HAILU MERGIA & DAHLAK BAND

おなじみアフリカのK7音源復刻レーベルAwesome Tapes From Africaから、全盛期ムラトゥ・アシュタケ・バンドのキーボード奏者ハイル・メルギアの1978年作が復刻。アジスアベバのエチオ音楽シーンの陰の功労者ダハラック・バンドとの共作。ファンキーでグルーヴィーな演奏がたっぷり楽しめる。

続きを読む>

GIRMA BEYENE & AKALE WUBE / MISTAKES ON PURPOSE, Ethiopiques 30

☆ギルマ・ベイェネ&アカレ・フーベ ムラトゥ・アスタツケと並ぶエチオ・ポップのゴッドファーザーが、齢70を超えて仏エチオ・ジャズ&グルーヴの雄アカレ・フーベと新録アルバムを発売! ★1960年代英国に「スウィンギング・ロンドン」があったように、かの地エチオピアには「スウィンギング・アジス」がありました。その時代にピアニスト、作曲家、編曲家そして歌手として八面 …

続きを読む>

MENGEDEGNA

 Kako Getachew, Muluken Dawit, Bisirat Surafel 〜3人組、新世代のエチオPOPヴォーカル・トリオということに。珍しくもキチッとした紙ジャケです!昔、Gigiという女性歌手に “MENGEDEGNA” という曲、ありましたね、そーいえば。 1. Ena (እና) 2. Hed Meles ( …

続きを読む>

MARTHA ASHAGARE / YEGUD MEWIDED

http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2016-11-08こちらで紹介されています(陳謝&感謝)! *エチオピア盤にママあることですが、プレイヤーによっては(相性なんでしょうか?)かからないことがある、ということで(PCでは読み込めますが)、一応当方でそれなりにデザインを施したコピーCDRもお付けして、お売り致します(こちらも …

続きを読む>

GETE ANLEY / MELKISH AYBELTISHIM

http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2016-11-10 こちらで紹介されています(陳謝&感謝)! 彩色された表ジャケを裏返すと、昨今、なかなか歌い手には見れなくなったイイ顔した親父が現れるわけで、エチオ演歌の世界、まだまだ本音が通じる世界と見ました(?)。自分、昨今、決してチャラチャラしている憶えはありませんが、この親父の …

続きを読む>

TEDDY AFRO (TEWODROS KASSAHUN) / TIKUR SEW

1976年アディス生まれ、2001年デビュー・アルバムをリリース、2nd アルバム “Yasteseryal”  2005年作 が大ヒット(ハイレ・セラシエ賛歌など、ポリティカルな内容を持つ収録曲4曲が現政府により放送禁止となるもベストセラー)、00年代エチオピアで最も人気のある歌手となり現在に至っています。そしてこちら、2012年の …

続きを読む>

ABEREHAM NIGUSSIE / YANURILIGN

デビュー作!エチオピア/ アムハラ系男性歌手。既に10年ほどスーダン関係の音楽マネージメントをいていたという変わり種らしいんですが(というか、エチオとスーダンの音楽的関わりを知りたい!)、6年ほど前から自らも歌っていたようです。で、アディス下町人情を歌うかと思えば、イイ車に乗ってアディスのナイトライフをエンジョイしたり(って、歌詞わかんないので、youtub …

続きを読む>

YEHUNIE BELAY / GUZARA

エチオピアのシャンキラ音楽スタイル(シャンキラは漠然と“黒人”を意味する蔑称) を代表するというイフンネ・ベライ、米国からの帰国しての2014年作初入荷(〜スーダンと国境を接する西部エチオピアのゴジャミ1961年生まれ、1987年ソロ・デビューの伝統派)。エチオ・カントリーサイド歌謡が好きな人には堪らない仕上がり!?

続きを読む>

YISHAK BANJAW / LOVE SONGS VOL.2

★イシャック・バンジャウ/ラヴ・ソングズ VOL.2 アフリカ音楽復刻専門レーベル〈TERANGA BEAT〉第9弾〜80年代に小型キーボード一つで生み出されたエチオピアン・ミニマル・ウェイヴ! これまでセネガル音楽全盛期の貴重な未発表音源を復刻することに拘ってリリースを重ねてきたレーベル〈テランガ・ビート〉の新作は、同レーベルとしては初のエチオピア音楽とな …

続きを読む>

V.A. / THE LEGENDS

オオッ!見逃していました。 USエチオ系レーベル、 ナホムからの復刻CDで、 1970年代黄金期エチオPOPスターの復刻集〜 仏エチオピーク・シリーズとの重複、 数曲見つけましたが、 多くはこのCDでしか聴けない曲かと… が、まあ、ダウンロードならば以下の通り、 イージー・トゥ・ゲットですが、… >★ 1 Leiba Taht -Ti …

続きを読む>

KASSAHUNE TAYE / FETA BELE ENJI

ウヘェ〜土臭い!近年出逢ったエチオピアも中でも、トップクラスの土臭さ!ジャケの赤銅色の顔も、なんか、もー、ソンケーに値しますな(違うか)。これがセカンドとなる2015年作ということで、初入荷となります。全曲マシンコ入り!なので、アムハラ系アズマリ・ソングということになるんでしょうが、どーですか?この国民的民謡風味満載の歌声!??bonboniさんにどうですか …

続きを読む>

GETISH MAMO / TEWEDEGNALECH

ゲティッシュ・マモ、 やや高音域でカスレるメリスマがイイ! アムハラではなくオロモ人の男性歌手かと思います。 こちらが2作目となる15年夏のアルバム初入荷。 レゲエ or スカ調とも聞こえる曲が2・3曲含まれます。 人口の40%を占めるエスニックグループであり、 アムハラ人とともに2大勢力のオロモらしさ、 どの辺に聞くべきか、難しいところですが、 ややもって …

続きを読む>

go top