ADHITIA SOFYAN / STUBBORN HEART

甘いメロディと繊細な歌声で人々を魅了する人気SSWの最新作! 2008年「アデレード・スカイ」がインドネシア国内で大ヒットして以降、勢いに乗り続けているSSWのアディティア・ソフィアン。甘くセンチメンタルなアクースティック・ギターとセンシティヴな歌声が織りなす彼独自のソフトな世界観は、現地インドネシアのみならず、日本やシンガポールのオーディエンスたちも魅了し …

続きを読む>

DEREDIA / BIANGLALA

50’sレトロ系バンドによるコンセプト・アルバム レス・ポール&メリー・フォードからの影響を受ける、レトロ・ポップ・ジャズ・バンド:ディレディア。今回のコンセプトは〈1950年代インドネシア〉。ラティという架空の人物を中心に、家族や友人との楽しい物語、元外国人兵士とのラブ・ストーリーを組み合わせ、ラティの思春期~結婚までの道のりを描いています。サウンドのほう …

続きを読む>

DVD BOY / DVD BOY

甘く切ない60~70年代風メロディと 80~00年代風モダン・ビートのマリアージュ! ビートルズやモータウンなどをはじめとした60~70年代のサウンドをイメージさせる楽曲を持ち味とし、レトロ系グループのパイオニアとしてブームを牽引したジャカルタ拠点の人気ロック・バンドNAIF(1991~2021)。同バンドのフロントマン/ヴォーカリストであるデイヴィッド(・ …

続きを読む>

V.A. / SENYUM HARAPAN

Serie Teorema 第8弾は、60年代の東南アジア7インチ音源を28曲集めた当時のアジアン・ポップス、ガレージロックの傑作選。選曲監修を担当するのは、福岡FMラジオ局のLOVE FM「常盤響のニューレコード」や日曜深夜の「レコ部」などでもお馴染みのレコードコレクター常盤響氏。 フォトグラファー、デザイナー、DJなど、様々な分野で活躍する常盤響氏が選曲 …

続きを読む>

IKKE NURJANAH / DUA DALAM SATU

00年代のダンドゥットを牽引した女声、イッケ・ヌルジナー04年作です。いやあポップで聞きやすいダンドゥットでしたね~。下卑たところのない、コケティッシュなお色気少々、コブシまわしもくどくない。21世紀初頭のダンドゥットでした。 1 Terlena 4:50 2 Saat Berkata 4:17 3 Sun Sing Suwe 3:23 4 Jangan P …

続きを読む>

RITA SUGIARTO / SELEKSI DANGDUT TERBAIK

ロマ・イラマが1970年代後半、エルフィ・スカエシとのコンビ解消後、 新たなパートナーとして抜擢したのが、このリタ・スギアルトでした! 〜本CDはそんなリタ・スギアルトのソロ・アルバムとなる1996年作! オーソドックスなダンドゥットが楽しめる佳作となりました。

続きを読む>

V.A. / KENANG KENANGAN, Serie Teorema #02

★選曲監修解説=馬場正道 (鷹の台”KIKI RECORD”代表/池袋2丁目”スナック馬場”店主) よく、twitter で、珍しいインドネシアのレコードをかけてUPしている人いて、確か、馬場正道という人だったよなあ、と、思い出しました。その馬場正道氏が選曲している1950年代インドネシアのSPコレクションCD …

続きを読む>

RAYEN PONO / EMPAT PULUH

まるでインドネシアのベイビーフェイス! ジャカルタ出身の歌手:ライエン・ポノ(1983- )は、タレント・オーディション番組を通じて結成されたポップ・ロック~R&Bグループ:Pasto-1(旧Pasto 2002- )のメンバーとして人気を博していたことでもお馴染みの実力派シンガー。2010年にグループを脱退して以降も、ソロ・シンガーとして素晴らしい活躍を見 …

続きを読む>

TOHPATI / RETRO FUNK

スーパー・ギタリスト:トーパティの最新作! シマック・ダイアログの元メンバー、人気セッション・ギタリスト、そしてデワ・ブジャナとの競演でもおなじみのスーパー・ギタリスト:トーパティの2023年最新作。ギター、ドラムズ、ベース、キーボード、サックス、トランペット、パーカッションという編成で、相変わらずのバカテク・ギターをたっぷりと披露してくれます。ラテン~スウ …

続きを読む>

IDGITAF / MENGUDARA

あのとんでもない逸材がついにフル・デビュー・アルバムをリリース! ジャワ島の都市タンゲラン出身のSSW/コンテンツ・クリエイター:イドギタフ(2001- :芸名IdgitafはI don’t give a f*ckの略)のデビュー・アルバム。幼少より同国の有名SSWエビート・G(ゲー)・アデ(1954- )のファンを公言しており、現在もアデの作詞 …

続きを読む>

THEE MARLOES / LOGIKA – TRUE LOVE

>★  Music Camp 緊急インタビュー! 注目を受けるインドネシアのサブカルチャー・シーン。ジャカルタに次ぐ第2の都市、スラバヤから登場した3人組、ジ・マーローズのセカンド・シングルが登場。前作“Midnight Hotline”の路線を継承するスウィートなミディアム・チューン。オルガンと印象的なギターリフに誘われて登場する女性歌手、ナターシャが歌う …

続きを読む>

IRIS BEVY / AVESTA

目眩く魅惑のシンセ・ポップ・サウンド!!!  バンドゥンを拠点に活動するShau(ヴォーカル、シンセサイザー)、Kidz(ヴォーカル、ギター、シンセサイザー)、Jeremy(ギター)、Dimas(ベース)の4名で結成されたエレクトロ・ポップ・ユニット:アイリス・べヴィの2023年デビュー・アルバム(2020年以前はPing pong clubとして活動。メン …

続きを読む>