SANDII / HULA HULA VOL.15 IAPANA HULA

★サンディー / HULA HULA VOL.15 イアーパナ・フラ シンガーでクムフラ(古典フラの継承者)サンディーのアロハセラピーな楽曲集シリーズ第15弾! オリジナル・ソング「イアーパナ・フラ」を含むスペシャル・エディション! フィットネス・クラブ“ティップネス”で行われているプログラムのために作られてきた人気シリーズ“HULA HULA”の新作が今年 …

続きを読む>

松山美枝子 / あやまるのうた

■奄美大島北部・笠利(カサン)唄を代表する女性唄者の最高傑作。  2003年にリリースされ、好評を博していた松山美枝子のカサン唄集『あやまるのうた』がジャケットも新たにリマスターされ、3曲のボーナス・トラックを加えて発売の運びとなりました。 松山美枝子は奄美大島北部の笠利町須野の生まれ。母親が歌うシマ唄を幼い頃から聞いて育ちましたが、自ら歌うことはありません …

続きを読む>

日乃出家小源丸 / 河内音頭奔流 日乃出家小源丸十三夜

いま、鳴り響き鳴り渡るモノガタリルネサンスの鼓動。 浪曲の物語性を音頭の呂律で激しく揺さぶり、賦活して交響する劇性と激情が織りなす熱と力と生命のドラマ。 語り芸と音曲を繫ぎ架橋する日乃出家小源丸の力業。 浪曲河内音頭の一到達点、語り芸の真髄がここにある。 「百派千人といわれ、多くの人気の音頭取りを輩出した戦後の河内音頭界、その離合集散や変遷の歴史の真っ只中に …

続きを読む>

MAREWREW / MIKEMIKE NOCIW

*マレウレウ「mikemike nociw」 もっといて、ひっそりね。』から7年振り、待望のフル・アルバムが完成! ~一番光る、あの星はなんだろう マレウレウの本気、ミケミケノチウ~ 『もっといて、ひっそりね。』から7年振りのフル・アルバムとなる今作『mikemike nociw(ミケミケノチウ)』は、活動を休止していたRimRimが参加し、久しぶりに4人の …

続きを読む>

騒乱武士 / 秋田・鎌鼬の里ライブ

「のなか悟空&人間国宝」でも知られる日本を代表するフリージャズドラマー・のなか悟空が率いる『騒乱武士』。爆笑、落涙、わめき、叫び、何でもありのジャズ、ロック、マンボ、チャチャチャ、タンゴ、ツイスト、民謡 、歌謡曲等を演じる昭和の哀愁漂う無頼の武士集団のライブアルバム! 舞踏家の元祖、土方巽(ひじかた・たつみ)が滞在し撮影をした事でも知られる 秋田県羽 …

続きを読む>

ANYANGO / KAMB NANE, Club Remix

★アニャンゴ / カンバ・ナネ Club Remix 日本xカメルーンxケニアxセネガルのワールドリミックス・ダンスミュージックの誕生! “Kamba Nane”(カンバ・ナネ)とは、ケニアの伝統弦楽器ニャティティの別称。ニャティティが8本の弦からできていることからそう呼ばれる。スワヒリ語で、”カンバ”は「弦」、”ナネ”は「8」を意味する。 「私の行けない所 …

続きを読む>

松田美緒 / Special Album おおいたのうた

“いま時を超えて響く、おおいたの歌” 歌う旅人松田美緒が、古い音源を手がかりに、 大分県各地を訪ねて探し求めた歌が甦る。 2017年より大分県で始まった歌探しの旅で、歌手・松田美緒が出会った”知られざるおおいたの歌”。 現地を歩き、歌い手や土地の人々とのふれあいを通じて掘り起こした歌の原石を、あたらしい歌に昇華させた。 CDブック『クレオール・ニッポンうたの …

続きを読む>

ハブヒロシ with 有漢ちゃんぷるオーケストラ / 長蔵音頭

■~長蔵音頭について~ 岡山県の中心部に位置する高梁(たかはし)市の有漢(うかん)町で永らく歌い踊られていた古謡・綱島長蔵音頭。 天明年間(1781~89)頃に飢饉で苦しむ有漢町川関の村を命をかけて守った綱島夫妻の歴史を讃え伝える音頭であるが、 90年代頃より音頭取りが亡くなり、後継者育成がうまくいかなかった事などにより消滅していた。 ■2017年に地域おこ …

続きを読む>

PASCALS / 日々、としつき

結成23年、1stアルバムから21年、初のフランスツアーから17年。 今、6年ぶりの6thアルバム『日々、 としつき』が ここにあって、すべてが宝物。 14人編成のアコースティック・オーケストラ「パスカルズ」の結成23年目にして 6年ぶりの6thアルバム『日々、 としつき』が完成! 今作では映画や演劇などで使用された曲も多く、 舞台「祈りと怪物~ウィルヴィル …

続きを読む>

ブラック・ワックス / ヴィゴー

遅れに遅ればせながら(約4年の遅延を経て)、当店にも入荷しました!離島FUNK(?)のブラック・ワックス最高傑作〜なるほどピーターさん仰せの通り、”どこの国の人がいつの時代に演奏しているか分からない” 面白さ〜4年の遅延ぐらいどうということもない!? 既に話題沸騰中!宮古島が生んだファンク・ジャム・バンド、ブラック・ワックスの新作がリリース決定!前作に引き続 …

続きを読む>

大工哲弘, 大工苗子 / 結, 八重山の風声

■曲目 1. 安里屋ゆんた 2. でんさー節 3. くいぬばな 4. あがろーざ 5. ゆんたしょーら 6. みなとーま 7. つんだら節・久場山越地 8. まにむりぃぃゆんた 9. まへーらつ・とーすぃ 10. むんぐるクバーサ 11. 安里屋 大工哲弘 うた、三絃、太鼓 大工苗子 うた、筝、四つ竹 屋嘉部充 笛 森美千代、フルゲンサルト、上地一也 手拍子 …

続きを読む>

Young-G / FM 138 from ISAN, mix CD

昨年8月にElectric Rootsレーベルよりカセットテープでリリースされ即完売となったYOUNG-G(stillichimiya)による60~80年代のタイの音楽(ルークトゥン、モーラム、ラムウォン、レー、ピンプラユック等)をDJ MIXしたCD作品になります。本人が現地で調達したレコード、カセット、CDから選曲し、現地のフィールドレコーディング、ラジ …

続きを読む>

JUU & G. JEE / ニュー・ルークトゥン

New Luk Thung ニュー・ルークトゥン (นิวลูกทุ่ง) by Juu & G. Jee ジュウ&G・ジェー 鎮座DOPENESS、スティルイチミヤ(Young-G, MMM、田我流、Mr. 麿、Big Ben)参加! まだアメリカが知らないHIPHOPの最新形はここにある。88risingと真逆な方向からアジア・ローカルをレペゼン …

続きを読む>

松田美緒, 土取利行 / 月の夜のコロニア, ブラジル移民のうた

世界を旅する異能の音楽家二人が取り上げた「ブラジル移民のうた」の数々! ポルトガル語・スペイン語圏の国々で歌手活動を積み重ねてきた“歌う旅人”松田美緒と、 フリージャズドラマーとしても知られ、近年は添田唖蝉坊・知道の作品にも取り組んでいる土取利行が、 ブラジル移民の間で歌詞を変え歌い継がれてきた、日本の明治・大正の流行歌の数々を取り上げた一枚。 添田唖蝉坊の …

続きを読む>

go top