新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

SABOR Y CONTROL / ALTA PERIGROSIDAD 

2000年に結成以来70年代の最良のサルサを復活させることを至上命令に活動してきたペルーのサルサ・バンドのサード。 のっけからトロンボーンとサックスがブリブリうなる歌心あるフレーズが炸裂します。都会的にクールだけどどこか醒めた、とぼけたかんじのボーカル、コーラス。エクトル・ラボーとウィリー・コローンが悪キャラで活躍したNYのあの時代の雰囲気そのまま、最良の部 …

続きを読む>

MAJID AL MUHANDIS / INTITHARAK SAA’B

イラク出身の若手の中ではトップ・クラスの人気を誇るマジッド・アル=ムハンディスの2016年最新作。40代半ばを迎え、もうヴェテランと言ってよい年齢のイケメン歌手ですが、ルックスのみならず、力強いコブシ回しなど、実力もしっかり伴っているのが息の長い人気の要因。イラク独特の複雑にヨレたビートの楽曲をテンション高く歌っています。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

JOSEPH ATTIEH / HOB W MKATTAR

レバノンのオーディション番組出身でスムースな歌声が特徴的な若手歌手ジョセフ・アティアの2015年作で目下最新作。ルックス同様、暑苦しくないあっさり目な歌声の歌手ですが、ピアノ・バラードから、複雑なパーカッションが鳴り響くダンス・ナンバーまで、様々なタイプの曲を歌っています。伝統系のフレーズでは濃厚なコブシ回しも披露。今回初紹介の歌手ですが、なかなかの実力派で …

続きを読む>

V.A. / CLASSIC ENGLISH & SCOTTISH BALLADS FROM SMITHSONIAN FOLKWAYS

*FROM THE FRANCIS JAMES CHILD COLLECTION スミソニアン・フォークウェイズの膨大な音源から編纂されたチャイルド・バラッド集 19世紀アメリカの文献学者フランシス・ジェームズ・チャイルドはイングランド及びスコットランドに伝わる伝承歌を収集し分類、さらにそれらが伝わったアメリカの地でどのようなヴァリエーションを生んだかに至る …

続きを読む>

DULCE PONTES / PEREGRINACAO

デビュー当時、好きだったんですが、というか、久々の大物ポルトガル女性歌手だなあ、と思いましたね、で、その後の活躍は皆さんご存知の通り。けれど、しだいにファドから離れて行く傾向もあり、欧州で大スターになるにつれ、ちょっと興味を失っていったというのが正直なところ。が、8年ぶりとなるこの2枚組アルバムのリリース前に youtube にアップされたクリップを見て、何 …

続きを読む>

DEWI PERSSIK / SEMUA KARENA CINTA

ディスコ・ダンドゥットの人気女性歌手ですが、 31歳、2度の離婚経験あり、スキャンダル多し、 う〜ん、でもこのジャケの正面顔、 肝座ってる感じですねえ、 ちなみに巨乳です。 ポケモンのダンドゥットも歌ってます。 (って、こんなイイ加減な商品説明で、 イイんだろうか?) 参考マグレブサトーさん▽これ観て、買うことを決めたソーです。

続きを読む>

V.A. / DEM SAI GON NHO MOT TIENG RAO

★ALBUM NHAC SI VIEN CHINH サブタイトルは “SAIGON NIGHT”、いいジャケですね、当店人気のハー・ヴァンも3曲で歌っている旧サイゴンの夜を歌で描いたような去年末の新録オムニバスで、作曲家、70年代から活躍するヴィエン・チャンの作品集、ということでしょう。いかにも南ベトナムの歌い口、時には音程がズレてる …

