GIORGOS MOUFLOUZELIS‎ / EGO DEN EHO VGALEI TO SCHOLEIO

1912年生まれ(1999年に逝去)、ブズーキ、バグラマーを弾く作曲家でしたが、70年代に自己名義の録音デビューしました。まさに生き残ったレベーティスとでも言えるでしょうか?サンバやブルースの再発見を想わせますが、当たらずとも遠からず(ギリシャでも70年代にレベーティカ復興機運が若い世代の間で興っていますから…、その先陣にいたのが、ヨルゴス・ダラ …

続きを読む>

RENA KOUMIOTI / KORI TOU GIALOU

1948年生まれ、父はイズミールから、母はコンスタンティノープル(イスタンブール)からの帰還者でした。ライカ、とは言い切れませんね、いわゆる初期エンデフノ(アートソング)系の重要な歌い手の一人、テッサロニキで1968年にデビューしています。 CD 1 1. 


Dose Mou To Stoma Sou [Δώσε Μου Το Στόμα Σου] 2. …

続きを読む>

GIORGOS MARGARITIS / EGKLIMA KAI TIMORIA

もうひとりのヨルゴス…?? ヨルゴス・マルガリーティス(1945-) ギリシャではモノすごい人気のある人ですね。 1981年にデビュー・アルバムをリリース、 と、デビューは遅い苦労人ですが、 毎年、どころか、ベストやライヴ含めると、 年に2〜3作のLPやCDを発売することもあるので 今のところ全34作! ライカからロックまで、自在な音楽性を聞かせ …

続きを読む>

MICHALIS MENIDIATIS / TO SCHOLEIO TIS VIOPALIS

奇跡の新品入荷! 昔のギリシャCDなので、 シールドはないんですが、 オリジナル新品を示す封が 真新しく残ってますネ! ミハリス・メンディアティス (1932-2012)1957年レコーディング ・デビュー、その後、 兄とナイトクラブ経営、 50〜60年代ライカの発展に貢献〜 自身、クラブ経営をこなしながら 90年代まで歌い続けました。 本盤は1975年作オ …

続きを読む>

GLYKERIA / TA THEMELIA MOU STA VOUNA

ギリシャのヴェテラン人気女性歌手(ハリス・アレクシーウの二つ年下)=グリケリアの08年新作は、ギリシャを代表する作曲家の一人=ミキス・テオドラキス作品を歌い綴る2枚組スタジオ録音です。ライカ(ギリシャの現代歌謡)のみならず、ギリシャ各地の民謡から古いレベーティカまで、さまざまなギリシャならではの歌をつづり続け、今や指折りの“ギリシャの声”として、広く欧州や近 …

続きを読む>

MELINA KANA / JUKE BOX

    非シールド品ですが新品です。 小会場ライヴで、往年のライカ名曲を “ジュークボックス” みたいに歌い綴ります。 淡々とした名唱を聞かせます。 メリーナ・カナの04年作!

続きを読む>

POLY PANOU / SIMERON

ポリィ・パーヌ(1940-2013)、 ブズーキ奏者にして作曲家、 グリゴリス・ビティコツィスに見出され、 13歳の頃から歌い出し、 50年代半ばから多くのシングルをリリース、 こちらは1971年リリースLPの復刻CDで、 1960年代のシングル録音集になるかと。 レベーティカと交わるライカの揺籃から生まれ、 21世紀、00年代の終わりまで、 歌い続けた女性 …

続きを読む>

GEORGE DALARAS, CHRISTOS NIKOLOPOULOS / O TRAGOUDISTIS

*紙ジャケ非シールド / オリジナル・マスターMID PRICE 盤 1988年作 ブズーキの名手にして作曲家 / 歌い手でもある、 クリストス・ニコロプロスと繰り広げる トラッドなライカ、男のデュエット! 名作と名高い1枚です。 1. O Tragoudistis 3:34 2. Anixa To Sirtari Mou 3:04 3. In’ …

続きを読む>

NIKOS VERTIS / EROTEVMENOS

なな、なんと! 今、ギリシャで一番イイ男? ニコス・ベルティスのニュー・アルバムに、 イスラエルのイダン・レイチェルが 参加していたのでした。 って、一曲だけですけど、 なるほど、イイ曲になってますな。 もちろん、ほかの曲も相変わらずセンス良し! ラテンあり、アラビックありの POPライカ王道代表はこの人に間違いなし! ナント言っても歌がイイ! ダラーラスは …

続きを読む>

NATASA THEODORIDOU / POTE DEN EFIGA APO DO

  安定感、ありますね、ギリシャ美人歌手ナターシャ・テオドリドゥ2018年の15作目です。これまでにリリースした13枚のアルバムはギリシャにおいて、すべてプラチナムもしくはゴールド・アルバムとなっています。ま、人気のほどがしのばれるというものですね。これが今のギリシャPOP標準と考えていただだいてもイイと思います。スケールの大きなライカ系バラードか …

続きを読む>

GEORGE TSIRIGOTIS, George Dalaras, Mariastella Tzanoudaki / METAMORFOSI

作曲家ヨルゴス・ツィリゴティスのコンポーザーズ・アルバムということになります。作詞家はプロドゥロモス・コスミディス、そして歌い手はツィリゴディスその人が5曲、ヨルゴス・ダラーラスが3曲、女性歌手マリアステラ・ツァヌーダキ(初めて聞く名ですが、なかなか透明感あるイイ声)が3曲ということで、これもまたダラーラス参加作品らしいクォリティーの高さ、見逃せませんね! …

続きを読む>

MELINA ASLANIDOU / XIMERONI KIRIAKI

メリーナ・アスラニドゥ、1970年ドイツ、シュトゥットガルト生まれですが、育ったのはギリシャ西部に位置する古代マケドニアの中心地だったヤンニスタということです。オイ・アペンナティというグリークトラッド系バンドで活躍した後、2002年にソロデビュー・アルバムをリリース、以降、ダラーラスのツアーメンバーもつとめていましたが、同じく HEAVEN レーベルの看板、 …

続きを読む>

go top