ROSALIE ELENA RODRIGUEZ / FRENTE A FRENTE

★ロザリー・エレーナ・ロドリゲス『フレンテ・ア・フレンテ』 カリフォルニアで絶大な人気を誇る女性マリアッチ・グループの先駆け、マリアッチ・ディーバスに在籍し、グラミー賞を獲得した美しきチカーナ歌手/バイオリン奏者による初のソロ・アルバム。ペルーのギタリスト、マヌエル・モリーナを中心に、リマで活躍する最高の演奏家を集めて南米の有名ボレロを抜粋して録音されている …

続きを読む>

COMBO CHIMBITA / EL CORREDOR DEL JAGUAR

抜群の演奏力にまず驚愕。NYの第一世代コロンビア人を中心とする4人組。ただのクンビアではないクンビアと自称するように、多彩なトロピカル音楽を実験的なコネクトして、未来型トロピカルを構築。高速トラックが突如ブレイクしたり再び疾走したり、変幻自在な展開も最高です!(サプライヤーインフォより) Side A 1. PAJARO 2. TAMBORERO Side …

続きを読む>

AGRUPACION ILEGAL LOS INPARCIALES / NI CHICHA NI LIMONADA – CUMBIA CON SABOR

  アルゼンチンはブエノスアイレスで2012年に結成。ペルーのチーチャに傾倒した正統派サウンドに、レゲエもミックス。南米アルゼンチンらしいミクスチャー的感覚も備えた7人組。DJはマスト。(サプライヤーインフォおより) Side A: NI CHICHA NI LIMONADA Side B: CUMBIA CON SABOR

続きを読む>

QUITAPENAS / YA VERAN – LA BESTIA

ロサンゼルスは東へ100kmにあるリバーサイドが生んだトロピカル・バンド。1stアルバム発表から2年振りの最新録音。アフロ・コロンビアとサイケデリアが混じり合うサウンドは、まさに現在のロサンゼルス・サバービア!あのバリオの情景が広がっていきます。違いのわかるローライダーの皆様にも密かにオススメ!たまりません。(サプライヤーインフォより) Side A: YA …

続きを読む>

DENGUE FEVER / ESCAPE FROM DRAGON HOUSE, Deluxe Edition

05年リリースの人気盤〜ボーナス4曲付きで復刻されました!〜在LA現役カンボジアン・ロック懐古調バンド=デンゲ・フィーヴァーのセカンド・アルバムです。クメール語で歌うリード・ヴォーカルのチョーホム・ニーモル嬢をフロントに、ベック・バンドほか、LAのインディー・シーンで活躍するメンバー達から成る~むさ苦しい男性バックバンドも絶好調ぶりを発揮しています。サウンド …

続きを読む>

ARKESTRA CLANDESTINA

久々の再入荷(それにしても、その後どうなったんでしょう)!期待のニュー・カマー…。サックス・リフがしつこい前衛アフロ・キューバン・ジャズ!しかもアーケストラですから…、確信犯?幾何学的なデスカルガ=ソン・モントゥーノあり、と思えばチャランガ・マナーのジャズ・エスパニョール、哀愁のフィメール・サルサもあり、アフロビート風豪快ファンクあり …

続きを読む>

E ARENAS / NARIZ

★エ・アレーナス『ナリース』 ジャック・ホワイトのツアーに参加し、今や全米規模の人気をもつオルタナ・ロックの大注目バンド、チカーノ・バットマンのベース奏者、エドゥアルド・アレーナスのソロ作品。プリンス、シュギー・オーティス、ブラック・サバスからインスパイア、ブラジル・ボッサ、南米ネオ・フォルクローレ、ネオ・ソウル、そして映画音楽が美しく融解するオリジナリティ …

続きを読む>

QUITAPENAS

ジャングル・ファイヤーのメンバーがプロデュースする若手実力派の1st。コロンビアのクンビア、中米のプンタ、ペルーのチチャ…中南米に散らばる辺境系トロピカル・サウンドを徹底的に探求した圧巻の演奏。メンバーはロサンゼルスの移民2世たち。社会・政治意識も高いラティーノ・オーディエンスを相手に、ライヴで徹底的に鍛え上げてきた腕前は流石の一言。粘っこいギターが唸る高速 …

続きを読む>

QUITAPENAS / Mas Tropical – Que Te Pasa

驚きの充実作品として>デビュー・アルバムも各所で大好評!南カリフォルニアで盛り上がるトロピカル・ミュージック・シーンの重要バンド、キタペナスが、2013年に発表したアンダーグラウンド・トロピカル・ダンサー2曲。パレンケやチチャなどの要素を感じさせつつ、独自のサボールとグルーヴを醸し出す汎トロピカル的な演奏は流石の一言!両ナンバー共にアルバム未収録。ラテン~ワ …

続きを読む>

DENGUE FEVER / THE DEEPEST LAKE

☆デング・フィーヴァー/ザ・ディーペスト・レイク これぞ待望。ディープな感触が増したサイケデリック・カンボジアン・サウンド! ファンのみなさま、お待たせしました。2014年11月に待望の来日公演を果たしたデング・フィーヴァーが4年ぶりの新作を発表してくれた。2000年代のアメリカ西海岸においてもっとも重要なワールド・ミュージック・バンドとして知られた彼ら。6 …

続きを読む>

MESTIZO L.A. / MIXING IT UP

超甘茶ラテン・ソウル!ロサンゼルス・チカーノ/ローライダー御用達! マロ、ジョー・バターン、WAR… あのメロウなラテン・サウンドを継承する伝説的ベテラン・バンド、メスティーソL.A.! 冒頭曲はルーベンのコンピに収録されたラテン・ソウル名ナンバー「ホワット・アム・アイ・ゴーイング・トゥ・ドゥ?」。この曲だけでも買いです。激シブのラテン・ジャズやラルフィ・パ …

続きを読む>

MESTIZO L.A. / AS PROMISED

超甘茶ラテン・ソウル!ロサンゼルス・チカーノ/ローライダー御用達! マロ、ジョー・バターン、WAR… あのメロウなラテン・サウンドを継承する伝説的ベテラン・バンド、メスティーソL.A.! 豪快なブラス・サウンド、軽快なティンバレスの連打、伝統のウェストコースト・サルサで迫った後は、甘いバラードでチーク・タイム。まさに完全無欠のチカーノ・バリオ・サウンド!極上 …

続きを読む>

MESTIZO L.A. / AFTER ALL THESE YEARS

超甘茶ラテン・ソウル!ロサンゼルス・チカーノ/ローライダー御用達!マロ、ジョー・バターン、WAR…あのメロウなラテン・サウンドを継承する伝説的ベテラン・バンド、メスティーソL.A.! 約10年ぶりの新作。冒頭は、十八番のメロウ・ラテン・ソウル。続いて、グルーヴィなチャチャチャで「リンダ・チカーナ」。コロンビアがルーツの人気クンビア曲「ラ・ポジェーラ・コロナ」 …

続きを読む>

BOOGALOO ASSASSINS / OLD LOVE DIES HARD

Very Be Careful や Chris Murray Combo、See Spot などのメンバー達 / ロスの一癖あるミュージシャンが参加した西海岸ブーガルー・オルケスタのデビュー作!コクソン・ドットのロックスティディ女性歌手、ドーン・ペンの “NO NO NO” (1967) ブーガルー・カヴァーや、latin & …

続きを読む>

go top