主に在米チカーノ系ほか、合衆国のマイノリティー音楽を扱っていますが、いずれ、当店ならではの北米音楽もセレクトして行きたいと思っています。

TRISH TOLEDO / DEDICATED TO THE ONES I LOVE Vol.3

『デディケイテッド・トゥ・ザ・ワンズ・アイ・ラヴ Vol.3』byトリシュ・トレド >vol.1はこちら!たまらん! >vol.2はこちら!たまらん! そしてvol.3!オールディーズでありながら現在形!今、世界中見渡してもこんな生音バックのナイスなソウルが聞けるのは北米西海岸のチカーノソウルだけですよ!そんなシーンを代表する女性歌手(〜エクアドルとグアテマ …

続きを読む>

FANNA-FI-ALLAH / MURAQABA 

ヌスラット・ファテ・アリー・ハーンの強力な歌声でもお馴染み、パキスタンやインドのムスリムによる、スーフィズム(イスラーム神秘主義)の影響を受け宗教的法悦を表出する音楽カッワーリー。こちらはそのカッワーリーを奏でるカナダ人や米国人によるアンサンブルです。1996年結成で、すでに数多くのアルバムをリリースしてきている本格派。ハーモニウム&歌を担当するリーダーは、 …

続きを読む>

BARDO MARTINEZ / LOVE OF MINE

チカーノ・バットマンのVo/Key/Gを担当する才人、バルド・マルティネスのソロ第2弾シングル。鋭いオルガンもフィーチャーされたサイケデリック且つメロウなR&Bダンサー。オルガンがメロディをフェイクするBサイドはダブ的なエディットも施されたインスト・ヴァージョン。チカーノ・バットマン・ファンはマスト!限定プレス。この商品は輸入盤です。(日本語テキスト …

続きを読む>

KAIA KATER / GRENADES

各メディアから絶賛される期待の若手SSW、混血第二世代の才女が刻んだ『新しい巨像』 カナダ人とグレナダ人の血を受け継ぐSSWカイア・ケイター、待望のサード・アルバムがスミソニアン・フォークウェイズよりリリースされた。アパラチア音楽の継承者、バンジョウの高度な古典演奏技術を持つ逸材、そして才気溢れる若手SSWとして高い評価を得てきた彼女が、本作品ではより幅広い …

続きを読む>

エヴァン・パーカー 土取利行 ウィリアム・パーカー / THE FLOW OF SPIRIT

森霊のドラミング。世界的パーカッショニスト土取利行。 極北の神秘。サックス奏法の革新者、エヴァン・パーカー。 黒い霊樹。前衛詩人のベーシスト、ウィリアム・パーカー。 2015 年東京、草月会館で行われた この日英米を代表する世界最高峰の即興演奏家3人による 白熱のフリージャズライヴが待望のCD化! ■ Evan Parker エヴァン・パーカー (テナー・ソ …

続きを読む>

RAY CAMACHO, La Banda El Internacional / MUCHA SALSA

1978年作、メキシコ国境を臨むリオグランデ北東岸、エルパソ生まれのレイ・カマーチョ(トランペッター)率いるチカーノ・ラテン&ソウル・バンド、最高の1枚! スリム・ウィットマンのカウボーイ・ソング “Indian Love Call” のドゥアップ・スタイル・カヴァー & ウォー “LOW RIDER” サルサ・マナー・カヴァー、レイ …

続きを読む>

THE DELIRIANS / EL REMEDIO

★ザ・デリリアンズ『エル・レメディオ』   ローライダーや甘茶チカーノ・ソウル・ファンからも絶大な人気を集めるイースト・ロサンゼルスのチカーノ・ルードボーイたち、デ・デリリアンズ。本作はあのロジャー・リーバスのスタジオで録音。ロジャーのオルガンも加わって、よりメロウなヴィンテージ・サウンドに!!まさにチカーノ・テイスト溢れるメロウ・ナンバー(4)、 …

続きを読む>

THE RAY CAMACHO BAND / REACH OUT !

1978年作、メキシコ国境を臨むリオグランデ北東岸、エルパソ生まれのレイ・カマーチョ(トランペッター)率いるチカーノ系ラテン&ソウル・バンド、1980年作復刻CD化!本作は、AOR&DISCO に特化! 1. Reach Out 2. New York 3. Hollywood 4. Diggin’ Deep 5. Shake What You Got 6. …

続きを読む>

OUT OF NATIONS / QUEST

★アウト・オヴ・ネイションズ/クェスト それぞれ異なるパスポートを持つ音楽家たちが異文化間を飛び交うミュージック・ジャーニーに出発! メンバーそれぞれが異なる国籍を有する、本当の意味での多国籍バンドがこのアウト・オヴ・ネイションズだ。その中心を担うのが、サックス/クラリネット/フルート/ナーイ奏者のレティ・エルナガール。彼女自身はアメリカ生まれだが、そのルー …

続きを読む>

SUNNY & THE SUNLINERS / GET DOWN – CROSS MY HEART

テキサス・チカーノ・ソウルの王様、サニー・オズーナが70年代前半に名うての演奏家を集めたサンライナーズを率いてWARのファンク・ナンバーを7インチオンリーでカヴァーした超入手困難トラックが遂に再発。ブルージーなギター、咆哮するホーン・セクション・・・最強のテキサス・ファンク・マナーによるカヴァーはフロアでの盛り上がり必至。フリップ・サイドには甘茶バラッドの名 …

続きを読む>

BOBBY OROZA / THIS LOVE – SHOULD I TAKE YOU HOME

復刻じゃありませんよ、新録ですよ、さすがフィンランド!アキ・カウリスマキを生んだ国(…?)、この見事に時代も地域性もエスニックも超越して登場したヴィンテージ・チカーノ・ソウルぶり、う〜ん、なかなかできることじゃありませんよ!というわけで、世界のソウル・ファンが瞠目、フィンランドのレーベル TIMMIONから去年発表され、早くもカリフォルニアのロー …

続きを読む>

SONDI SODSAI ‎/ SONDI

タイ出身の女優にして演劇芸術教師、ソンディ・ソッサイ(本名ソッサイ・ワーニワッタナー)が米国留学中、1959年に残したオリエンタル・エキゾティカの人気盤。 1 Sondi 2 Rose, Rose, I Love You 3 Buddha Knows 4 China Nights (Shina No Yoru) 5 Siamese Cat Song 6 Lo …

続きを読む>

go top