OUMOU SANGARE / ACOUSTIC

完全アンプラグドらしいです。 ヘッドフォンもなしの録音、 もちろん、ワン・マイクってことはないんですけど、 現在の録音スタイルじゃないですね、 小編成メンバーだけで、スタジオ一発録り! 付け加えた音もないそうです。 それだけに、ワスルの伝統が ダイレクトに響いている、 その空気感が伝わるとでも言いますか? ンゴニと生ギターとオルガンと二人の女声コーラスと、 …

続きを読む>

MAMADOU KELLY / LES BATEAUX

マリ中央部、ニジェール河沿いのニフンケ出身の音楽家だそうで、アフェル・ボクームといっしょにニフンケの村長さんでもあった故アリ・ファルカ・トゥーレのバンドに参加していたというギタリスト、ママドゥ・ケリーのUSクレルモントからの4作目となる新作も、遅ればせながら初入荷! 1 Woma Gara 2 Adinna Kadidja 3 Les Bateaux = T …

続きを読む>

OUMAR KONATE / I LOVE YOU INNA

>こちらで、紹介されていた去年の作ですね、やっと入荷して来ました(無断リンクいつもすみません)! >こちらや>こちら、旧譜も再入荷しています!詳しくは後刻〜 1.Houndia 2.Oumar Bakoi 3.I Love You Inna 4.Badje Bisindje 5.Almounakaf 6.Mariama 7.Koima Djine 8.Ni …

続きを読む>

AL BILALI SOUDAN / TOMBOUCTOU

>こちらで紹介されていました(いつもながら陳謝&感謝)! マリのサハラ周縁の地に住まうトゥアレグ人のグリオによる冠婚や祝祭のダンス音楽、“タカンバ”、そのタカンバにおける古都トゥンブクトゥでの代表格と思しき、アバロウ・ヤタラ率いるアル・ビラリ・スーダンの新作となります。前作は>こちらで、純アコースティックでしたが、この新作では、テハルダント(弦楽器ンゴニと同 …

続きを読む>

TAMIKREST / TAMOTAIT

★タミクレスト/タモタイト OKI(OKI DUB AINU BAND) 、坂田淳(東京月桃三味線)も参加!トゥアレグの新世代バンドが“砂漠のブルース”をさらに進化させた! 21世紀になってもっとも衝撃を与えたワールド・ミュージックが砂漠のブルース。その王者ティナリウェンの思想を受け継ぎつつ、新たなエッセンスを取り入れてシーンを進化させた新世代の代表格が、ウ …

続きを読む>

BALLAKE SISSOKO & BABA SISSOKO

トゥマニ・ジャバテやタジ・マハールとの共演、そしてフランスの気鋭チェロ奏者ヴァンサン・セーガルと組んだ09年作『チェンバー・ミュージック』のヒットでも話題となったコラの名手バラケ・シッソコ。そして、アビブ・コワテやロキア・トラオレといったアフリカのスターから、ミゲル・“アンガー”・ディアスやオマール・ソーサ、エンゾ・アビタービレ、アート・アンサンブル・オブ・ …

続きを読む>

MC WARABA & MELEKE TCHATCHO / SUPREME TALENT SHOW

Supreme Talent Show by Mc Waraba & Mélèké Tchatcho >★こちらで紹介されています(陳謝&感謝)! バマコで夜な夜な鳴らしている “Balani Show” の MCワラバ&メレケ・チャチョ、2015年の北米 SAHEL SOUNDS 盤LPに続くセカンドです。〜いやいや、のけぞりますねえ、このストリー …

続きを読む>

MAH DAMBA / HAKILI KELE

★マー・ダンバ/ハキリ・ケレ  “バンバラ王国の真珠” こと実力派女性グリオー歌手、マー・ダンバ。前作から約10年の時を経てついに新作をリリース! 西アフリカの世襲制芸能集団グリオーに生まれたマー・ダンバ。父はマリで最も尊敬されるグリオーの一人、ババ・シソコ、そして姪は今世紀最高の女性グリオー、ファンタ・ダンバという素晴らしい遺伝子の …

続きを読む>

NA HAWA DOUMBIA / LA GRANDE CANTATRICE MALIENNE VOL.1

というわけでマリ、ワスル出身の女性歌手、ナハワ・ドゥンビアの、なるほどファーストなんですねえ、見たことありませんね(ネット上以外では)。>こちらで紹介されていて、いつものように時差入荷したわけですが(陳謝&感謝!)、そうか、同じくオウサム・テープスからの1982年のサード・アルバム>復刻盤はガッカリさんだったんですねえ、って、もちろん、“DIDADI”198 …

続きを読む>

TINARIWEN / AMADJAR

★アマジャー, 名もなき旅人 ティナリウェン、待望のニュー・アルバムは砂漠を移動しながらのアウトドア・レコーディング!バンド史上もっとも親密な空気に充ちたロードムーヴィー的大傑作! “砂漠のブルース”の圧倒的カリスマとしてグラミーにも輝いた世界的人気バンド、ティナリウェンが、9作目となるオリジナル・アルバムを完成! アルバム・タイトルの“Amad …

続きを読む>

V.A. / THE ROUGH GUIDE TO MALI BLUES

☆V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・マリ・ブルース 未発表音源多数有り! アフリカ音楽の中心地マリに息づくブルージーな音楽をコンパイル! ナイジェリアやセネガルなどと並んで西アフリカ音楽の重要な発信地がマリ。サリフ・ケイタやティナリウェンを輩出した国ということからも分かるように、そのシーンは現在のアフリカ音楽の大きな支柱となっている。そんなマリにて〈ブルース …

続きを読む>

LUKA PRODUCTIONS ‎ / FALAW

Falaw by Luka Productions マリの首都バマコでトラックメイカー/ラッパーとして活躍するルカ・グィンドによるプロジェクトLUKA PRODUCTIONS〜マリの伝統音楽とヒップホップ感覚が融合した新作!>こちらで紹介されていますね(陳謝&感謝!)、で、bunboniさんの仰せの通り、ンゴニ、バラフォン、ジェンベといった生音伝統楽器を活か …

続きを読む>

3 MA / ANAROUZ

☆3MA『希望』 3種の異なるアフリカ伝統弦楽器、コラ、ウード、ヴァリハの美しいコラボレーション。現代のアフリカ音楽を代表する3人の トップ奏者によるスーパー・ストリングス・トリオ、3MAの2作目。 01. 希望 Anarouz 02. 底冷えする土曜日 Samedi Glace 03. アンファズ Anfaz 04. モスキート Moustique 05. …

続きを読む>

TARTIT / AMANKOR, THE EXILE

トゥアレグの女性たちの声を世界に伝える音楽大使が久しぶりに新作を発表! かつて〈ポスト・コノノNo.1〉もしくは〈女性版ティナリウェン〉と称されたタルティットは、トゥアレグの言語タマシェックで「結合」を意味する名前を持つグループ。マリ北西部の都市トンブクトゥにて92年に結成、フロントに立つ複数の歌手は全て女性という、このジャンルとしては珍しい編成のバンドとし …

続きを読む>

go top