新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

JUSTI BARRETO / APARECIA EL REY

フスティ・バレートは、キューバのパーカッショニスト&コンポーザーで、従兄弟のモンゴ・サンタマリーア、シルベストレ・メンデスらと同様に、早くからメキシコに渡って活躍した後、U.S.A.でも活躍、サルサのミュージシャンにも大きな影響を与え、特にアフロ・キューバンのリズムの神髄を何枚かのアルバムで伝えたミュージシャンズ・ミュージシャンでもあります。 本作は、198 …

続きを読む>

ALBA GRIOT ENSEMBLE / THE DARKNESS BETWEEN THE LEAVES

トニー・アレン、トゥマニ・ジャバテ参加! ケルトとマリの伝統音楽の奇跡的邂逅を記録した話題作!  スコットランド人SSWマーク・モルホーランドが中心となって結成されたワールド・ミュージック・グループがアルバ・グリオー・アンサンブル。ゲール語でスコットランドを意味するアルバと、西アフリカの伝統文化を継承してきたグリオーというワードからも分かるように、ここではケ …

続きを読む>

GAYE SU AKYOL / ISTIKRARLI HAYAL HAKIKATTIR

ターキッシュ・オルタナティヴ・シーンを突き進む歌姫が切り開いた新境地! 2017年に来日を果たし、エキゾティックなその音楽性で多くのファンを魅了したトルコ人女性歌手ガイ・ス・アクヨルが、ワールド配給第2作目となる新作を発表してくれた。今回も彼女の公私にわたるパートナーであるロック・バンド〈ブビトゥザク〉のリーダー、アリー・ギュチリュ・シムシェック(ギター)が …

続きを読む>

CLAUDETTE SOARES E ALAIDE COSTA / 60 ANOS DE BOSSA NOVA

  超ベテランふたりがボサ・ノーヴァ60年の歴史を歌う! 60年代よりボサ・ノーヴァやサンバ・カンソーンの歌手として活躍してきたベテラン女性歌手のふたり、クラウデッチ・ソアーレスとアライージ・コスタの共演作がリリースされました。ジョビン&ヴィニシウス作品から、ドナート、メネスカル、カルロス・リラ、ジョアン・ジルベルトまで、よく知られてナンバーを綴っ …

続きを読む>

MOSKA / BELEZA E MEDO

久々にモスカのスタジオ録音作が登場。パウリーニョ・モスカとして90年代に登場し、2000年代を通じてMPBシーンの新騎手として大きな活躍をみせたことは、ファンならご存知かと思います。そしてデビューから四半世紀が過ぎ、すっかり貫禄を感じさせるようになったモスカが提示するのは、クリアなイメージを誇るポップ・ロック・サウンド!プロデュースはジョルジ・ベンやフェルナ …

続きを読む>

V.A. / RECORDA, SUCESSOS BOSSA NOVA

ボサ・ノーヴァの有名曲を豪華アーティストが歌う! 「レコルダ」というコンピレーション・プロジェクトがスタート。その一作目として制作されたのがこのボサ・ノーヴァの編集盤で、トッキーニョ=ヴィニシウス、ジョアン・ボスコ、フランシス・ハイム、シコ・ブアルキ、マリア・クレウザ…といったお馴染みの面々が、「イパネマの娘」「シェガ・ジ・サウダージ」「オサーニャの歌」など …

続きを読む>

NEGO ALVARO / CANTA SERENO & MOA

リオの若手サンビスタが大御所二人の楽曲を取り上げる! リオ・デ・ジャネイロのサンバ・シーンにおいて若手ナンバーワンの注目度を誇るのがこちらのネゴ・アルヴァーロ。スルド、カヴァキーニョ、ギター、パンデイロといった楽器のアンサンブルをバックに、通りの良い歌声を存分に楽しませてくれる実力派です。本作ではフンド・ジ・キンタールのセレーノ、モアシール・ルスという大物音 …

続きを読む>

ANGELIQUE KIDJO / REMAIN IN LIGHT

再入荷しました!もう、既に、話題沸騰ですね、国内盤リリースもとっくに決まっているようです。どういう経緯でこういうことになったか知りませんが(1960年、西アフリカはベニン or ベナンに生まれのアンジェリク・キジョですから、リリース時に聴いていた可能性は十分あり)、80年代にトーキング・ヘッズと平行して(バーンズ&イーノも含めて)“アフリカ” 音楽に、よりノ …

続きを読む>

ALTIN GUN / CEMALIM – VAY DUNYA

アナドル・ロックの隔世遺伝! オランダ在住のトルコ人女性歌手メルヴェと男性サズ奏者エルディンジが、3人のオランダ人ミュージシャンと結成したばかりの新バンド、アルトゥン・ギュン。 で、やっぱりシングル盤でしょう、という方に〜こちらファースト・アルバムに続く7 inch シングル  / アナログ盤リリース!A面はアルバム収録曲よりカット(エルキン・コライの197 …

続きを読む>

DEMET AKALIN / CANIMA DA DESIGN

    トルコ・ポップスのEDM化! トルコ・ポップスのEDM化を押し進めるデメット・アカルンのシングル盤(1曲だけ、リミックスとかも無し、潔し!)。セゼン・アクス風の歌い方をするヴィジュアル系女性歌手で、衣装はなぜかレディース風ツナギ。もしかすとヤンキー層の支持を得られるかも!?(って、なんてこと言うんだ?サプライヤーさん)

続きを読む>

FULYA OZLEM & AKUSTIK KABARE / MANIDAR BOSLUK

ま、フリア・オズレムのそのロリ声? 好き嫌いはあるかと思いますが、なにぶんにも、ヴィクトリア・ウィリアムスにあまりに似ているのでびっくり!? って、関係ないですね、が、 個人的には好き、というか、この3人の女性の演っていることは素晴らしいと思っています。ウードとカヌーンとヴォイスという必要最小限の音数で織りなすトルコ古典歌謡に発した俗謡の再現〜20世紀初め、 …

続きを読む>

FUNDA ARAR / ARABESK

人気女性歌手がアラベスクに挑戦! フンダ・アラル(1975年アンカラ生まれ)は古典声楽からロックまでと、実に幅広いジャンルを歌いこなすことができる実力派女性歌手。昨年の『ASK HIKAYESI』から矢継ぎ早にリリースしたのが本作。タイトルから分かるように、トルコで60年代に誕生した独自の大衆音楽“アラベスク”をテーマにした内容。ストリングスを配し、アラベス …

続きを読む>

go top