V.A. / TCHIC TCHIC, French Bossa Nova 1963-1974

フランスとボサノヴァとの相性の良さは、例えば1959年の映画『黒いオルフェ』などに示されていますが、本作は63年から74年に発表されたフレンチ・ボサのヴィンテージ・トラックを22曲集めた、珠玉のアンソロジー。ピエール・バルーのような代表格に留まることのない、その裾野の広がりを示してくれています。 エリス・レジーナの歌唱でもお馴染みエドゥ・ロボの名曲「カーザ・ …

続きを読む>

ALEKA MAVILI ‎/ ENAN AITO AGAPISA

アレカ・マヴィリ、 1944年生まれのギリシャの人気女優〜 映画挿入歌だけでなく、 ヒット曲を生み出した60年代後半のギリシャを 象徴するような美人でした。 1 Palikári Dipsasméno 2 Karávia Makriná 3 Énan Aitó Agápisa 4 Na Me Thymásai 5 O Paliós Mas Érotas 6 …

続きを読む>

MELINA KANA ‎/ FENGEI ALLIOTIKA

1 Άρνηση 2 Ποιαν Αγάπη 3 Πρώτο Φιλί 4 Αρτέμιδα 5 Μια Μικρούλα Στιγμή 6 Αν Δεν Σε Δω 7 Ψυχή Γεφύρι Feat. Θοδωρής Παπαδόπουλος 8 Της Αγάπης Το Βοτάνι 9 Με Δυο Ευχές 10 Φέγγει Αλλιώτι …

続きを読む>

MARIANNA ZORBA ‎/ AKOU MIA FORA…

1967年アテネ生まれ、音楽教師で歌い手ということで、ギリシャのフォークロアを研究しているそう。なので、芸能活動は片手間、という感じもするし、ファーストが1993年、こちら1996年作がセカンド、そして2004年にサード・アルバムを新婚の作曲家の夫との共作として出しましたが、その後、残念ながら音沙汰なし。結婚後、クレタに移住し、またそこで音楽教師をしながら、 …

続きを読む>

SOTIRIA BELLOU ‎/ LAIKA PROASTIA

ソティリア・ベール(1921-1997)エーゲ海西部、エヴィア島の生まれ、1940年代初めアテネでヴァシリス・ツィツァーニスに見いだされてから後、90年代の後半まで、最も名の知れた女性歌手(レベーティサ)の一人として歌い続けました。 こちらは、1980年のアルバム、当時として若手、期待の作曲家イリアス・アンドリオプロスと、この作でスタートを切り人気作詞家とな …

続きを読む>

LOUISE VERNEUIL / LUMIÈRE NOIRE

>こちらで紹介されていました(無断リンク陳者&感謝!)、聴いてみれば、なるほど、カストール爺さんが絶賛するだけのことはある仏女性歌手のデビュー・アルバム、聴き応えありますねえ!遅ればせながら… 1. Désert 2. Blue Sunday 3. L’Evadée-Belle 4. Fugitif 5. Le Beau Monde …

続きを読む>

KATIA GUERREIRO ‎/ TUDO OU NADA

21世紀になって、最高のファド歌手の一人と言われながら、意外と入手が難しいカティア・ゲレーロの代表作05年作(発売後即売り切れ)の再発06年盤(ボーナスが2曲付きました)、再入荷しています。 1 Disse-te Adeus à Partida, o Mar Acaba Ao Teu Lado 2 Despedida 3 Ser Tudo ou Nada 4 …

続きを読む>

CZESŁAW ŚPIEWA ‎/ KSIĘGA EMIGRANTÓW TOM I

チェスワフ・モジル 〜ポーランドのデンマーク語SSW(1979年生まれ、5歳でデンマークへ移り、28歳でポーランドへ戻り、08年にデビュー・アルバム〜本作は3作目。アコーディオン弾き語り〜キャバレー・ミュージックというかパンクというかフォークロアというか、その音楽性は彼の地でも唯一無二?たぶん… 1 Milion Na Rok 2 Nienawi …

続きを読む>

KATERINA KOUKA, MARIOS TOKAS ‎/ DEN SKOTONOUN TIN AGAPI ME TIN PROTI AFORMI…

なんともいいジャケじゃないですか…、今回入荷品は取引先の経年在庫(CDケース閉じ印紙、みたいな紙テープ付きなので新品)ということで、黄ばんでいるのが残念ですが(個人的にはそれもまた味だと思いますが)、カテリーナ・クーカ(1960−)が、キプロス生まれの人気作曲家(1954−2008)の書き下ろし曲を歌い綴った95年作です。いかにもとう当時のミノス …

続きを読む>

SAGES COMME DES SAUVAGES ‎/ LUXE MISERE

レユニオンのマロヤ、カリビアンやレベーティカ、そしてブラジル…、フランスとギリシャで育ったフランス系米国女性のアヴァ・キャレルと、コルシカ系ベルギー人のイスマエル・コロンバニによる男女デュオ、2010年結成、13年ファースト、そして本作、20年作がセカンド・アルバムとなります。レユニオンの故アラン・ペテルやダニエル・ワロ(ゲストで参加!)の曲、シ …

続きを読む>

SMAROULA GIOULI ‎/ I VASILISSA TIS SAMPAS GIOULI

スマルラ・ユーリ(ギリシャっぽくない名前、ですが…果たして…)、1930年テッサロニキ生まれの女優さんですね、40年代半ばから20年間ほどで、30本ほどの映画に出演、その映画挿入歌を集めたのが本CDとなります(その後、70年代からはTVの世界で活躍、80年代初めに映画に復帰、2012年にアテネで亡くなっています)。 み〜んな音楽好きの …

続きを読む>

go top