中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

NANCY AJRAM / 9, HASSA BEEK

いやいや、やっぱり底力?圧倒的に充実した内容です。現地ベイルートでは、ヒバちゃんや、ジュリア嬢の新興復古派に追い上げられているかと思ってましたが、やっぱりアラブ圏全国区のナンバー1スタアだけのことあるかと。アラブの明るさ、センシティブさ、加えてお色気、そして浪漫、過去、未来、悲しみ、あますところなく伝えてくれるその歌声!まだまだ、ナンシー嬢の時代は続くのか? …

続きを読む>

FAIRUZ / MECHWAR

1960年代前半?頃のシングル録音集(多くは仏 Pathe よりリリースされていた盤から) と思われます。溜息の出るような曲の並び、個人的にはフェイルーズ編集集CDの中でも特に愛聴してきた1枚(65分収録)。 1. Mechwar 2. Tebka Mayel 3. Marjouha 4. Bektoflak Bas 5. Bektob Ismak 6. T …

続きを読む>

FAIRUZ / IMMORTAL SONGS

1960年前後、オランダ・フィリップスからリリースされた音源を集めたCD〜クールな気品に満ち溢れた曲ばかり。素晴らしい!かつて、RICE から国内リリースされるも、既にプレス切れとなっている模様。 1. Udhkurini 2. Ya Laure Hubbuki 3. Ya Man Yahinnu 4. Ya Mit Masa 5. Marmar Zaman …

続きを読む>

HIBA TAWAJI / 30

申し訳ないです!アッと言う間の品切れでした。 が、いずれ、なんとか、再入荷させます。 よろしく、どうぞ。 ヒバちゃん新作です。う〜ん、バカ高い!すみません。2枚組です。綺麗なCDです。内容はもちろん、フェイルーズ・フォロワーとしての透明な麗しさに満ち溢れた作品となっています。プロデュースはもちろん、ウサマ・ラフバーニ、素晴らしい!う〜ん、もっと、安いサプライ …

続きを読む>

V.A. / NUBA, D’OR ET DE LUMIERE

フランスで制作された、モロッコに伝わるアラブ・アンダルース音楽「ヌーバ」のドキュメンタリー映画「黄金と光のヌーバ」のサントラ盤CD再入荷です。大編成のアラブ・アンダルース楽団をはじめ、フェズのフランソワ・アトランが歌う頌歌、ティトゥアンの女性スーフィー楽団、小編成楽団など、アラブ・アンダルース音楽の現在を伝える素晴らしい内容です。

続きを読む>

MAURICE EL MEDIONI / PIANORIENTAL

1928年アルジェリアのオラン生まれ、現在89歳のセファルディーのピアニスト、モーリス・エル・メディオニの2000年フランスBUDA作品。アラブ・アンダルース音楽から始まり、ジャズ、ブギウギ、マンボを吸収しながら、ライの確立にも一役買いました。「ピアノリエンタル」という題名はマーティン・デニーの北アフリカ版とでも呼びたい彼の音楽性を上手くとらえています。

続きを読む>

MAJID AL MUHANDIS / INTITHARAK SAA’B

イラク出身の若手の中ではトップ・クラスの人気を誇るマジッド・アル=ムハンディスの2016年最新作。40代半ばを迎え、もうヴェテランと言ってよい年齢のイケメン歌手ですが、ルックスのみならず、力強いコブシ回しなど、実力もしっかり伴っているのが息の長い人気の要因。イラク独特の複雑にヨレたビートの楽曲をテンション高く歌っています。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

go top