AVENIDA B / SALSA NO PARARA

    トニー・パボンとか、70年代前半の RICO RECORDS とかの復刻かと思いましたよ、 70年代テイスト横溢、というかそのまま、ですね。 ある意味、マニアを超えて、変態ですね、 でも、悪くないですね、 というか、イイですね! ジャケ、もうちょっと工夫して欲しかったですが、

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / FULL CIRCLE

で、日頃サルサ新譜をキチンと取り揃えていない当方なのになぜ? と言うなかれ、あるところでキチンと聴いてみたら、なるほどコレは素晴らしい! というのも、ほぼNYやジャージーでサルサを踊れる店が既になくなってしまったという話を聞いて、あるいはここ数年、新譜リリースの勢いがパタと止まってしまったNYサルサという音楽に関して、別に何か大層なことを言うつもりはありませ …

続きを読む>

JUSTI BARRETO / APARECIA EL REY

フスティ・バレートは、キューバのパーカッショニスト&コンポーザーで、従兄弟のモンゴ・サンタマリーア、シルベストレ・メンデスらと同様に、早くからメキシコに渡って活躍した後、U.S.A.でも活躍、サルサのミュージシャンにも大きな影響を与え、特にアフロ・キューバンのリズムの神髄を何枚かのアルバムで伝えたミュージシャンズ・ミュージシャンでもあります。 本作は、198 …

続きを読む>

YAMBU / Al Santiago Presents

元アレグレ・レコーズ社主、NYラテンの仕掛け人にして作曲家、アレンジャーのアル・サンティアゴ設立のモントゥーノ・レコーズ1975年リリース作の嬉しい再発復刻!ファンキー・モサンビーケ、“サニー” サルソウル風カヴァー、スィンギーなサルサからハードボイルドなボレロ、デスカルガ・マナーのラテン・ジャズまで、いろいろ楽しめますよ! 1 Dinamita 4:50 …

続きを読む>

WAYNE GORBEA’S SALSA PCANTE / LIVE FROM NEW YORK

  こちらもストックから発見! 寝かせておくものですなあ…レアーです。 ライヴとはいえ、スタジオ・ライヴ、 観客の歓声なし、音質もバッチリ、 要するに生音一発録りを 強調したいがためのタイトルでしょうね。 その後、2015年には亡くなってしまいましたが、 ハード・サルサ興隆に一役買ったピアニストでした。 *シールド剥がれているものもあり …

続きを読む>

EDDIE PALMIERI & his conjunto LA PERFECTA / vol.1 & vol.2 El Molestoso …

1962年作~ティト・ロドリゲス楽団から独立したエディ・パルミエリ楽団結成後のファースト、ラ・パエルフェクタ!トロンボーン&フルート&トランペットを備えたオーケストレーションがチャランガ風のティピカルなラテンを聞かせます。トロンバンガっぽい冒頭曲がナイス!そして2on1CD ということで、もう1枚、ペルフェクタの2作目 1963年作 エル・モレストソ vol …

続きを読む>

CELIA CRUZ & JOHNNY PACHECO / CELIA & JONNY

オーセンティック・サルサの名盤~ドミニカ出身のフルート奏者 / アレンジャー / 楽団リーダーにしてファニア・レコードの副社長=ジョニー・パチェーコが、50年代の渡米後、NYを拠点に活躍していた20世紀キューバ音楽の女王=セリア・クルースとともに作り上げたティピカル&ダンサブルな名作アルバム~リマスター済み欧州盤デジパック / 複刻です! 1 Quimbar …

続きを読む>

go top