新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

EL JILGUERO DE CINFUEGOS / PUNTO CUBANO

1930年シエンフエゴス生まれ、2012年に亡くなったプント・グアヒーロの名歌手で、名曲「カミニート・デ・ササ」でも有名なエル・ヒルゲーロ(イノセンテ・イスナガ)の復刻です。元盤が確認できなかったのですが、他のリイシューと、何曲か曲名のダブりがあるので、アンソロジー形式かもしれません。弦楽アンサンブルをバックに、高笑いを交えたり、女性歌手との掛け合いも含め、 …

続きを読む>

JULIA / HKAYET WATAN

1968年生まれ、ジアド・ラフバニーに見出され、1982年、わずか14歳でアルバム・デビューを果たし、その後、こちら、16年の>最近作(ライヴ・アルバム含めて通算17作)まで、レバノン歌謡の王道を歩んできたジュリア・ブトロスの2014年作(16作目)が再入荷しています。われがヒバちゃん(HIBA TAWAJI)よりも19歳も年上ですから、ま、比較の対象という …

続きを読む>

ALHAJI AMUDA AGBOLUAJE / EGBE ORE MEJO

ナイジェリアはヨルバのフォークロア・ミュージックの中核としてあるドゥンドゥン・ミュージックの大物、アムダ・アグボラジェ(トーキングドラム奏者)の再入荷CD!ジャケには “HIS SEKERE BAND” とあるのはいつもと違うと思わせますが、が、いつもと違うといえば、やや主唱&ドゥンドゥンが気持引いていて、男声コーラスと各種パーカッシ …

続きを読む>

SYNTH SISTERS / EUPHORIA

★シンセ・シスターズ / ユーフォリア 電子音楽の歴史に名高いアーティストは誰かと聞けば人はシュトックハウゼンだ、クラフトワークだと、男の名前ばかりが挙がるだろう。しかしそれもまたこの先変わっていくのだと最近思う。デリア・ダービシャー、ローリー・シュピーゲルやポーリン・オリヴェロス、ドーリス・ノートンにスザンヌ・チアーニと、電子音楽に関わって来た女性の歴史は …

続きを読む>

新崎純とナイン・シープス / かじゃでぃ風節

「格式、しきたり、歴史、文化、伝統、すべてを飛び越えた、あの世と、この世のはざま感。とにかくヤバい◎」― 武末 亮(Noahlewis’ Mahlon Taits) “This was traditional, transformative music, and music that made so much sense coming from EM’s e …

続きを読む>

UMEKO ANDO / IUTA UPOPO

2003年、OKIがプロデュースしたアイヌの天才歌手、安東ウメ子の大名盤「Upopo Sanke」の冒頭を飾る”Iuta Upopo”が、ドイツのレーベルPingipungより初の7インチでリイシューされました!B面にはブラジル・サンパウロの人気トラックメーカー、DJ M.RuxによるRemix収録!! 九州ツアー会場先行発売決定!!!チカルスタジオのストア …

続きを読む>

ISIDORO FLORES Y SU CUARTETO / MERENGUE AUTENTICO 

“アコーディオンの魔術師”とも賞されるドミニカ共和国の歴史的マエストロ、イシドロ・フローレス。本作は、クアルテート・イシドロ・フローレス名義で1962年にルンバ・レーベルからリリースされたアルバム『コサ・リンダ!メレンゲ』(LPR-55563)のストレート・リイシューです。 高く張りのある男性ヴォーカルに優雅な雰囲気をもつ女性によるコーラス、アコーディオン+ …

続きを読む>

CHAPPOTTIN Y SUS ESTRELLAS (Perlas Cubanas 129)

アルセニオ・ロドリーゲスがU.S.A.に移住したのに伴って、そのバンドを引き継いだキューバのトランペット奏者フェリクス・チャポティーン。本作は、1950年代前半のSP盤用録音から、全12曲を収めたリイシューです。 アルセニオ時代からの朋友ミゲリート・クニのヴァーカルに、音楽的主柱であったリリ・マルティーネスによる鮮やかなピアノ・ソロを配したナンバーも。キュー …

続きを読む>

go top