中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

YASMIN LEVY / MANO SUAVE

ヤスミン・レヴィの07年作リプレスとなります。イスラエル出身ですが、ルーツはスペインからトルコへ渡ったユダヤ人=セファルディということで、スペイン語で歌います。地中海各地に広がるユダヤ音楽を、その歌声で繋ぐような指向を聞かせます。深みのあるヴォーカルと、ある種、古楽のようなムード漂うアコースティックな伴奏が、よく合っています。セファルディ・ミュージックに興味 …

続きを読む>

AREV ARMENIAN FOLK ENSEMBLE ‎ / THE RETURN

ボストンで録音されたとのこと、おそらく、若手の、在米アルメニアン・ミュージシャン達によるアンサンブルかと思います。ダブルリードの木管吹奏楽器ドゥドゥク、両面太鼓ドールほかウード、ズルナ等、5人のインストゥルメンタリストと、二人の女声ヴォーカリストによる躍動感と静謐さを併せ持った、いかにもアルメニアの伝統曲らしい演奏&歌唱が繰り広げられます。 1 Inch A …

続きを読む>

ZEKI MUREN / BIR ZAMANLAR

トルコ歌謡の一時代を築いた偉大な歌手の全盛期録音! 〈トルコ歌謡の王様〉として長年に渡って活躍したのがゼキ・ミュレン(1931 — 96)だった。アナトリア北西部に位置する都市ブルサに生まれ、洗練を極めたトルコの古典声楽を学んだゼキは、1951年にラジオ・イスタンブルの専属歌手としてデビュー、その後映画界に進出して主演と主題歌を担当するマルチなスターとして活 …

続きを読む>

KARSU

トルコ風味溢れるジャジー・ポップスを巧みに操る才女! カルス(・ドンメズ)は1990年にオランダで生まれた歌手/ジャズ・ピアニスト/作詞作曲家/アレンジャー。父が経営するレストランにて14歳よりジャズ演奏をスタートさせた彼女は、母国オランダでプロ・デビューし人気を博すように。その後彼女の噂は両親の祖国であるトルコにも伝わり、そこでも時の人となった。そんなカル …

続きを読む>

COLLECTIF MEDZ BAZAR / -O-

パリで活躍するアーバン・ディアスポラ・バンド!  2012年に結成されたコレクティフ・メズ・バザールは現在パリを活動拠点としている男女6人組のグループ。アルメニア、トルコ、フランス、アメリカにルーツを持つメンバーが在籍し、それぞれの文化/伝統を取り込んだ豊かなミクスチャーを展開するアクースティックなサウンドを持っています。本作は彼らのサード作で、タイトルの『 …

続きを読む>

ALMA ZOHAR / HAIM MESHUGAI

>★ 1977年エルサレム生まれ、25歳で離婚してから、 子供の頃からの夢、SSWになる志を貫徹。 08年にレコーディング・デビュー、 その年のシンガー・オヴ・ザ・イヤーに、 こちら2018年の最新盤EP(CD) !! 1 Khulat Einaim 3:22 2 Dagim 3:37 3 Tiftach 3:36 4 Al Hahaim V’a …

続きを読む>

ENSEMBLE FAWAZ BAKER / AREP, BREST

在仏シリア人ウード奏者ファワズ・バクルがディレクションを務めるアンサンブルの2019年作です。シリア人パーカッショニスト、エクアドル出身のベーシスト、ジャズやラテンなど幅広く手がけるギタリストとの男性×2、女性×2のカルテット。自作曲に伝承曲と、アレッポに流れついた、オスマン・トルコやイラン、アルメニア、インドなどの多彩な音楽を集積するオリエンタルなトラッド …

続きを読む>

HANINI / AFRICAINS DU NORD

10年ぶり?久しぶりに再入荷!Dさんに買い付けていただきました(感謝!)。 深沢美樹さんがMM誌輸入盤欄で絶賛!再入荷です。>こちらでも紹介されています(感謝!)。ヤニス、ロフティ、ファテーフの三人の在仏アルジェリア系歌手、音楽家が結成した新世代アルジェリアン・トリオ〜ハニニ の 2010年デビュー作です。正統派RAIやレッガーダ、シャアビなど、アルジェリア …

続きを読む>

SAHRAOUI / PRINTEMPS UNIVERSAL

シェバ・ファデラとのデュエット 「エヌ’セル・フィク」がポップ・ライ初のビック・ヒット曲となったのも今は昔(1983年 !!)、90年代にはビル・ラズウェルのプロデュースでヒットを飛ばしたりもしていました…。あのライの伊達男シェブ・サハラウイ改め “サハラウイ” の2010年作!~既に>こちらでも話題を呼んでいたわけですが(無断リンク …

続きを読む>

KANI KARACA & AKA GUNDEZ KUTBAY / …TUKENMEYEN ISTIYAK

コーランの朗唱、トルコのスーフィー系古典歌謡において、第一人者であるカニ・カラジャ(1930-2004 生後すぐに視力を失い、小学生のとき、その声の美しさを注目を集めたのが朗唱者、歌い手になるきっかけ。音楽的知識も備えたモスクのイマームに預けられ、その才は開花したとのこと)&トルコを代表するネイ奏者、アカ・ギュンデュズ・クトバイ(1934 -79 オスマン古 …

続きを読む>

ATTARAZAT ADDAHABIA & FARADJALLAH / AL HADAOUI

それにしても、イイ雰囲気のジャケじゃないですか!?1972年にモロッコはカサブランカの “Boussiphone studios” で録音されるも、一度も陽の目を見ることのなかったマスター・オープンリールを発見した独 HABIBI FUNK レーベルによるライセンス・リリース(オープンリールを発見した際、スタジオの関係者は録音の主がど …

続きを読む>

MOHANED LAMOURI & GROUPE MOSTLA / UNDERGROUND RAI LOVE

おおお、 アンダーグラウンド・ライ・ラヴ! この暗さ、本物だ!って、… シェブ・ハスニを愛する アルジェリアはモロッコ国境の街、 トムセン出身の36歳、 03年から、パリの地下鉄2号線で シンセを肩から下げて、 2万時間のライヴをこなし、 その後、グループ・モストラを結成、 これが初のアルバムとなります。 アンダーグラウンド・ライ・ラヴ! 文字通 …

続きを読む>

SOUAD MASSI / OUMNIYA

アルジェリアのジョーン・バエズ! とか言われて、01年に30歳で欧州デビューを 果たしたアルジェリアの女性 SSW、 スアッド・マッシ、ふ〜ん、イイ感じで 歳を取りましたね!けっこう、 アルジェリアン・シャアビがサマになる 女性になったんじゃないかと思います。 こちら、7作目のアルバム、 2019年 / 47歳の作となります。 マジッド・シルフィとの共作曲、 …

続きを読む>

OUM / DABA

  1978年生まれ、09年にデビューCD、モロッコ出身の女性歌手、OUMの最新作(5作目)〜仏録音です。 >前作で見せたジャズ経由モロッコ伝統回帰路線を、 推し進めた雰囲気でしょうか? 金管、ウード、カルカベ、グナワ風のベースなどによる、モロッコのベルベル系音楽をユーロ・ジャズの前衛と結び透けたようなバックにおいて、ミスティックなヴォーカル、ヴォ …

続きを読む>

go top