新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

DWEN / SUATU WAKTU DAHULU

80年代に活躍した男性歌手ドウェン(Dwen)の86年作品。アレンジにはシーラ・マジッドでお馴染みのジェニー・チンやアコーディオン奏者のS・アタンを起用し、かなりしっかりとしたポップ・サウンドに仕上がっています。欧米風ポップスからアジアン・テイストな歌謡曲まで、当時らしいごちゃ混ぜ感が全開。見た目はライオネル・リッチーみたいですが、声はスディルマンのような若 …

続きを読む>

PERET / EL REY DE LA RUMBA, 30 Grandes Exitos

  >☆ 2014年に亡くなってしまった、USファンクで言えばJBにも比せられる、ルンバ・フラメンコ / ルンバ・カタラーナ界のゴッドファーザー、ペレットの初期作品ベスト全30曲です!当店経年在庫品です。

続きを読む>

ROBERTO Y SU NUEVO MONTUNO

プエルトリコ人ベーシストのロベルト・ベリオスにより1970年代初頭に結成されたオルケスタの72年作。パポ・ココテによる、エクトル・ラボーを彷彿とさせるようなセンティミエントあふれるヴォーカルで、ティテ・クレー・アロンソやハビエル・バスケスのナンバー、エディ・パルミエリの名曲「ムニェカ」のカヴァーなどを演じています。ジャジーなピアノの絡むボレロ・ナンバーも。

続きを読む>

V.A. / SINFONIA DE PARDAIS, Uma homenagem a Herivelto Martins

素晴らしい!往年のリオの作曲家、エリベルト・マルチンズ(1912-1992)の曲をシンフォニックなアレンジで、カエターノ、ベターニャ、ネイ・マトグロッソ、レニー・アンドラージ他が聞かせます!当店経年在庫品…ですが。 1 Pensando Em Ti (Herivelto Martins/David Nasser) Caetano Velos 2 …

続きを読む>

高田渡 / 与論小唄&ラッパ節

高田渡が十九の春に挑戦。 対するは沖縄民謡界きっての姉御、金城恵子。二人のデュエットに渋谷毅のピアノが歌い上げる。 高田渡、異色のシングル。 参加ミュージシャン ・高田渡(うた) ・金城恵子(うた) ・嘉手苅林次(三絃・ヴァイオリン) ・渋谷毅(ピアノ) ・関島岳郎(チューバ・トランペット) ・中尾勘二(クラリネット・トロンボーン・ドラムス) ・桜沢有理(ア …

続きを読む>

嘉手苅林昌 / BEFORE, AFTER

風狂の唄者嘉手苅林昌、 絶頂期の貴重音源。 Disc1は未発表音源を含むスタジオ録音。 Disc2・3は、キラ星のごとき多彩なゲストと、司会の上原直彦が綾なす伝説の独演会 実況ライヴ。 往年の毛遊びで名をはせた(故)金城睦松を始め、伊波貞子、山里ゆき、 照屋林助、若き大工哲弘等に 司会がからみ、臨場感抜群。このディスクを聴かずして 嘉手苅林昌は語れない、否、 …

続きを読む>

土取利行 / 添田唖蝉坊・知道を演歌する 第三集

日本の近代流行歌の祖、添田唖蝉坊・知道。 反骨・風刺・諧謔に溢れた彼らの歌の数々に、土取利行が三味線やアジアの楽器群と共に 新風を吹き込む待望の第三集! 邦楽番外地・本流自由演歌の世界! 土取利行によって蘇生した近代流行歌の祖、添田唖蝉坊・知道、演歌二代の歌の軌跡。好評の第1集(2013年)、第2集(2015年)に次ぐ本アルバム第3集は、演歌の再生期、大正時 …

続きを読む>

原田依幸 川下直広 / 東京挽歌

煮えきった腹わた 内臓混合の挽歌  沖至(音楽家) 千変万化する諸相の深層から血汐滴る核心を抉出し、 喪われ死滅しゆく風景の挽歌を奏でるあやかしの音楽。 展開し転回する心象のドキュメントを映し出す音像装置。 原田依幸と川下直広。本作は2017年9月におこなわれた企画ライブ「演歌の心」(不破大輔&東京湾ホエールズ企画)の模様を収録してまとめたものである。ライブ …

