アラブ圏、イスラエル、トルコ、イラン、西アジア、マグレブ諸国、コーカサス諸国などの音楽が並んでいます。

AHUVA OZERI ‎/ TSILTSULEI PA’AMONIM

アフヴァ・オゼリ(1948-2016) の1999年作です。イスラエルはテルアビブ生まれの自作自演歌手、40年間歌い続け20枚のアルバムを残し、亡くなりました(05年に癌で声帯を失うも、特製金具を喉に押し当てて歌った曲もあるそうですが、最後期のアルバムは自作曲を他の歌手に任せ録音)。イエメンのユダヤ人一家の出自であり、インドはパンジャブ地方の弦楽器、ブルブル …

続きを読む>

SINAN AKCAL / KUPLI

いぶし銀の歌声で伝統ハルクを!  いまトルコでもっとも売れている作曲家として知られる“シナン・アクチュル”とは一文字違い!こちらは“シナン・アクチャル”というアーシュク(吟遊詩人)の男性アーティストです。バーラマの弾き語りでいぶし銀の歌声を聴かせる彼は、まさに“渋い”の一言。今回はトルコの伝統音楽の総本山KALANのサブ・レーベル“Z KALAN”からのリリ …

続きを読む>

MUSLUM GURSES ‎/ SANDIK

オルハン・ゲンジェバイやイブラヒム・タトルセスらと共に、トルコの大衆音楽 “アラベスク” の礎を築いたひとりがミュスリュム・ギュルセス(1953-2013 )でした。熱狂的なファンからはミュスリュム・ババ(お父さん)と呼ばれ親しまれた彼は、ハルク歌手として10代半ばでレコード・デビューを果たし、70年代初頭でアラベスクを歌いはじめ、7 …

続きを読む>

MUAZZEZ ERSOY / NOSTALJI 6

1958年生まれながら、長らくオスマン古典声楽の学びに歳月を費やして来たと思しき本格派、なんですけど、91年にCDデビューするや、その見た目の麗しさで人気急上昇。本作は、そんなサナート系女性歌手、ムアゼズ・エルソイの作品中でも最も人気の高い “ノスタルジー・シリーズ” の6作目、1998年作となります。このノスタルジーをタイトルに冠した連作以来、ムアゼズは現 …

続きを読む>

MUAZZEZ ERSOY / NOSTALJI 5

1958年生まれながら、長らくオスマン古典声楽の学びに歳月を費やして来たと思しき本格派、なんですけど、91年にCDデビューするや、その見た目の麗しさで人気急上昇。本作は、そんなサナート系女性歌手、ムアゼズ・エルソイの作品中でも最も人気の高い “ノスタルジー・シリーズ” の5作目、1998年作となります(6作目も98年、どんだけ人気があった連作かしのばれるとい …

続きを読む>

GULDEN KARABOCEK / SAH PLAK, 1971-1973 ORJINAL KAYITLAR

トルコの首都アンカラにて1953年に生まれた女性歌手、ギュルデン・カラビョジェク、1967年にデビュー、アラベスクやハルク、ファンテジなどを歌って人気歌手となりました。本アナログLPはタイトル通り、ギュルデン1975年のLPデビュー以前、71年から73年にリリースされたシングル音源の復刻コレクションということに。   A1 Adaletin Bu …

続きを読む>

ORHAN GENCEBAY / YARABBIM

20世紀後半トルコPOPの王道 “アラベスク” の創始者であり重鎮、オルハン・ゲンジェバイのオリジナル復刻アナログLP!イイ男だねえ…ってね、   Originally released on LP in 1979   A1 Yarabbim 5:04 A2 Çilekeş 5:12 A3 Doğan Bir Pişman 5:04 A4 Fel …

続きを読む>

DOLAPDERE BIG GANG / LOCAL STRANGERS

イスタンブール新市街からほど近いジプシー居住区、ドラプデレを拠点に活躍する若きジプシー演奏家達による洋楽カヴァー集団、ドラプデレ・ビッグ・ギャング2006年のファースト・アルバムガアナログLPになっていました。イングリッシュ・マン・イン・ニューヨークだの、スモーク・オン・ザ・ウォーターとか、ビリー・ジーンやキャント・テイク・マイ・アイズほか、誰でも知っている …

続きを読む>

HANDAN KARA / ÖLSEM DE BIR KALSAM DA BIR

ハンダン・カラ (1939-2017) 、イスタンブール生まれ、ラジオ局専属の歌手としてキャリアをスタート、シングル・デビューは1967年、70年代に入り映画界に招かれ、女優としても活躍したサナート系の大衆歌謡シンガーです。本LPは、1970年代前半の彼女のシングル録音からコンパイルされたLPで、多くは、コレまでオリジナル・シングルでしか聞けなかった12曲が …

続きを読む>

go top