新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

CARDINAL REX JIM LAWSON / COMPLETE RELEASED WORKS

    ボビー・ベンソン、ヴィクター・オライヤの楽団を経てガーナに遊び、ロンドン経由〜E.T.メンサー発のダンスバンド・ハイライフを思いっきり吸収、そして60年代を通じて自らの楽団を率いレゴスで活躍したナイジェリアン・ハイライフの立役者のひとり、トランペッターにして歌い手、楽団リーダーのカージナル・レックス・ジム・ローソン(1935-71 …

続きを読む>

EDDY OKONTA / VINTAGE TUNES THE OHI OF TRUMPET

エディ・オコンタ、本名エドウィン・チュクウェメカ・オコンタ (1935-1997) ナイジェリアは大西洋に面したデルタ州のオクク出身のナイジェリアン・ハイライフのトランペッター、1950年代にレゴスへ移り、 Sammy Akpabot の楽団に見習いとして加入することでキャリアを開始、ほどなくしてナイジェリアのドメスティックなハイライフ楽団の黎明を告げた B …

続きを読む>

TRIO ABOZEKRYS / DON’T REPLACE ME BY A MACHINE

  直訳「わたしを機械と交換しないで下さい」というタイトルのCD。ウード&サズを弾きまくるエジプトの兄弟デュオと、フランスのドラマーによるコラボレーション。ドラムスと近東の弦楽器のインタープレイが生み出す非マシンナリーな音楽、と、そういうことになりますか、工事現場と思しきジャケット写真も面白いですね。互いに自由に音を出し合うことで一つの音楽が生まれ …

続きを読む>

I.K DAIRO & HIS BLUE SPOT BAND / IBA F’OBA OLUWA MI

I.K. DAIRO = Saiah Kehinde Dairo (1930–1996) ということで、20世紀の終わり近くまで生きた I.K.ダイロのこと、もっと新しい録音があってもイイはずと思っていたところ、これは新しいですね!1988年の録音になるそうです(不確かですが)。が、なるほど、音が新しい、ヴォーカルも実に落ち着いた感じ。しかも、アデやオベイら …

続きを読む>

ALH. WASIU ALABI PASUMA / ME, MYSELF & I

いや〜、もうドスコイ極まりないFUJIですねえ、しかもドラムス大胆導入、ムシリウばり!? 1曲目26:21 では イントロで、or 2曲目 30:34 は途中ブレイクで、旋律楽器群も加わりますが、どちらにしても、すぐにまた打楽器オンリーFUJI中心の展開に戻るまさに怒涛の2曲 1時間!〜時折聞こえるケニーG風のソプラノ・サックスもこれなら許してもイイ!? い …

続きを読む>

go top