新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

FAIRPORT CONVENTION / 50:50@50

★フェアポート・コンヴェンション/50:50@50 ロバート・プラント、ジャッキー・マクシー(ペンタングル)がゲスト参加した50周年記念作〜英国フォーク・ロック史に燦然と輝く伝説的バンド、フェアポート・コンヴェンション。その結成50周年を記念したアルバムが本作だ。オリジナル・メンバーのサイモン・ニコルを中心にした、およそ20年不動のメンバーで制作された本作は …

続きを読む>

AFRICAN PROTOKOL / BEYOND THE GRID

★アフリカン・プロトコール/ビヨンド・ザ・グリッド “こんなワールド・ミュージックを待っていた!” アフロビート + エチオ・ジャズ + グリオー・ミュージック! いまワールド・ミュージックの発信地として注目を浴びつつあるベルギー・ブリュッセルから、素晴らしいグルーヴを持ったバンドが登場した。アフリカン・プロトコールは、ベルギー人サクソフォン奏者ギヨーム・ヴ …

続きを読む>

EL NEGRO PEREGRINO Y SU TRIO

メキシコはベラクルス出身のトレス弾き、エル・ネグロ・ペレグリーノと彼のトリオ。本作はそのアルバム『エル・ソン・クバーノ』(Dimsa DML-8100)を曲順シャッフルの上、全曲収めるCD-Rリイシューです。ボレロ、ボレロ・ソン、グアラーチャと、トレスの響きが導き出す軽快なキューバン・フィーリングと、メキシコのトリオものの心地よいハーモニーが程良くミックス。 …

続きを読む>

SON CLAVE DE ORO

1940年代からメキシコで人気を博したキューバ人とメキシコ人の混成グループ、ソン・クラーベ・デ・オロ。女性歌手トーニャ・ラ・ネグラのためアグスティン・ララが編成したソン・マラブーを前身とするとのことですが、バリバリのキューバン・スタイルなサウンドを聴かせてくれます。黄金期メキシコの音楽映画『コンガ・ロハ』などに登場し、オルケスタ・カシーノ・デ・ラ・プラージャ …

続きを読む>

THE INVADERS STEEL BAND 

1937年結成という、トリニダードの歴史あるスティール・バンド、ジ・インヴェーダーズ。曲順はシャッフルされていますが、アンソニアからリリースされていたアナログ盤(SALP-1294)の全曲を収めるCDリイシュー。 カリプソのヒット曲「ラムとコカコーラ」「マチルダ」といったカリプソのヒット曲、メレンゲやパチャンガと銘打ったナンバー、テンポを落としたボレロ名曲「 …

続きを読む>

EL INDIO NABORI / PUNTO CUBANO, Y SU GRUPO GUAJIRO DE GUITARRAS

エル・インディオ・ナボリことヘスース・オルタ・ルイスが、パナルト・レーベルに残したアルバムのストレート・リイシュー(曲順は変更)CDです。プント・クバーノなど、スペイン・ルーツで、韻を踏みながら即興で歌うスタイルを得意としたため、キューバでは、音楽家のほかに詩人としても高く認められていました。 このアルバムは、自身のグループ、グルーポ・グアヒーロ・デ・ギター …

続きを読む>

FAYA TESS / QUELQUED CLASSIQUES DE TABU LEY

  >★ タブー・レイのアフリザ、フランコのOKジャズを遍歴したコンゴ女性歌手、ファヤ・テスがヴェテラン男性歌手、ニボマ(プロデュースも)!&ヴェテラン・ギタリスト、カイエン・マドカ(OKジャズ)とともに綴るタブー・レイ往年の名曲集!先年のディノ・ヴァングのオールド・タイムなコンゴレーズも、こちらのアルバムのヒットあってこそ(だったらしい?)〜詳し …

続きを読む>

ZIANA ZAIN

  日本語曲のカヴァーも収録したセカンド作! 1992年のデビュー以来、マレイシア音楽シーンをリードし続けた女性歌手ジアナ・ゼイン。シティ・ヌールハリザが登場するまでは、間違いなく彼女がナンバーワン・アイドルでした。これはそんな彼女が1993年に発表したセカンド・アルバムのリイシュー。ヒット曲「Anggapan Mu」「Putus Terpaksa …

続きを読む>

EL NINO Y LA VERDAD / MAS DURO

今、キューバでバイラブレのバンドとして人気急上昇なのが、このエル・ニーニョ・イ・ラ・ベルダです。 “エル・ニーニョ”ことエミリオ・フリアスは、エリート・レベ・イ・ス・チャランゴンで活躍した歌手。同じくチャランゴンでピアノを弾いていたウィルフレード・ナランホ・“パチーJr.”(オリヒナル・デ・マンサニージョのリーダー、ウィルフレード・“パチー”・ナランホの息子 …

続きを読む>

go top