。(インポーター資料から) & …

続きを読む>

ONUKA

2014年にリリースされ、ウクライナの配信チャートで1位を獲得した、エレクトロ・ユニットのデビュー作。ぱっと聴き、チル・ウェイヴ、ダブ・ステップなどを通過した今時のチル系クラブ・サウンドですが、ウクライナ伝統楽器のバンドゥーラやソピルカなどを導入して〈エレクトロ・フォーク〉を標榜しているのが特徴。いわゆるラディカル・トラッドなどとは一線を画した存在感で、現地 …

続きを読む>

ANI LORAK / THE BEST

ウクライナのトップ・スター、アニ・ロラクが2010年にリリースしたベスト・アルバム。古くはまだ初々しさが残る1998年のシングル曲から、2008年ユーロヴィジョン・エントリー曲の”Shady Lady”、同年にウクライナとロシアのチャートで1位を記録した”Sun”など、リリース時に歌手として全盛期を迎えていた彼 …

続きを読む>

TINA KAROL / SHOW ME YOUR LOVE

10代の頃から各種コンテストを制してきた、健康的なセクシーさが売りの「ウクライナのブリトニー・スピアーズ」ことチーナ・カーロリ。彼女の人気が絶頂となった2006年にリリースされたデビュー・アルバム。殆どの楽曲が英語詞で、同年にウクライナ代表として出場したユーロヴィジョンをきっかけに世界的な活動も視野に入れていたのでしょう。ユーロヴィジョンで歌った表題曲を含み …

続きを読む>

V.A. / BORSH DIVISION, FUTURE SOUND OF UKRAINE

近年紛争の続いているウクライナの現在を反映した、ラディカルなミュージシャンの音源を集めたのがこちらのコンピレーション・アルバム。首都キエフを中心としたアンダーグラウンドな音楽シーンや、ドイツやアメリカのウクライナ移民のアーティスト達によるルーツ復古の動きを象徴する16組を収録している。コンパイラーはDJ/ミュージシャンのユーリ・グルズフィー。伝統声楽からヒッ …

続きを読む>

LAVIKA / MY ONLY ONE

ウクライナのムーン・レコーズが現在イチオシしている2010年デビューの女性ヴォーカル、ラヴィカをフロントにしたポップ・ユニット。本作は2015年リリースのセカンド・アルバムで、今のところの最新作です。ジャケットは過激ですが、ラヴィカのルックスは美少女系。エレクトロ・ポップ系の楽曲が多く、若い世代に人気なのも頷ける内容ですが、ところどころウクライナの伝統的なリ …

続きを読む>

NATALIA VALEVSKAYA / THE BEST

10代で各種国際的コンテストに出場し、2006年にデビュー、その後も各ショーレースを制してきたナタリア・ヴァレヴスカヤ。そのキャリア10年間のヒット曲たち、2010年ソング・オヴ・イヤー・ウクライナに輝いた‘Palala’を含む20曲を詰め込んだ2015年リリースのベスト・アルバム。そのセクシーなルックスに似合わぬタフな歌いぶりが魅力です。音も打ち込みバキバ …

続きを読む>

go top