VIKY SIANIPAR / KARYA TERBAIK

02年CDデビュー、北スマトラのトバ湖周辺み住まうバタックの音楽性をロック〜POP化することに長けた人気音楽家 / ソングライターにしてギタリスト /キーボード奏者(ジャカルタ在)、ヴィッキ・シアニパル(フィキ・シア二パル?)のKFC盤〜が、新録ではなしに、これまでリリースされた12作のアルバムからのベスト、らしいんですね、これが。ゲスト歌手を立て音作りに徹 …

続きを読む>

AFGAN / DEKADE

08年デビューから数えて5作目〜89年ジャカルタ生まれの男性シンガー /ソングライター /アクター Afgan Syahreza の KFC メイド・アルバム、pop, soul, R&B, JAZZ を横断しつつ、Isyana Sarasvati や Raisa、そして Rossa といった女性歌手を招いての “CITY POP” ALBUM と …

続きを読む>

MUSTIKARA AND THE BATUAN ETHNIC FUSION

凄腕ギタリストとその奥方が進化形クロンチョンを聴かせる! 伝統音楽を大切にする東南アジアの国インドネシアから、なんとも先進的なクロンチョン作品が登場した。フュージョン系ギタリストとして知られるバラワン率いるグループと、その奥方で妖艶な歌声を持つムスティカラによるニュー・プロジェクトのデビュー作だ。エレクトリック・ギター、ベース、ドラムズ、鍵盤楽器のほか、クン …

続きを読む>

MOCCA / LIMA

アジア中にファンを持つインドネシアの人気バンドMoccaの2018年最新作が登場! 20世紀の終わりにインドネシア・バンドゥンで結成。キュートな女性歌手アリーナを中心に、ボサ・ノーヴァやスウェーディッシュ・ポップ、ジャズといった音楽スタイルを現代の若者らしいフィルターを通し上質なポップスに仕立て上げた4人組バンドがモッカだ。セカンド作『フレンド』は日本でも発 …

続きを読む>

NEUROTIC / DIMENSI ALTERNATIF

シティ・ポップ・シーンの有望株登場!  ヴォーカルから様々な楽器まで操る音楽家ジョナサン・モノによるワンマン・バンド、ニューロティックの2作目。インドネシア随一のアシッド・ジャズ・バンド、マリック&デッセンシャルズによるプロデュースでデビューしていますが、今作はジョナサン・モノと共同プロデューサーのベン・シホンミンの二人で殆どのトラックが制作されています。8 …

続きを読む>

V.A. / DETIK WAKTU, perjalanan karya cipta candra darusman 

様々なアーティストの歌声が聞けるオムニバス ポップ・インドネシアのシーンにて70年代より活躍している音楽家カンドラ・ダルスマンが提供した楽曲を様々なアーティストが歌うというコンセプトの作品がこちら。サンビーニャ・インポートでも発売し日本でも人気の高い女性歌手アンディエンやモニタ・タハレアを筆頭に、マレイシアからシーラ・マジッド、さらに“インドネシアの平井堅” …

続きを読む>

IIS SUGIANTO / NASIBMU NASIBKU – SELENDANG MERAH

 1979年作のリイシュー / 70~80年代ポップ・インドネシアの歌姫イイス・スギアント。彼女のアルバムが今度は2イン1で再発です。今回カップリングされているのは1980年初頭のアルバム『ナシブム・ナシブク(私の運命はあなたの運命)』と『シレンダン・メラ(赤いスカーフ)』。それぞれ10曲入りのストレート・リイシューです。  名作曲家リント・ハラハップのレー …

続きを読む>

ANGGUN / 8

世界で活躍する歌姫アングンの新作 久々にインドネシア盤が発売!  インドネシア出身で、現在はフランスを拠点として世界的な活躍をみせる歌姫アングン。欧米で最も成功したアジア人歌手とも言われる彼女のインタナショナル・リリース8作目となるアルバムが、インドネシアでリリースされました。インドネシアでロック歌手として人気を得たのち、90年代半ばから活動拠点をフランスに …

続きを読む>

RUMAHSAKIT/ +IMELESS

1994年に結成された爽やかでポップなロック・バンド、ルマサキットの2015年最新作。2000年代には一時解散していましたが、2012年に復活、過去作をリレコーディングした『1+2』をリリースしました。本作はそれ以来の新作、つまり、復活後初のオリジナル・アルバムとなった注目作。ブリット・ポップなどに影響を受けていそうなキャッチーな心地よい歌メロが魅力です。 …

続きを読む>

V.A. / NADA KITA

近年のインドネシア、 POPバラード・ヒットを12曲! レーベルを超えたお得感は KFC ならでは!? 1. Dia – Anji 2. Andaikan Kau Datang – NOAH 3. Setengah Gila – Ungu 4. Widuri – Delon 5. Ada Gajah Dibal …

続きを読む>

NONARIA

ヴォーカル&スネア・ドラム、ヴァイオリン、アコーディオンの女性トリオ、ノナリアは5年の活動を経て本作でデビューしたグループ。その音楽はSPレコード時代の古き良きポップスを現代に蘇らせるもの。全曲メンバー達の自作というのが不思議なくらい、スタンダード・ナンバーの魅力に溢れた楽曲を、スウィング・ジャズやラグタイムといったノスタルジックな音楽をベースにした演奏にの …

続きを読む>

TOHPATI / BIAS

インドネシア最高峰ギタリストのソロ最新作!  インスト・ロック・パワー・トリオ〈トーパティ・ブルティガ〉、インドネシアの伝統楽器を組み込んだエスニック・フュージョン・バンド〈トーパティ・エスノミッション〉といった先鋭的な自身のプロジェクトに加え、シーラ・マジッドの復活作のプロデュース等、ポップス畑での活躍も見逃せない、現在インドネシア最高のギタリスト、トーパ …

続きを読む>

HMGNC

インドネシア随一のエレクトロニカ・ユニットの最新作! ビョークのアルバムからその名をとったエレクトロ・ポップ・トリオ、ホモジェニックがその表記を変更し、久々にアルバムをリリース!男女のプログラマーに、ヴォーカルのリサ・サラスヴァティの3人組として2002年に活動を開始。リサがソロ活動のために2009年に脱退してしまいますが、新たに現ヴォーカルのアマンディアを …

続きを読む>

go top