MARC ANTHONY / MUEVENSE

  待望のマーク・アンソニーの15枚目のスタジオアルバム「MUEVENSE」をご紹介します。バチャータやランチェーラなど、さまざまな音楽ジャンルに敬意を表しています。10曲の魅惑的なトラックはすべて、マーク自身と長年のコラボレーター兼プロデューサーであるセルヒオ・ジョージが共同制作したものです。「MUEVENSE」は、ミュージシャン、プロデューサー …

続きを読む>

V.A. / SALSA, SABOR Y EVOLUCION

年末恒例〜って、今頃ご紹介するのも間が抜けていますが、2023年にプエルトリコの銀行、バンコ・ポプラールが制作したサルサ音楽のコンピレーション。このアルバムは、サルサ音楽の歴史と進化、そしてラテン文化におけるその重要性を紹介するもの、ということで、 1940年代以降の プエルトリコ〜NY〜キューバ”における”サルサ”の源泉 …

続きを読む>

RUBEN BLADES, ROBERTO DELGADO & ORQUESTA / SIEMBRA 45 ANIVERSARIO EN VIVO

サルサ史上最も売れたアルバムだという『シエンブラ』のリリースから早45周年(トシ取るわけだあ…)を記念し、『シエンブラ』の収録曲をライヴ・レコーディングしたという企画盤です! このライブアルバムは、1978年にファニア・レーベルからオリジナルの”SIEMBRA”がリリースされてから45周年を記念して発表されました。 オリジナル・アルバ …

続きを読む>

STEVEN BREZET / WORLD TRAVELER

わたしも選考にも加わったMM誌ラテン2022年BEST5、1位だったマーク・アンソニー新譜も良かったが、こちらも良かったという1枚ですね(個人的には、こちらの方を頻繁にネットで聴いていたんですが…年末ギリギリにCDが入荷して来ました。で、山本さんから”昔の再現”ですよね、と言われて、ハイ仰せの通りですと取り下げた1枚。勿論 …

続きを読む>

RUBEN BLADES / SWING

サルサを代表するスター・アーティスト、ルベン・ブラデスが自身のレーベルから放ち、ラテン・グラミーの年間最優秀アルバムに輝いた『サルスウィング』の別編集盤。サルサとスウィングを掛け合わせたタイトル『サルスウィング』が単に『スウィング』となっているところから想像がつくように、比較的サルサ色の強い3トラックをオミットし、曲順も入れ替えられています。といっても、「パ …

続きを読む>

SI KAMEL / DREAM

アルジェリアの作曲家にしてライ歌手、ヴェテランのシ・カメルが前代未聞のサルサ・ライ(with エルビス・ポンセ!)にも挑戦した2017年の意欲作、以前、ほんの数枚入荷、HPに出す間も無く、即売り切れてしまいましたが…やっとのことで再々入荷です!サルサもライも大好きな貴兄に超オススメ(けっこうサルサとライのメンタリティーって、似たところもあったかと …

続きを読む>

CHICA BOOM / ときめき Boom Boom, 30th Anniversary Live

女性ばかりのサルサ・バンド、チカ・ブーンが、豪華ゲストと共に行った、スペシャル・デビュー30周年記念公演を納めたライヴ盤。25年ぶりのスタジオ録音新曲「ときめき Boom Boom」も収録。 ● キューバ公演のビデオがきっかで、1992年ビクターエンターティンメントよりデビュー。日本語サルサを茶の間に届け、1993年“日本ゴールドディスク大賞 The Bes …

続きを読む>

ROBERTO ROENA / THE HISTORY OF ROBERTO ROENA

★ロベルト・ロエーナ/ロベルト・ロエーナの世界~踊るサルセーロロエーナは、ファニア・オールスターズの要的存在でもあったボンゴ奏者。自身のオルケスタのアルバム、全10作から選曲されたこのベストにも、時としてエキセントリックなまでにスタイリッシュだった、独自の魅力が輝く。(メーカーインフォより) *過日、お亡くなりになった飯田義文さんの選曲ですね、流石です。 1 …

続きを読む>

WILLIE MORALES / VIVENCIAS, MI MISION

今年も、サルサのCD、なんだか冴えないですねえ…、などとボヤいていたら、bunboni さんが、いやいや往年のプエルトリカン・サルサが甦ったような イイCD がありますよ、と、教えてくれたのがこちら。なるほど、去年の>リトル・ジョニー・リベーロに続くようなハード・サルサの快作でしたよ。テキサスはダラスを拠点とする航空パイロット兼カンタンテだという …

続きを読む>

V. A. / BAILA …Y ROMPELA

2013年リリースのペルーの同時代ダンス・ヒットを満載した16曲入りコンピレーション。DJ仕様なクンビアのダンス・ミックス、サルサ系人気楽団のマルティン・ゲバラ率いるオルケスタ・ラ・ノベル、クンビアのエルマノス・ジャイペン、キューバからティルソ・ドゥアルテをフィーチャーするティンバ要素を取り入れてサウンドをリニューアルしたオルケスタ・カマグエイ(ヘイ・ヘイ・ …

続きを読む>

go top