BOOM PAM 小島麻由美 / BLACK DOG – CHAT BLANC

【黒犬 X 白猫】禁断のスプリット7インチ。 Boom Pam「Black Dog(Led Zeppelin)」アラビックロック・カバーと、小島麻由美とBoom Pamによる「Chat Blanc(White Cat)」エキゾチック・サーフガレージ! Boom Pamの日本制作のコンピレーション『The Very Best Of Boom Pam』から、Le …

続きを読む>

AJATE / ABRADA

なかなか意味不明のジャケットが、もーイイじゃないですか!? 竹製創作のバラフォンやらパーカッションやら、和太鼓やら何やらで、アフロビートとか日本民謡風とか、インターナショナルかつエキゾティックに響く和製のファンク魂炸裂! 〜海外レーベルからリリースされた180gアナログLPが逆輸入されて話題を呼んでいるよーですが、ライヴ会場のみで売っているという本CD、当店 …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / COUNTERPOINT RMX EP.1

JUZU a.k.a. MOOCHYの別名義 J.A.K.A.M.として、気鋭のプロデューサー達により解体/再構築された強力リミックスアルバムが先月CDでリリースされましたが、その13曲の中から4曲シングルとしてアナログカットされます。(第1弾!) 今回チェコプレスで、なかなかのハイクオリティーな音質です。マスタリングは関西の音の魔術KabaMix氏に頼みま …

続きを読む>

パークハイツ楽団 / FANTASY

団地育ちのナカヤマ兄妹<仲山卯月(from コーヒーカラー)と中山うり>が率いる【パークハイツ楽団】の記念すべきファースト・アルバム。リアルでちっぽけな、様々な団地の物語を変幻自在の豪華楽団のサウンドにのせて賑やかにお届けします。きっとアナタの原風景も見えてくるはず。 とある団地の物語が淡々と広がっていく音楽。 人々の役に立つかどうかよくわからない音楽。それ …

続きを読む>

TAXI SAUDADE / BOSSA CHICHIBU

★タクシー・サウダージ / ボッサ・チチブ 以前、あるレビューで彼のことを「ジョアン・ジルベルトの歌が他のボサノヴァ・シンガーと別次元であるように、タクシー・サウダージはタクシー・サウダージでしかない」というようなことを書いた。その印象は3作目にしてもまったくぶれていないし、ますます磨きがかかっているようにさえ思える。日本独自の、いや、秩父ならではのオリジナ …

続きを読む>

東海林太郎 / 歌へ若人 東海林太郎 1934-1948

これぞ日本のスタンダード・ソング・シンガーの粋! 「国境の町」「旅笠道中」「野崎小唄」ほかヒット曲を含む昭和を代表する名歌手・東海林太郎の若き歌声がオリジナルSP音源でよみがえる!戦前のジャパニーズ・ポピュラー&スタンダード・ソングの原点はここにあり! 股旅歌謡・大陸歌謡・青春歌謡・マドロス歌謡など多彩な歌を残した東海林太郎の、懐メロ全集としてではなくフォッ …

続きを読む>

佐原囃子保存会 / 佐原囃子『SPレコード』復刻集 〜戦前吹込み盤を中心に〜

300年の歴史を持つ千葉県の佐原囃子(日本三大囃子)。大正~昭和前期の貴重な録音をCD化した待望の復刻集。“佐原ばやし 古の響き 今ここに甦る! “現存する各時代11種のSPレコード盤を網羅。古老からの聞き取りや新聞記事、貴重な写真資料などをまとめた24ページにわたる圧巻の解説書も必見。 ロックバンド:サンボマスターの山口隆氏、日本の芸能史研究の …

続きを読む>

佐原囃子保存会 / 国指定重要無形民俗文化財「佐原囃子」

  300年の歴史を持つ「佐原囃子」の魅力を充分に堪能できる決定版! “日本三大囃子“と称される佐原囃子は、大きな山車の中で14~18名で演奏される和楽器のオーケストラ。演奏は現存する佐原囃子最古の囃子連「牧野下座連」(佐原囃子保存会)。2016年には佐原囃子が演奏される「佐原の大祭」が、ユネスコ世界無形文化遺産に登録。 演奏:佐原囃子保存会(牧野 …

