DIKAPAKA / SELEMPU, MMINO WA SETSWANA

こちらも出土商品(?)ですね、 完全に忘れていました。 たくさんZAIKOあったので、¥1500にて! で、珍しくもボツワナです。 ボツワナといえば、以前、NHKのとある片隅ラジオ・コーナーで紹介したところ、なぜか、問い合わせ殺到、即売り切れてしまった>こちら、脱力系スレンテン状態のライオン・ジャケ、シュンバ・ラツエガを思い出しますが、本盤も同時期のリリース …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. BY HUGH TRACEY / TSWANA AND SOTHO VOICES

1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。本CDは、南アフリカ&ボツワナ&レソトの音楽を集めたものです。このあたりの現代ポピュラー音楽にも通ずる力強く躍動感溢れるコーラスを中心に、マウス・ボウやリード・パイプ・アンサンブル(太さや長さの違うパイプを吹いてつくるアンサンブル …

続きを読む>

SHUMBA RATSHEGA / MAKHIRIKHIRI METSAMETSANO

いや~、久々です。いろんな意味で、こんなにヤル気を削がれる音楽は…。聴けば聴くほどに、なんだか、いろんなことヤル気がなくなりますよ。本邦初入 荷となるボツワナPOPダンス・ミュージックです。で、ジャケではライオンが咆えていますが、特に音楽自体に迫力はありませんな、まったく。が、しかし、 アフリカ音楽史上、こんなにあからさまにアフリカしているジャケ …

続きを読む>

go top