続きを読む>

ENSEMBLE MZE SHINA / USHBA

久々の再入荷!カフカスの山国グルジアと言えばポリフォニー。2001年にユネスコ世界無形遺産に認定されています。フランス在住の三人の男性+女性1人の若手グルジア人によって1997年に結成されたアンサンブル・ムゼ・シナ。グループ名は「内なる太陽」とのこと。彼らがレコーディングのために祖国を訪れ、北部にある標高3000~5000Mの土地スヴァネティ(ヨーロッパの定 …

続きを読む>

V.A. / AU PAYS DU CAMEROUN

アポリネール・アナケサ制作/監修〜フィールド・レコーディングとドキュメンタリー映像のCD&DVDセットによる西アフリカ / カメルーン音楽ドキュメント・アルバム。BUDA MUSIQUEのワールド・ミュージック採取シリーズとして定評のある「MUSIQUE DEU MONDE」シリーズから登場です。”サンザ”と呼ばれる親指ピアノの独奏や …

続きを読む>

ENSEMBLE MOSHTAQ / TAMBOUR INOPINE

  久々の再入荷!前作「14 Cheerful Pieces」も素晴らしかったアンサンブル・モシュタックの2014年作。 アンサンブル・モシュタックはパリのペルシャ音楽のユニット。今作はリーダーのレザ・ガッセミによる、現政権によって拒否されつつあるイラン伝統音楽の素晴らしさを伝える試みのひとつで創作古典のようです。テレラマ誌に絶賛されたペルシャ古典 …

続きを読む>

OUDADEN / EMPREINTE

久々の再入荷!これはジワジワと効きます! モロッコ南部スース地方のベルベル/アマジーグ楽団ウーダデン・アンプラント。1970年代に活動を開始し、モロッコ国内の冠婚葬祭を舞台に、出すカセットの多くがミリオンセラーとなる人気バンド、2011年最新録音です。ベンディール、ダルブッカ、カルカベを組み合わせたモロッコらしい6/8拍子リズムにバンジョーとエレキギターが短 …

続きを読む>

WASIU AYINDE BARRISTER / TALAZO SYSTEM

シキルのグループから独立し、1980年にリーダー録音デビューしたワシウは、1984年に “TALAZO ’84” & 本盤 “TALAZO YSTEM” を立て続けに大ヒットさせ、シキル、コリントンに続くFUJIの立役者、若手スターとして広く認知されるようになった、というのはよく知られた話。 …

続きを読む>

VICENTICO VALDES, Noro Morales y su orquesta

キューバ出身の歌手、ビセンティコ・バルデースとプエルトリコ出身のピアニスト、ノロ・モラレス率いる楽団による米国デッカ〜1940-50年代のSP音源収録LPのストレートリイシュー(曲順変更)。未だ、後年のアクのある節まわしは控えめ、ややソフトな発声において、ロマンティックな歌声を聞かせるビセンティコもOKだし、ルンバ〜プレ・マンボ的な演奏を端正かつ華やいだ雰囲 …

続きを読む>

ROSSA / A NEW CHAPTER

現在、インドネシア最大のスターのひとりがロッサ。近年では隣国のマレイシアやシンガポールでの活躍も著しく、特にマレイシアでは外国人歌手ながら国民的な人気を獲得しているそう。そんなロッサが発表した3年ぶりとなる新作(2017年作)がこちら。例によってインドネシアのKFCでチキンを食べないと買えないCDということで、限定盤!う〜ん、KFCブランドが彼の地の音楽シー …

続きを読む>

OKNA / A JOURNEY IN THE STEPPE (CD+DVD PAL)

フランスBudaからの貴重な音源久々にまとめて入荷しました。 知られざるカスピ海の小国カルムイク共和国(ヨーロッパ唯一のチベット仏教国!)のホーメイ歌手がフランス人ワールド系アーティストと共演した大作。ソロのホーメイから、馬や鳥の声、雷鳴の音や馬車隊の音の音声模写、ドンブラやヤンチンの民俗楽器を使った中央アジアらしい曲が並び、合間に数曲ホーメイを主役にしたア …

続きを読む>

go top