続きを読む>

仲野麻樹 / アンソロジー Vol.1 月の裏側

フランスを拠点に活動、国籍やジャンルを越え世界中の音楽家と交流してきた”旅する音楽家、仲野麻紀sax 初のベストCD〜風に吹かれるような浮遊感ある旋律を自由に展開していくサックス即興が好きだ。シャンソンや日本、中東の民謡などをちょっと鼻唄のように飄々と歌う場面もイイですね! フランスを拠点に活動し、国籍やジャンルを越え世界中の音楽家と交流してきた&#8221 …

続きを読む>

エヴァン・パーカー 土取利行 ウィリアム・パーカー / THE FLOW OF SPIRIT

森霊のドラミング。世界的パーカッショニスト土取利行。 極北の神秘。サックス奏法の革新者、エヴァン・パーカー。 黒い霊樹。前衛詩人のベーシスト、ウィリアム・パーカー。 2015 年東京、草月会館で行われた この日英米を代表する世界最高峰の即興演奏家3人による 白熱のフリージャズライヴが待望のCD化! ■ Evan Parker エヴァン・パーカー (テナー・ソ …

続きを読む>

RAY CAMACHO, La Banda El Internacional / MUCHA SALSA

1978年作、メキシコ国境を臨むリオグランデ北東岸、エルパソ生まれのレイ・カマーチョ(トランペッター)率いるチカーノ・ラテン&ソウル・バンド、最高の1枚! スリム・ウィットマンのカウボーイ・ソング “Indian Love Call” のドゥアップ・スタイル・カヴァー & ウォー “LOW RIDER” サルサ・マナー・カヴァー、レイ …

続きを読む>

JACKIE OATES / THE JOY OF LIVING

ナチュラル系UKフォーク・シンガーの2018年作! イギリスの放送局BBCが2003年に開催したフォーク・ミュージックのコンペティションでファイナリストに選ばれたことがキッカケで注目されるようになった女性フォーク・シンガー/フィドル奏者のジャッキー・オーツ。2016年の夏より録音を開始した本作では、娘の誕生や最愛の父との別れなどの経験を反映した彼女のオリジナ …

続きを読む>

ALKISTIS PROTOPSALTI / ANTHROPON ERGA

>★ エジプトのアレクサンドリアで外科医だった父のもとに1954年に生まれ(ちなみにハリス・アレクシウが1950年生まれ、ディミトラ・ガラーニが1952年生まれ)、60年代はじめにアテネへ家族とともに移住、十代には陸上選手だったそうです(21世紀に入ってのアテネ五輪では聖火ランナー)。そういう感じ、ご容姿にも反映されていて、シェイプアップされた印象は、当店周 …

続きを読む>

CHEO MARQUETTI / PATRIA QUERIDA

チェオ・マルケッティは、グアヒーラ・ソンのキングと呼ばれた歌手。小気味よい50年代キューバ・バンド・サウンドをバックに、グアヒーラの高音をのばす歌唱法を取り入れた独特なスタイルで、人気を得ました。本作は、1959年にパナルトからリリースされたアルバム(LD-3135)のストレートリイシューCD-Rです。 バックはマンボ時代の偉大なピアニスト、ペルチンことペド …

続きを読む>

GILBERTO VALDES / LA MUSICA DEL MAESTRO, Instrumental

1905年マタンサス生まれ、72年にニューヨークの地で亡くなったバンドリーダー/コンポーザー/アレンジャー/フルート奏者/ピアニストのヒルベルト・バルデース。リタ・モンタネールの舞台音楽を手掛けたりと、早くからアフロ・キューバ音楽の発展・普及に貢献し、キューバにおけるガーシュウィン的存在とも目される音楽家です。 本作は、1950年後半、パナルトからリリースさ …

続きを読む>

go top