ANASTASIA MOUTSATSOU / GYALINA PALATIA

アナスタシア・ムツァッツウ〜(1961−)ペロポネソス半島の南端、ベラディニア生まれピレウスで育ち、1982年ピアノバーで歌い始めた女性歌手、初めはレベーティカを歌っていたそうですが、その澄んだ歌声からニシオーティカ(島唄、彼女の場合はキクラデス諸島の島唄)やエデフノ(いわゆるアート・ソング)、そして、もちろんライカを歌うことに…。本作は98年リリースの6作 …

続きを読む>

ARLETA / TAXIDEVONTAS

Originally released on LP in 1976   1 Ο Λάκης 2:49 2 Το Κορίτσι Στην Ομόνοια 2:47 3 Σαν Τι Γυρεύει 3:18 4 Το Πέρα Κάστρο 3:27 5 Δε Με Ρώτησε Κανείς 3:45 6 Είναι Αλήθεια 2:19 7 Νάνι …

続きを読む>

TZENI VANOU ‎/ EXI TRAGOUDIA TOU MIMI PLESSA & EXI LAIKA TRAGOUDIA

ギリシャの西田佐知子??ジェニー・ヴァーヌ、1965年のファースト・アルバム(シングル・デビューは1959年)、これまで入荷すると即売り切れを繰り返し、HPに反映できずに残念だったのですが、やっとUPすることができました。とりあえず、youtube リンク聴いてみて下さい。…溜息のみ、       6 τραγούδια του Μίμη Πλέ …

続きを読む>

ARLETA ‎/ META TIMIS

>こちらのアルレッタ1993年の15作目、1993年リリースのアルバムです。なるほど、歌に深みが感じられますね、この時、桑年48歳…。   1. Ανατολικά Της Εδέμ 2. Στη Χειμωνιάτικη Βροχή 3. Ντουνιά Ανακριτή 4. Η Φελάχα Η Γιουλαλάμ 5. Θυμώνω Εύ …

続きを読む>

LOUDOVIKOS TON ANOGEION ‎/ TO OCHI APOKOIMITHIKE STIN ANKALIA TOU NAI

ルドヴィコス・トン・アノイオン1951年にクレタ島の山間の村で生まれ、育った作曲編曲家にして歌手、珍しくもクレタのマンドリン(マンドーラのようにも見えますが)を弾き語るSSWです。なんとも、豪華なトラッド系女性歌手陣を揃えたアルバム(1999年作)となります。   1 Néna Venetsánou, Melína Kaná, Lizéta Kaliméri …

続きを読む>

ANTIGONI KATSOURI ‎/ OURANIO TOXO

アンティゴニ・カツリ、キプロス生まれ米国〜ドイツでも暮らした美人歌手の09年のデビュー作〜その後2019年までに計3作のアルバムをリリースしていますが、結局、本作が一番イイと思います。アルバム・タイトルは “虹” です。     1 Θάλασσα 2 Σινιάλο 3 Βαλίτσα 4 Ταξιδεύω 5 Τέσσερα Σημεία 6 Ουράν …

続きを読む>

THANASIS PAPAKONSTANTINOU, SOKRATIS MALAMAS / APROSTATEFTOS

ともにテッサロニキ在、ほぼ同世代、当店的には信頼のおける渋いギリシャSSWふたり、このコンビでの>前18年作が好評だったからでしょう、サナシス・パパコンスタディヌウとソクラティス・マラマスの新たな共作がリリースされました。小ぶりですが、豪華なイラスト・ブックスタイルのジャケと、近頃のユーロ高のおかげで高価になってしまいましたが…。タイトル “アプロスタテフフ …

続きを読む>

YIANNIS KOTSIRAS / KOITA GYRO, tragoudia pou to kathena echei na diigithei

ヤニス・コツィラス51歳(1969-)力作ですね、『見渡せば、今、誰かが歌わなければならないうた』というアルバム・タイトル(勝手な意訳ですが…)。ライカ基本の歌声を聞かせつつも、一味違う作品意匠の面白さ、あるいは社会性を意識した歌で、常に同時代性というものを感じさせてくれる得難いスターの新作となります。   1 ΚΟΙΤΑ ΓΥΡΩ  2 …

続きを読む>

ANASTASIA MOUTSATSOU ‎/ AP΄ TO MELLON KAI TO PARELTHON

アナスタシア・ムツァッツウ〜(1961−)ペロポネソス半島の南端、ベラディニア生まれピレウスで育ち、1982年ピアノバーで歌い始めた女性歌手、初めはレベーティカを歌っていたそうですが、その澄んだ歌声からニシオーティカ(島唄、彼女の場合はキクラデス諸島の島唄)やエデフノ(いわゆるアート・ソング)、そして、もちろんライカを歌うことに…。 本作は、前作 08年作か …

続きを読む>

EROFILI ‎/ TRAGOUDAKI MOU

1 Τραγουδάκι Μου (Ορχηστρικό) 2 Είδα 3 Των Ματιών Σου Η Φυλακή 4 Πέπλο Του Καπνού 5 Και Θα Σε Παντρευτώ 6 Μόνον Η Σιωπή 7 Άρχοντας 8 Ιπτάμενο Κρεβάτι 9 Όμορφοι Καβαλάρηδες 10 Τραγο …

続きを読む>

VOULA SAVVIDI ‎/ ALKYONIDA MERA

1953年テッサロニキの北東の街、セレス生まれのヴーラ・サヴィディ、マノス・ハジダキスの肝入りで、1973年ハタチでデビューした女性歌手、本作は、LYRA のサブレーベル “北のリラ” から1996年にリリースされた、変わらず、どこか古風な嘆き節といった雰囲気漂う、ヴーラ・サヴィディの4作目 / 42歳のソロ・アルバムです。 1 Αλκυονίδα Μέρα …

続きを読む>

VOULA SAVVIDI / KAINOURGIA ROUCHA

作曲はタソス・グルス、作詞はイリアス・カツゥリス、ソドリス・ゴニスほか、1994年リラからリリースされたヴーラ・サヴィディ数少ないアルバムの3作目。変わらず、オーソドックスながら、ディープな持ち味が光ります。   1 Καινούργια Ρούχα 2 Τις Νύχτες Που Σε Περιμένω 3 Θα Γίνω 4 Τα Λάθη …

続きを読む>

MARTHA FRINTZILA / 2 NYCHTES STA MEGARA

マーサ・フレンディラが、アッティカのメガラ(古代ギリシャの都市国家だったメガラの地)で2夜に渡って催されたスタジオ・ライヴを収録した2009年の2CD (セカンド)となります。 随分ヴェテランという感じがするマーサ・フレンディラ、貫禄あるお見かけですが、実はセカンド・アルバム~1972年生まれだそうですから、この時まだ37歳の女優兼舞台演劇講師兼女性歌手とい …

続きを読む>

ANNA MATSOUKA ‎/ THA΄THELA

アンナ・マツーカ、知らない名前ですね、新人デビュー作でしょうね、去年の12月にリリースされていたCDです。いわゆるライカではありませんね、アート・ソングの女性歌手ということになるでしょうね。 作詞は歌手でもあるイリーニ・トゥバキ、そして、作曲とアレンジはクラシック・ギター奏者としてもアルバムをリリースしているアポロン・クスクベカキスで(〜この作詞作曲コンビで …

続きを読む>

go top