OYA ERGUN / BAROQUE LACE

  トルコの西洋クラシック歌手! 西洋のクラシック声楽を学んだ女性歌手オヤ・エルギュン。アムステルダムに行って本格的に声楽を学び、以後世界中のホールでコンサートを行うようになり、現在はアゼルバイジャンで歌を教えながら歌手活動しているそうです。ここではヴィヴァルディやヘンデルの曲などを取り上げ、崇高な歌声を聴かせてくれます。(サプライヤーインフォより …

続きを読む>

LEYLACA / GUZDEN GUNESE IZLER

たぶん、これが初アルバムと察せられる、ちょっと期待していいと思います。サナート系女性歌手の登場です。 サナート系女性歌手レイラジャはリストでは初紹介。デジパックの内側の写真ではウードを抱えた彼女の写真が掲載されるなど(実際に演奏しているのかどうかは不明なれど)、古典歌謡に対する幅広い音楽的才能を持っているんじゃないかとも推し量れます。ここではそのウードやカー …

続きを読む>

ASLI GOKYOKUS / DUNYA

非常にバランス良いターキッシュ・ロック作品!  人気ロック歌手アスル・ギョキョクシュの新作が登場。1977年イスタンブル生まれの彼女は高校時代よりガレージ系ロックバンドで活動を開始。その後ハルック・レヴェント、テオマンといった有名ロッカーのバック・ヴォーカルとしてキャリアを重ねていった彼女は、2000年に“Neresindeyim”というアルバムでソロ・デビ …

続きを読む>

RAMAZAN CELLIK / NERIMAN GONUL LIMANI

オユン・ハヴァスの人気歌手! 見るからにアラベスク系の男性歌手という感じですが、厳密には「オユン・ハヴァス」と呼ばれるアナトリア由来のダンス音楽を聴かせる男性歌手ということのようです。サズやクラリネット、ハンド・ドラムの類のほか、ここではリズム・マシーンやシークェンサーを加えたサウンドを中心に、聴衆を煽るようなヴォーカルを聴かせてくれます。ちょっとチープな感 …

続きを読む>

GULER KAHRAMAN / HIC, SEVIYORUM

ハルク&ポエトリー・リーディング!?  ハルク風の歌や演奏をバックにポエトリー・リーディングを聴かせるという珍しいスタイルの作品。詩の朗読はギュレル・カフラマンという女性アーティストで、かなり情熱的な口調がその特徴。所々で男性ヴォーカルによる優雅なハルク・ヴォーカルがフィーチャーされます。(サプライヤーインフォより)

続きを読む>

EDA AND / AUGMENTED LIFE

新スターの予感!? ジャジーなピアニストがトルコから登場! 作曲家/ピアニスト/アレンジャーとして活躍するトルコ人女性音楽家エダ・アンド(1988年生まれ)はイズミル出身。ピアニストだった母より8歳からクラシック・ピアノを習い、ベーシストだった父からはジャズの基礎をたたき込まれた彼女は、13歳よりステージに上がってジャズをプレイしていたのだそうです。そんな彼 …

続きを読む>

GULTEKINLER / FUKARA

世界で活躍するサズ演奏家親子! トルコ人サズ奏者/歌手のエムレ・ギュルテキン。近年はベルギーの新興レーベル“MUZIEKPUBLIQUE”のレコーディング・エンジニアとして、さらにアルメニアのドゥドゥック奏者ヴァルダン・ホヴァニッシアンとの連名作『アダナ』(ライス KLR-5429)でも活躍をみせてきました。そのエムレと、彼の父で吟遊詩人のリュトフュ・ギュル …

続きを読む>

ZEYNEP ASYA / TUT ELIMDEN

    柔らかな歌声の女性歌手! ハルク(トルコ民謡)を基調としたターキッシュ・ポップを聴かせる女性歌手のゼイネップ・アシャの新作。バーラマのほか、ピアノ、ヴァイオリン、各種打楽器を取り入れた折衷サウンドの中、軽くコブシを効かしたゼイネップ・アシャの歌声が可憐に響き渡ります。彼女の柔らかな歌声に癒されてください。(サプライヤーインフォより …

続きを読む>

DENIZ SEKI / UZUN HIKAYE

人気女性歌手2018年最新作! トルコで指折りの人気ポップス歌手のひとりデニズ・セキが、約4年ぶりとなる新作を発表してくれました。元々テレビ局のアナウンサーだった彼女は1997年に歌手に転身し大躍進を続けてきました。古い時代のトルコ歌謡を歌ったものなどコンセプチュアルなアルバムを多数発表したきた彼女が2018年に発表した本作では、トルコらしい旋律やリズムが随 …

続きを読む>

SELIM GULER / SENSIZ

ズイブン昔、一度は入荷したものの、その後、全然入荷しなかった1枚、ケマンチェ / チェロなどの擦弦楽器奏者のセリム・ギュレル制作のトルコ古典歌謡&タクシーム・インスト作品です。セリムは1961年イスタンブール生まれ、大学でケマンチェの教師を務めるかたわら、イスタンブールの州立トルコ音楽アンサンブルの芸術監督 / 国立トルコ音楽アンサンブルのサブディレクターも …

続きを読む>

DEVRIM GURENC / BAHAR

トルコ南部の伝承曲を歌うハルク系女性歌手! トルコ語で春を意味する “Bahar” というアルバム・タイトル。歌うは2013年ごろからシーンで活躍するようになった美形女性歌手デヴリム・ギュレンチ。トルコ民謡(ハルク)をベースにしたポップスなどを、繊細なコブシ回しで聴かせます。吟遊詩人のネシェット・エルタシュの曲や、トルコ南部のハタイ県やガズィアンテプ県の伝承 …

続きを読む>

VARDAN HOVANISSIAN & EMRE GULTEKIN / KARIN

現在世界でもっとも注目されているワールド・ミュージック作品! ドゥドゥックとサズが織りなす神秘のハーモニーは完熟の域に達した!! 19世紀末から20世紀初頭にかけ、オスマン帝国の少数民族であったアルメニア人の多くが強制移住や虐殺などによって約4万人が犠牲になったとされる、いわゆる“アルメニア人虐殺”の舞台のひとつがトルコ中南部の都市アダナ。その地名を題名にし …

続きを読む>

GULDEN KARABOCEK / SENIN OLSUN

 現在も活躍するアラベスクのベテラン女性歌手ギュルデン・カラビョジェック。これは彼女の全盛期であった70年代から80年代に掛けて残されたレコードをCD復刻したもの。当時の欧米のロックやポップスの要素が導入されているあたり、今となっては逆に新鮮に聞こえます。(サプライヤーインフォより) ジャケでギュルデンが歌いかけているのはゼキ・ミュレン!イイ写真じゃないです …

続きを読む>

ZARA / DERIN ASK 3

古典回帰をめざしたシリーズの第3弾! トルコ文化の中心地イスタンブル生まれの女性歌手ザラ(1976- )。90年代より歌手として活動を開始し、これまでにたくさんの作品を発表してきた彼女は、伝統的な歌唱を身に付けた実力派であると同時に、その美貌をいかして女優業もこなしてきました。本作はそんな彼女がシリーズで出している古典歌謡アルバム『デリン・アシュク』の第3弾 …

続きを読む>

go top