ARIF SAĞ / ELECTRIC ANATOLIA

トルコ1960年代から今もって活躍中のサズ奏者、アリフ・サーによる、70年代前半〜エレキ・サズによるサイケなインスト・シングルに特化した復刻音源コンピレーション、アナログLPです!   A1 Samsun’un Evleri 3:43 A2 Osman Pehlivan 3:49 A3 Misket 3:04 A4 Topal 2:57 A4 A …

続きを読む>

FATMA SUDEM / HAKIKAT

ハルク界の注目若手が新作を発表!  トルコ民謡“ハルク”のシーンからニューカマーが登場。ファトマ・スデムはいまから6年程前にデビューを果たした比較的若手の女性歌手。バーラマやズルナ、ネイ、伝統打楽器を中心とした伝統ハルクの伴奏をバックに、華麗なコブシまわしを伴った妖艶な歌声を存分に楽しませてくれます。最近の若手でここまで伝統に根ざした歌手は珍しいかも!?(サ …

続きを読む>

GETRON / YOK

高校の同級生で結成されたバンドのデビュー作!  トルコ伝統音楽の総本山KALANからの新譜は、珍しくポップな曲調の3人組バンド、ゲトロンのデビュー・アルバムです。高校のクラスメートたちが90年代に結成、バンド名も彼らが通った高校の名前に由来しているのだそうです。ここでは自由、愛、嘆き、子守唄などのさまざまなテーマのオリジナルを取り上げていて、アルメニア語で2 …

続きを読む>

HAKAN ALTUN / COK AGLARIZ

アラベスク、男の哀愁丸出し路線CDですね…、なぜか “個人的に” 琴線に触れてしまった1枚です。ハカン・アルトゥン~1972年の夏生まれ、1999年デビュー、本作で15作目となる2022年5月の新作~生音中心バックの良さはギリシャと双璧ですね、イガミ合ってはいても、未だCDバンバン出しているこの2カ国の生音伴奏標準の高さ、その洗練は、世界的に見て …

続きを読む>

YAGMUR / ISTANBUL SENIN OLSUN

その後、2014年に黒髪の横顔ジャケで1枚のアルバムをリリースしている女性歌手、ヤームル(“雨”の意)、こちらが初作と思われます。古典声楽の素養を聞いて取れますが、いわゆるサナートと呼ぶのもピンと来ないし、アラベスクっぽい曲もあり、そう呼べば呼べますけど、ちょっと違うような気もするし(ま、呼び方なんか、本来ドーでもイイような気もしますが)、いわゆるシャルク現 …

続きを読む>

ERDOGAN EMIR / BAVOK MIRAS

トルコの少数民族ザザ人の音楽家!  トルコに暮らすザザ人の音楽家のひとりエルドーアン・エミル(1982年生まれ)。ザザ人とは、主にトルコ東部に暮らすイラン語群のザザキ語を話す人々のことで、トルコ国内に数十あるといわれる少数民族のひとつ。これまで様々なグループを渡り歩いて音楽活動を行ってきたエルドーアン・エミルがKALANレーベルから発表した本作のタイトル『バ …

続きを読む>

go top