V.A. / #PARTIUZEPELINTRA, Tributo a Germano Mathias

87歳の現役サンビスタ、ジェルマーノ・マチアスのトリビュート・コンピ。ジルベルト・ジルやレイラ・ピニェイロら錚々たる面子が参加![2021年新譜] 1955年以来、サンバ歌手/コンポーザーとしてのキャリアを継続してきている大ベテラン、ジェルマーノ・マチアス。サンパウロ市北部の団地で質素な暮らしを営むというこのジェルマーノですが、1978年には本盤にも親子で参 …

続きを読む>

EDUARDO GUDIN / VALÇAS, CHOROS E CANÇÕES

ギターやピアノといった生楽器の気品高い上質な響き、女性ヴォーカルとのコンビネーションで優れた作品を紡ぎあげるサンパウロのマエストロ、エドゥアルド・グヂン。日本でもそのメロウネスに多くのボサ・ノヴァ愛好者のハートを捉えてきました。 1973年のファースト・アルバム以来、通算18作目となる新作。サンパウロのコンポーザー、ギター奏者として他の追随を許さない気品とク …

続きを読む>

JULIANA RIBEIRO / PRETA BRASILEIRA, Estúdio Vivo

バイーア州都サルヴァドールを拠点に元はサンバ・ダンサーとしてキャリアを始動したジュリアナ・ヒベイロは、アフロ・ブロコの名門イレ・アイエにシンガーとしてフィーチャーされるなど、数多くの大舞台を踏んできました。その歌唱はただパワフルというだけでなく、抑制の効いたまろやかな発声は母性を思い起こさせるものでもあり、表現者としての意思を感じさせます。米国のスパイク・リ …

続きを読む>

V.A. / CANCOES DA ANTIGA QUE NARA LEAO ERA APAIXONADA

★V.A. 『ナラ・レオンが愛したブラジルの古謡(うた)』●選曲&解説:田中勝則 >http://www.sambinha.com/cn1/2021-05-18.html ボサ・ノーヴァのミューズはブラジルの古謡(うた)が大好きだった!   ナラ・レオンといえばボサ・ノーヴァのミューズ。さらにはシコ・ブアルキやカエターノ・ヴェローゾなど、後のMPB …

続きを読む>

DIOGO NOGUEIRA / PORTA-VOZ DA ALEGRIA

“サンバ市民”ジョアン・ノゲイラの血統をひき、昨年発表のバンドリン奏者アミルトン・ヂ・オランダとのデュオ作でキレッキレのサンバを展開したサンバ・シンガー、ヂオゴ・ノゲイラ。シティ・ポップ的エレガントさを纏った待望の作が入荷しました。’81年リオ生まれのヂオゴ・ノゲイラはこれまでに幾度もラテン・グラミーのサンバ/パゴーヂ部門 …

続きを読む>

METÁ METÁ / GIRA, trilha sonora original do espetáculo do Grupo Corpo

サンパウロ、エクスペリ・サンバのグループがコンテンポラリー・ダンスに捧げたアフロ・ブラジル・トラックス アヴァンギャルドなリフとアドリブ、シアトリカルな歌唱でブラジル国外でもカルトな評価を得るエクスペリ・サンバ勢の重要グループ、メタ・メタ。昨年、米国でもリリースされたソロ・ギターのアルバム「Rastilho」を発表しているキコ・ヂヌッチ(g)、ヴェロニカ・フ …

続きを読む>

MARCIO JULIANO / OUTRO SAMBA

バス・クラでのショーロ作品で驚かせてくれたセルジオ・アルバッハがプロデュース、クリチーバ在住のアーチストによる”もう一つのサンバ”。モニカ・サウマーゾ、ウヤラ・トヘンチ(ア・バンダ・ボニータ・マイス・シダーヂ)、ハウル・ヂ・ソウザらがゲスト参加。 クリチーバで芸術活動をしながら二人の子供を育てるマルシオ・ジュリアーノは、舞台俳優/監督 …

続きを読む>

SANDRA / SAMBA 35MM

 ボサ・ノーヴァやサンバランソなどをレパートリとする女性歌手サンドラの1962年作。豪華なオーケストラの伴奏をバックにスウィンギーなヴォーカルを楽しませます。(サプライヤーインフォより)>こちらで紹介されていた盤ですね、無断リンク陳謝&感謝! 1 Caminhando 2 Doi…Doi…Doi… 3 Tão Bom 4 …

続きを読む>

V.A. / BRAZIL SAMBA, BOSSA AND BEYOND

★V.A./ブラジル ~ サンバ、ボッサ・アンド・ビヨンド 夏はやっぱりブラジル音楽!南はリオ・デ・ジャネイロから北はサルヴァドールまで。明るく清涼感にあふれたナンバーを一挙に紹介! 毎回ユニークなコンセプトと共に、世界中のさまざまな音楽をどなたにも分かりやすく紹介している米国のレーベルPUTUMAYO WORLD MUSIC。今回登場するのはブラジル音楽の …

続きを読む>

RENATA JAMBEIRO / AFRODISIA

81年ブラジリア出身のヘナータ・ジャンベイロは舞台芸術を学んだのち、シンガーとして華々しくデヴュー。アフロ・サンバの流れを組みつつ、新しい世代のコンポーザーたちと積極的にコラボレイトし、3枚のCDアルバムをリリース。2016年に3rdアルバム 「Fogaréu」で”年間ベスト・サンバ・シンガー”を受賞、TVドラマのテーマがヒットし欧州 …

続きを読む>

MINGO SILVA / ARTE DO POVO

>こちらで紹介されていたサンバの新人(50歳ですが)ですね!無断リンク陳謝&感謝〜 1.A ARTE DO POVO 2.É LENHA 3.HOMEM QUE CHORA 4.GIRA 5.AMOR VERDE E ROSA 6.JULGAMENTO 7.DEVAGAR, CORAÇÃO 8.BRISA AMENA 9.FORMOSA 11.FLOR DA …

続きを読む>

go top