MAKI ASAKAWA

A1 – 眠るのが怖い 『Maki II』 A2 – ちっちゃな時から (Live) A3 – ブルー・スピリット・ブルース 『Blue Spirit Blues』 A4 – ふしあわせという名の猫 『浅川マキの世界』 A5 – ゴビンダ (Govinda) 『Maki II』 B1 – …

続きを読む>

PYRAMIDOS / BALKAN HITS EX

せんだって、何やら目立ち過ぎる謎の4人がご来店、バルカンとかトルコとか、ギリシャのコーナーを漁っていましたが…、常識的に言って、ちょっと危ない出で立ちだったもので(ピラミッドかぶってるし)、なるべく目をあわせないように、PC仕事に熱中しているフリをしてやり過しましたが、今考えてみると、ああ、あれが噂のピラミッドス(見たまんま)!サインもらっておく …

続きを読む>

大谷氏 / 新譜

ストレートに胸を打つ直球から、誰も打てない変化球まで。歌の扉を開き続ける鬼才、大谷氏の入魂の最新作。その名も『新譜』。 全12曲のうち10曲が2011年の震災以降に作られたというアルバ ム。ここに今の大谷氏がいる。いやもう次に進んでいるのかもしれないが。サウンド的には数年前よりはまっているというエチオピアサウンドの影響あり。大谷 氏の新譜をぜひ、あなたの元へ …

続きを読む>

PYRAMIDOS / BALKAN HITS

ヨーロッパの火薬庫を炎上させるお騒がせバンドのピラミッドス。メンバーチェンジを経て待望の初フルアルバム。トルコ、ギリシャ、ブルガリア、マケドニア、セルビアetc・・・の民謡・ポップスをロックサウンドで大胆アレンジ!(メーカーインフォより) というわけで、ギリシャ〜バルカン方面でもバカウケだという噂のピラミッドス16年作、当店初入荷です!何が どうしてこういう …

続きを読む>

SHIN SASAKUBO / PERSPECTIVISM

★笹久保 伸 / パースペクティビスム 笹久保伸、3年ぶりのギターアルバム『Perspectivism』の登場です。 本作は、アンデスから秩父へ戻り、山と対峙する独自の調査とアート活動を展開する笹久保伸、10年の集大成的アルバムです。 本人いわく「今回の録音には1年以上かかり孤独や絶望や修羅場の繰り返しのなかで諦めかけながらやっと完成させることができた」との …

続きを読む>

あがさ / ラーフラ

シンガー・ソングライターとして、また江州音頭の音頭取りとして活動を続けるあがさが、2018年に発表した初のアルバム。 アルバム・タイトルの「ラーフラ」とは釈迦の実子の名前で、その子は何年も母親のお腹から出てこず、釈迦が悟りを開いたその日に産まれたといいます。このアルバムに収められた曲の多くも彼女が20歳そこそこの頃に書いたものが多く、長い時間を経てようやく一 …

続きを読む>

加藤崇之, 柳家小春 / 和ボサ

ジャズギタリストの加藤崇之と端唄俗曲の歌い手である柳家小春による、ボサノバ・スタイルの童謡・唱歌集! 懐かしくも、未だ聴いたことのない新感覚の「和ボサ」がここに!! 演奏:加藤崇之(ギター) 柳家小春(歌、ハーモニカ) ■加藤崇之プロフィール 大学在学中、19才でプロ入り。28才の頃より自己のリーダーとしての活動を開始。 米軍キャンプでのディスコバンド・ブラ …

続きを読む>

V.A. / MUTUALLY EXCLUSIVE MUSIC 2

森田 潤監修モジュラー・シンセサイザー・コンピレーション第2弾にfuelphonic (坂田律子 + 野本直輝)、GRAVESTYLEらが参加! 同作は、blackmadras、Omega f2;k名義での活動やDJとしても知られ、昨年は齢70超の匿名歌手・Madam Anonimoのアルバム『il salone di anonimo』をプロデュースして話題 …

続きを読む>

東京ビビンパクラブ / タイムカプセル

★再発復刻+4曲追加! 90年代に活動し多方面で大きな話題を呼んだ「東京ビビンパクラブ」が奇跡の再結成!! 歌はもちろん韓国舞踊やチャンゴの名手でもある紅一点の「ピョン・インジャ」(チャンゴ・歌)、 ソロシンガーとしても知られる「朴保」(ギター・歌)、 RCサクセションにも参加し、カルメン・マキ&OZのリーダーである「春日博文」(ギター)、 パンク・ …

続きを読む>

J.K.A.M. / AMBIENT MIX FOR BEAUTIFUL BEAST

2012年にリリースされたCD+BookというフォーマットでリリースされたYakaza Ensamble meets Syunoven の特典として生産された MixCD が好評につき再生産されました。 本作は、ある依頼があり、YOGA の為の MIX として制作されましたが、(J.A.K.A.M.本人も長年 YOGA を実践しているということもあり) YO …

続きを読む>

J.A.K.A.M. / ASTRAL DUB WORX

異形のDUB。 2015年怒濤の9ヶ月連続ヴァイナルリリースを経て2枚組CDとしてリリースされたCounterpoint から5年。 2016年から始まったリリースプロジェクト『ASIAN DUB』シリーズが本作の中枢にあるのは間違いないが、同時にJ.A.K.A.M.としてイスラエル、ベルリン、フランス等のレーベルからリリースされた作品も含まれる事により、ア …

続きを読む>

Jagatara2020 / 虹色のファンファーレ

虹色のファンファーレが聞こえるかい? それがゴキゲンの合図だ by 江戸アケミ 日本のロック史における最重要バンドのひとつ、JAGATARAが奇跡の復活! 江戸アケミの没後ほぼちょうど30年、Jagatara2020として30年ぶりの新曲を発表! 当時の未発表曲等を追加収録したジャイアント・シングルをリリース! ■1990年、中心人物のヴォーカルの江戸アケミ …

続きを読む>

天光軒新月 / 江州音頭 葛の葉白狐伝

1998年日本コロムビアからカセットで発売された音源が遂にCD化。 「さてこの天光軒新月師は、芸名の示す如とおり3代目天光軒満月門下の浪曲師でもあるが、江州音頭に入ったのは浪曲よりも早く、すでに十二才の時に女流の小春師に師事したという。そしてこんにちも毎年高槻市の「とんだ祭り盆踊り」を始めとして、各地で数名の門下生とともに活躍し、また江州本場の音頭師諸氏とも …

続きを読む>

go top