GRIGORIS BITHIKOTSIS ‎/ APONI ZOI, ta 68 kalytera tragoudia

グリゴリス・ヴィティコツィス(1922-2005)、ギリシャを代表する歌い手の一人であり、1947年から作曲を始め、生涯200以上の曲を残した作曲家でもありました。レコーディング・デビューは1955年、150を超えるシングル盤と、共作を含めれば30枚近いアルバムを残しています。マルコス・ヴァンヴァカリスからヴァシリス・ツィツァーニス、スッテリオス・カザンティ …

続きを読む>

DIMITRIS MITROPANOS ‎ / NO 1

Oliginally released in 1971 (Tracks 1 to 12) Bounas Tracks 13 to 18  ディミトリス・ミトロパノスは1948年にテッサリア北西部のトリカラで生まれ、1964年に音楽キャリアをスタートするまで、トリカラで育ちました。彼は、ミキス・テオドラキス、スタブロス・ザハコス、ヨルゴス・ザベタス、マノス・ハ …

続きを読む>

MARIO, GIORGOS ZIKAS / SVISTA OLA

マリオ(・コンスタンティニドゥ)、1945年テッサロニキ生まれ、母親がトルコ生まれなので、トルコの歌やアマネス(アマーン・ソング)を子守唄に育ったそうです。父は打楽器奏者であり、楽器制作者だったということで、その音楽的環境は申し分なし。70年代の初め頃からテッサロニキで歌い始め、シングルデビューは75年、その後、幾つかのアルバムに参加していましたが、アテネに …

続きを読む>

EVA KANELLI ‎/ STOU ILIOU TA PAICHNIDIA

こちらは08年作、「太陽の下のゲーム」 といった表題で、>11年作とはジャケの雰囲気もぜんぜん異なりますが、歌はいっしょ。 1 Ανάμνηση 2 Στου Ήλιου Τα Παιχνίδια 3 Μέσα Στο Όνειρο Κρατώ 4 Αν Είσαι Εσύ 5 Μακριά Σου Χάνομαι 6 Ότι Και Αν Έχω 7 Ο …

続きを読む>

EVA KANELLI ‎/ EIN’ ARROSTA TA TRAGOUDIA

タイトルは “病の歌” とでも訳せるでしょうか? 北米育ちで 1993年デビュー、8枚のCDをリリース〜が、本盤 2011年作が今のところのラスト・アルバム、まさか 病を得て亡くなってしまった?のかと思い、調べてみたら、いろいろ客演したり、シングルも出しているし、ライヴでも歌い続けていて、元気にやっているみたいですね、よかったよかった。で、近年はカザンディテ …

続きを読む>

V.A. / MEGALOI SYNTHETES TOU LAIKOU TRAGOUDIOU

ギリシャ、メロディア・レーベルの労作CD7枚組ですね。CD1のマルコス・ヴァンヴァカリスは自己録音中心ですが、他の6人は作曲家としての才に焦点を当て、6人それぞれが作曲したナンバーを、他の歌手が歌った音源を集めた7枚組、おそらくは50〜80年代録音を縦横無尽に駆使し、ヴァシリス・ツィツァーニス、ヤニス・パパイオアーヌ、ヨルゴス・ミツァーキス、ヨルゴス・ザンベ …

続きを読む>

ANNA CHRYSAFI

All time hits collection LP relesed 1985 アンナ・クリサフィ、1921年、小アジアからの帰還者を両親にアテネで生まれました。はじめ、裁縫の仕事につきましたが、数々の女性歌手を世に送り出したブズーキ奏者にして作曲家、マノリス・ヒオティス、ヴァシリス・ツィツァーニスらに歌い手としての才を認められ、1949年、現在も続く名高 …

続きを読む>

DIMITRA PAPIOU / ACH, KYRIA AMARTIA

喫煙者の友(?) ディミトラ・パピウ1995年の4作目です。 1 Άχ, Κυρία Αμαρτία 2 Ένα Βράδυ Στο Θησείο 3 Το Κλειδί Σου 4 Κάπου Θα Μ’ Έβλεπες 5 Το Τελευταίο Μου Χαρτί 6 Ρίχτα Μάγκα 7 Κλείσε Την Πόρτα 8 Φέ …

続きを読む>

ANNA CHRYSAFI / TO GELEKAKI POU FOREIS

60’s single collection LP relesed 1972 アンナ・クリサフィ、1921年、小アジアからの帰還者を両親にアテネで生まれました。はじめ、裁縫の仕事につきましたが、数々の女性歌手を世に送り出したブズーキ奏者にして作曲家、マノリス・ヒオティスに歌い手としての才を認められ、1949年、現在も続く名高いロッシニオル酒場で歌 …

続きを読む>

MARIO ‎/ M’ ENA CHAMOGELO

マリオ(・コンスタンティニドゥ)、1945年テッサロニキ生まれ、母親がトルコ生まれなので、トルコの歌やアマネス(アマーン・ソング)を子守唄に育ったそうです。父は打楽器奏者であり、楽器制作者だったということで、その音楽的環境は申し分なし。70年代の初め頃からテッサロニキで歌い始め、シングルデビューは75年、翌年には60年代末にデビューしたテッサロニキの男性歌手 …

続きを読む>

go top