RENATA JAMBEIRO / AFRODISIA

81年ブラジリア出身のヘナータ・ジャンベイロは舞台芸術を学んだのち、シンガーとして華々しくデヴュー。アフロ・サンバの流れを組みつつ、新しい世代のコンポーザーたちと積極的にコラボレイトし、3枚のCDアルバムをリリース。2016年に3rdアルバム 「Fogaréu」で”年間ベスト・サンバ・シンガー”を受賞、TVドラマのテーマがヒットし欧州 …

続きを読む>

MANU LAFER convida GRAÇA BRAGA / SAMBADOBRADO

多才な器用さが光るS.S.W.マヌ・ラフェールがベテラン女性サンバ・シンガーを招いて〜 正統派のMPBからジャズ、欧州サントラを思わせるバブルガム・ポップまで、スタイルを少しずつ変えてブラジルのポピュラー音楽の魅力を伝えてきた器用なミュージシャンがマヌ・ラフェール。今回はサンパウロの音楽一家に生まれ、セスキからのオリジナル・アルバムや、アドニラン・バルボーザ …

続きを読む>

ELZA SOARES

Original released in 1974 1.Bom Dia Portela 2.Pranto Livre 3.Nao É Hora De Tristeza 4.Meia Noite Ja É Dia 5.Desabafo 6.Partido Do Lé-Lé-Lé 7.Deusa Do Rio Niger 8.Quem Ha De Dizer 9 …

続きを読む>

ELZA SOARES ‎/ SAMBAS E MAIS SAMBAS VOL. 2, RAIDADES

1968-1977年の間にリリースされたエルザ・ソアレスのシングル発売オンリーの様々な曲を集めたコンピレーション!22曲も入っています。コピー・コントロールCDですが、今はもう関係ないですから、PC環境でもプレイヤーでも、フツーにかかるハズです。 1 Bloco de Sujo 2 Dá Licença 3 A Flor E O Samba 4 Lendas …

続きを読む>

DJALMA PIRES / SUCESSO TRANQUILO

大衆的サンバ歌手、と言うべきでしょうか? ジジャルマ・ピレス1971年のセカンド復刻です。 も、ちょっとで、サンバ・ソウルになって しまいそうなグルーヴィーな曲から、 サンバ・カンソンっぽい甘いミディアム・スロー、 そして、フォッホー・スタイルまで、 辛味のあるシブイ喉を聞かせてくれます。 1. Sucesso Tranquilo 2. Em Festa d …

続きを読む>

CYRO AGUIAR

1975 LP relesed by SOM LIVRE 1 Crítica 2 Só Não Viu Quem Não Ficou 3 Fonte Da Bica 4 Dolores Duran 5 Foi Deus 6 Made In Brazil 7 Dias de Hoje 8 Neurose 9 Pensamento 10 Não Pise No …

続きを読む>

PAGODE DA 27 / É O POVO NA CABEÇA

サンパウロのパゴーヂ・グループ3枚目、クリオーロ、フンド・ヂ・キンタウ、オズヴァルヂーニョ・ダ・クイーカらゲスト参加!! 肩を寄せ合い次々にメドレー方式で繰り出す小編成サンバ、パゴーヂの醍醐味であるユニゾン・ヴォーカルや小気味良いカヴァコを詰め合わせた一枚が登場。サンパウロのグラジャウ地区で毎日曜ごとに街頭で行われる演奏集会を元に派生したのがこのパゴーヂ・ダ …

続きを読む>

CLAUDIO JORGE / SAMBA, JAZZ, DE RAIZ

重鎮サンビスタの生誕70年記念作! 伝統サンバの重鎮で、若い頃にはあのカルトーラとも共作を残した男性サンバ歌手/作曲家/ギタリスト、クラウジオ・ジョルジが、自身の生誕70年を記念して新作を発表してくれました。そのタイトルからも分かるように、自身のルーツであるサンバやサンバ・ジャズ、そしてボサ・ノーヴァと、いわゆる洗練されたブラジル音楽に真正面から取り組んだよ …

続きを読む>

WILSON MOREIRA / TA COM MEDO, TABAREU ?

重鎮サンバ歌手の遺作! 2018年9月に亡くなった黒人系サンバの偉大な音楽家ウィルソン・モレイラ。その遺作となった本作では、カヴァキーニョと複数のパーカッションが創り出すスウィングをバックに、パウローンの7弦ギターや重厚なユニゾン・コーラスが加わったオーソドックスな伝統サンバのサウンドを再現。ウィルソンは歌声に往年の力強さこそありませんが、その分味わいがグっ …

続きを読む>

ANA COSTA, DORINA, LU OLIVEIRA / NA LIRA DA CANÇÃO, entre versos de Socorro Lira

パライーヴァ出身、地方音楽の代名詞的存在となった才女ソコッホ・リラの楽曲を、リオのラパで活躍する女性サンバ・シンガー三人がトリビュート! ’74年パライーヴァ生まれで現役の女性S.S.W.ソコッホ・リラは、UFGGで習得したギターの腕前、そして心理学科卒の人の思いを慮らんとする叙情詩の世界観、文化プロデューサーとしての役割まで果たす才女。そのソコ …

続きを読む>

go top