こちらには、ブラジル以外の南米大陸の音楽が並びますが、米国のチカーノ音楽も含めています。

V.A. / PURA SELVA, Grandes Hits Amazonicos 

★密林のクンビア - アマゾン・クンビア、グレイテスト・ヒッツ いなたくもサイケでヴァイタリティー溢れる、ペルーのアマゾン地方のクンビア。その代表的レーベル “インフォペサ” の豊富なカタログから選ばれたベスト集。 ●ペルーのクンビア・シーンの中でも、1960年代のアマゾンに発した “アマゾン・クンビア(クンビア・アマソニカ)” あるいは “密林のクンビア( …

続きを読む>

ALDEMARO ROMERO / VENEZOLANA

1960年代後半から、ジャズやブラジル音楽要素を取り込みベネズエラ音楽を発展させたムーヴメント、オンダ・ヌエバを牽引したピアニスト/コンポーザー/アレンジャー/バンドリーダーのアルデマーロ・ロメロ。本作は彼がオルケスタ・サロンを率い、1956年にRCAからリリースしたアルバム『フィエスタ・ベネソラーナ Venezuelan Fiesta』(RCA Victo …

続きを読む>

ELVIRA QUINTANA / BOLERO INMORTAL 

1935年生まれで68年に亡くなった、メキシコ(スペイン生まれ)の女優で歌手エルビラ・キンターナ。本作は彼女をスターの座に押し上げた、ラファエル・ポルティージョ監督の1958年の歌謡映画『ボレロ・インモルタル』から、彼女の歌ったレパートリーを収めるアルバム全12トラックのうち、11曲を収めたリイシューです。 コンスエロ・ベラスケスの「ベサメ・ムーチョ」、アル …

続きを読む>

V.A. / RANCHERAS & MARIACHI

メキシコ往年のマリアッチ楽団入りランチェーラ、全25トラックを収める、オリジナル編集のオムニバス・リイシューです。 1933年生まれの女性歌手、ラ・チャパリータ・デ・オロことドラ・マリア、1919年生まれ2007年に亡くなった大歌手アントニオ・アギラール、1932年生まれの女優/歌手ロサ・デ・カスティージャ、1915年チワワ生まれのランチェーラを代表する歌手 …

続きを読む>

OSCAR ALEMAN / BUENOS AIRES 1928-1943

1929年にパリに渡って頭角を顕し、ジャンゴ・ラインハルトに続く存在でありながら、マヌーシュのみならず、ラテンでもタンゴでもジャズでもジャイヴでも何でもOKのギタリスト、1909年アルゼンチン生まれのオスカル・アレマン後期編集盤!〜スパニッシュ・ギター、カバキーニョ、ウクレレ、ハワイアンなどにも長けたマルチ・プレイヤーであり自ら作曲もしました。独自のギター世 …

続きを読む>

OSCAR ALEMAN / BUENOS AIRES 1965-1975

1929年にパリに渡って頭角を顕し、ジャンゴ・ラインハルトに続く存在でありながら、マヌーシュのみならず、ラテンでもタンゴでもジャズでもジャイヴでも何でもOKのギタリスト、1909年アルゼンチン生まれのオスカル・アレマン後期編集盤!〜スパニッシュ・ギター、カバキーニョ、ウクレレ、ハワイアンなどにも長けたマルチ・プレイヤーであり自ら作曲もしました。独自のギター世 …

続きを読む>

LA SANTA CECILIA / AMAR Y VIVIR

チカーノ・バットマン、エル・ハル・クロイなどと並ぶイースト・ロサンゼルスの新世代チカーノ・バンド、ラ・サンタ・セシリアの最新ライヴ・アルバム。メキシコ伝統の美しいボレロを中心に、エウヘニア・レオンなど豪華ゲストを迎えて、メキシコ・シティのバーや広場で録音したライヴ盤。ジャズ/ブルースのフィーリングももち、高い評価を獲得している女性歌手、ラ・マリソルの歌声と、 …

