アラブ圏、イスラエル、トルコ、イラン、西アジア、マグレブ諸国、コーカサス諸国などの音楽が並んでいます。

APOLAS LERMI / MOMOYER

トルコ、黒海沿岸に住まうラズ人のシンガーソングライター2018年作初入荷です。当然、ホロンですね!詳しくは後刻〜 1 Kanlı Hemşin 4:48 2 Karayemiş Ağacı 3:02 3 Yar Beni Görsün Diye 3:16 4 Bir Baktım 4:10 5 Dünya 3:43 6 Uzungöl Şerah 3:00 …

続きを読む>

ZEKI CIFTCI / PAYIZ

メソポタミア文明をテーマにしたアルバム!? バーラマ(中型のサズ)の演奏家ゼキ・チフトチの作品。副題が「メソポタミアからのサウンド」とあるように、チグリス川とユーフラテス川の間の沖積平野で、現在のイラクの一部にあたる地域の文明“メソポタミア”に由来する作品。とはいえ、ゴリゴリのハルクなどではなく、ギターやストリングスといった楽器も交え、ソフィスティケートされ …

続きを読む>

MARAL / GULUM

美声と美貌を兼ね揃えた若手女性歌手!  若手女性歌手のマラル。セゼン・アクスの申し子ユルドゥズ・ティルベの作品などをリリースするOZDEMIR PLAKからこれまで数作を発表してきた彼女は、アラベスクやハルクといった伝統的な音楽をベースにしたポップスを、軽やかなコブシを効かせた美声で楽しませます。またフルカラーのブックレットには様々な衣装を身に纏った彼女の写 …

続きを読む>

SIBEL CAN / HAYAT

トルコ・ポップス界随一の美女の最新作! 80年代中盤に「シャルクラルダ・センデン・ヤナ(あなたへの歌)」という曲でデビューし、瞬く間にトップスターの仲間入りを果たしたシベル・ジャン。以後35年もの間、トルコ音楽シーンにてトップスターの地位を守り続けてきた彼女の、約2年ぶりとなる新作がこちら。内容はこれまで同様にサナートやアラベスクをベースにしたポップス。今回 …

続きを読む>

NEBI / LEYLI LEYLI

    クルディッシュ・ハルクの注目株! 伝統音楽シーンの総本山カランからの新作。クルド系のサズ奏者/歌手のネビー(予言者の意味)が聴かせるのは、伝統色の強いクルディッシュ・ハルクです。鬱積した想いをサズと歌声に込めて、静かに唸るように歌うネビー。カヴァルやタンブールといった楽器もフィーチャーされています。

続きを読む>

HACHEMI GUEROUABI / LE REGRETTE

ウアムリアさんに買い付けてただ来ました(感謝!)。おそらく60年の録音かと思われます。 「1938年生まれ、2006年に亡くなったということですから、ほぼ世代的にはダフマーン・エル・ハラシと同じ世代(やや下ですが)のシャアビ歌謡の重鎮、このゲルアビの功績としては、シャンソンやアラブ歌謡の要素をシャアビに取り入れたことにあるそうです。2005年の7月、アルジェ …

続きを読む>

CHEB BILAL / GAA NEBGHOU DRAHEM

久々(というか、以前、Dさんに買い付けていただいて以来)、マルセイユのライ・レーベル、ロイヤルミュージック盤のビラルが再入荷しています!10年前の作品ですが、ま、10年前なんて昨日、みたいなもんですよ、歳取ると…どっちにしたって忘れてますよ、ダハハ。 1990年代に登場、社会派のライ歌手として人気を博してきたシェブ・ビラール(1966年生まれ)は …

続きを読む>

CHEB BILAL / HAJA MAMMAY

久々(というか、以前、Dさんに買い付けていただいて以来)、マルセイユのライ・レーベル、ロイヤルミュージック盤のビラルが再入荷しています!贋ライヴ仕様も嬉しい!いや、嬉しくないか… 1990年代に登場、社会派のライ歌手として人気を博してきたシェブ・ビラール(1966年生まれ)は、ライの本場オランの出身で、その後フランスのマルセイユに拠点を移して活動 …

続きを読む>

AFLAK ‎/ DINI MAAK

マグレブ・サトーさんご推薦!モロッカン・ライ、 1998年の充実作ですな、 なんだか、今聴くと新鮮ですねえ… 1 Manaki Adouk 5:20 2 Tayeh Feh Houak 5:15 3 Bent Bladi 3:56 4 Mali Ana 5:07 5 Dini Maak 3:46 6 Ayou 4:37 7 Ana Wiyak 4 …

続きを読む>

BOUDJAMAA EL ANKIS / (AL WAFAT)

この人は初入荷ですね、ブジャマー・エル・アンキス(1927-2015)、自ら名乗ったその名は”小さなエル・アンカ” を意味します。というわけで、アルジェリアン・シャアビの男性歌手ですね、1950年代から300以上のシャアビ曲を作り、歌って来ました。 1957〜60年にかけ、フランスの植民地支配に抗議する歌をうたい3年間投獄されています …

続きを読む>

IMZAD / TARHA

サハラ砂漠北縁のトゥアレグ系バンド、イムザードのウアムリアさんご主人が買い付けてくれたCDですね(感謝!)、以前にも何回か入荷、が、いつも即売り切れていましたが、今回はある程度の数で(この14年作のみですが)買い付けていただきましたので、改めて。そのほかのアルバムは>こちらです。 4作の中でも、一番、まとまった作かと思いますが、サハラ南部のトゥアレグ系デザー …

続きを読む>

BURHAN TOPRAK / SILTANE

クルディッシュ・ハルクの若き旗手! クルドのハルクを歌う男性歌手ブルハン・トプラクの作品。濃い口髭を蓄えたクルド人らしい風貌のブルハンは、タトルセスほどの声量こそありませんが、よく通るトレブリーな歌声を持っていて、エレクトリック・サズやズルナ、ネイといった楽器によるハードなハルク・サウンドに負けない存在感があります。ディジタル・ビートも加わり、今時のクルディ …

続きを読む>

SIRIN PANCAROGLU / AB-I HAYAT, water of life

トルコの女性ハープ奏者、シリン・パンジャロウル2018年作は、オスマン帝国の史上名高い建築家、シナンにより16世紀に建てられ、イスタンブールに、今も現存するというトルコ式風呂、ハセキ・ソフィア・ハーレム・スルタン浴場のための音楽〜実際に現行スルタン浴場の運営サイドから、浴場利用者のリラクゼーションのために依頼され録音制作されたCDということです。 音と水こそ …

続きを読む>

go top