続きを読む>

Eri Liao Trio / 紅い木のうた

台湾原住民音楽、ジャズ、戦後まもない日本、台湾、アメリカ、ブラジル …… 古今東西の “うた” を奏でるスリーピースバンド、Eri Liao Trio (エリ・リャオ・トリオ) 。 2014年夏、NYでジャズシンガーとして活動を始め、東京に拠点を移した台湾出身 Eri Liao 。 ジャズミュージシャンの集まる高田馬場の某ジャムセッシ …

続きを読む>

久住昌之&オーケストラQ / HONE

人気ドラマ「孤独のグルメ」の原作者であり、スクリーントーンズとしてそのサントラも手掛ける鬼才、 久住昌之率いる総勢20人が参加のオーケストラの初アルバム!! あがた森魚のカヴァーでも知られる、鈴木慶一との共作『骨』も収録。 久住昌之&オーケストラQは、人気ドラマ「孤独のグルメ」のサウンドトラックを演奏するスクリーントーンズと並行して、 以前より活動を …

続きを読む>

TOQUIO BOSSA TRIO & HYOKI / O GRANDE AMOR 

★トキオ・ボッサ・トリオ&ヒョーキ / オ・グランヂ・アモール 日本のボッサ・グループの草分け、スピック&スパンの吉田和雄が中心となって活動するボッサ・ピアノ・トリオ。5作目となる本作は、韓国の女性ボサ・ノヴァ・シンガー、ヒョーキとのコラボレーション作 ●ブラジルのリズムを知り尽くしたドラマー、吉田和雄とジャズ・ピアニストとして常にトリオトップシーンで活躍し …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / COUNTERPOINT RMX

前作COUNTERPOINT X.Yから約2年、JUZU a.k.a. MOOCHYの別名義J.A.K.A.M.として怒濤の9ヶ月連続アナログリリースをした作品群が気鋭のプロデューサー達により解体/再構築された強力リミックスアルバムが急遽リリース! セネガル、キューバ、トルコ、エジプトから、アイヌのトンコリ、三味線や箏など文化、民族を横断,縦断して録音された …

続きを読む>

YO IRIE / FISH

入江陽の4thアルバム「FISH」。 前作「SF」から約1年半ぶりとなる本作は、生まれ育った新大久保の喧騒を離れ千葉の郊外に移住した入江が、サウンドエンジニアの中村公輔のサポートのもと、今年夏に制作。 リラックスしたムードで、魚を釣り上げるような、魚として泳ぐような、そんな雰囲気のアルバムである。 ゲストとしてBOMI、岩出拓十郎(本日休演)、黄倉未来、ガク …

続きを読む>

丸山研二郎 + 空の灯音楽隊 / 静岡縣郷土唱歌

昭和11年の「静岡県郷土唱歌」が色鮮やかに蘇る 静岡県在住のギタリスト/シンガーソングライターとして活躍している丸山研二郎が、自身の郷土である静岡に深く根ざした意欲作を作り出しました。 これまでにも様々なジャンルから影響を受けた作品を発表してきた丸山が今回取り組んだのが、子供たちの郷土愛を育てることを目的に歌詞を一般公募して作られた「静岡県郷土唱歌」(昭和1 …

続きを読む>

梅津和時 KIKI BAND / AMATSU-KITSUNE

パワージャズ、グルーヴユニット 梅津和時 KIKI BAND 通算10枚目となる記念アルバム!! ドラムスに米ポートランド在住のジョー・トランプを迎えてからも既に6枚目となる本作では近年の活動の充実ぶりが高いレベルで凝縮、濃厚なバンドサウンドを放出している。 重心が重くヘヴィなグルーヴ、そこに乗じる複雑でハイテンションなフレーズの応酬、 テーマ部の小気味いい …

続きを読む>

go top