続きを読む>

ELVIRA RIOS / TROPIC NIGHTS

1930年代から歌手として、ショー・キャバレーへの出演者として、そしてフィルム・スターとしても活躍したメキシコのボレロ女性歌手エルビラ・リオス。本作は、50年代後半にデッカから10インチ盤でリリースされた『TROPIC NIGHTS』から、曲目はシャッフルされていますが全8曲を収録するリイシューです。 彼女はメキシコ以外に、U.S.A.、アルゼンチン、チリな …

続きを読む>

V.A. / PURO NORTE, Clasicos De Cumbia Nortena

チーチャ~クンビア・ペルアーナの中でも北部海岸地方発のクンビア・ノルテーニャ。リマスタリングの上、その全21曲を収めたコンピレーションです。 1972年にピウラで結成された代表格アルモニア10をはじめ、グルーポ5、アグア・マリーナ、オルケスタ・ドミノ、カンタリートス・デ・オロ、グルーポ・ファンタシーア、エルマノス・カルバなど収録。アコーディオンや管楽器セクシ …

続きを読む>

TOTO LA MOMPOSINA / OYE MANITA 

コロンビア各地の多彩なフォルクローレを発掘し、アフロ・キューバンなどの他のアフロ・ラテンのテイストも加えて、現代に蘇らせてきたトトー・ラ・モンポシーナ。1940年生まれで、50年以上のキャリアを振り返る、豪華CDブック装アンソロジーです。 主にフランスに向けた内容となっていて、40ページほどのブックには仏語/英語併記のテキストを掲載。トトーが一時拠点を置いた …

続きを読む>

GRUPO GENESIS / EL GRUPO COMPLETO

1972年に結成されたチーチャ~クンビア・ペルアーナの伝説的バンド、グルーポ・ヘネシス。リマスタリング復刻による21曲入りアンソロジーです。 ギターのホスエ・フラード・スリータをディレクターに、ベース、キーボード、セカンド・ギター、ヴォーカル、パーカッションのアンサンブル。アンデスのワイノとエレキ・ギターやキーボードなどによるサイケなバンド・サウンド、泣き節 …

続きを読む>

LOS ORIENTALES DE PARAMONGA

1970年代に活躍したギタリストのマキシミリアーノ・チェベス率いるチーチャ~クンビア・ペルアーナ系のバンド、ロス・オリエンタレス・デ・パラモンガ。 本作は70年の初シングル「ロボス・アル・エスカペ」「ラ・カルコーチャ」はじめ、全17曲をリマスタリング復刻したアンソロジー。マキリミリアーノのエレキ・ギターを中心としたインストのサウンドは、エンリケ・デルガド率い …

続きを読む>

V. A. / TROPICALISIMO, CLASICOS DE CUMBIA PERUANA

ペルー産クンビア、クンビア・ペルアーナを特集した全18曲入りアンソロジーです。 1980年代にコロンビアのロドルフォ・イ・ス・ティピカやイタリアのゲイリー・ロウ、近年では女性シンガーのベジェ・ペレスなどにカヴァーされてきたワルテル・レオン作のクンビア・ペルアーナのヒット・ナンバー「ラ・コレヒアラ」を75年作で最初に吹き込んだロス・イルシオニスタスによる、エレ …

続きを読む>

LOS MIRLOS / CUMBIA AMAZONICA

フアネコ・イ・ス・コンボやロス・ウェンブレルス・デ・イキートスと並んで、ペルーのクンビア・アマソニカを代表するグループ、ロス・ミルロスの1970~80年代、初期=絶頂期の録音のベスト編集版が発売になりました。クンビアやポロのリズムに、アマゾンの大河を想像させるサウンドスケープ、さらにアマゾニカ・クンビアに特徴的なアマゾンの波に乗っているかのようなサーフ系ギタ …

続きを読む>

LOS PAKINES 

ペルーのリマ近郊に住む若者達によりロス・デステーヨスなどのチーチャバンドに影響を受けて、クンビア・ペルアーノの全盛期である1972年に結成されたというロス・パキネス。自らのスタイルをソニード・エレガンテ(エレガント・サウンド)と呼んでいるだけあって、ロックなどを消化し、エレキ・ギターを配したリマの都会的感覚を売りとしてきました。 本作は、その73年のデビュー …

続きを読む>

go top