MARIACHI FLOR DE TOLOACHE

先日、2019年10月に初来日を果たした 新世代ラティーナたちによるマリアッチ・バンド、 フロール・デ・トロアチェが2014年に 発表したファーストアルバム初入荷です! 1. SON DE TOLOACHE 2. DICEN 3. LET DOWN 4. WHEN WE LOVE 5. CUCURRUCUCU PALOMA 6. LA LLORONA 7. …

続きを読む>

FLOR DE TOLOACHE / INDESTRUCTIBLE

★フロール・デ・トロアチェ『インデストルクティブレ』 いや〜、ライヴ行って来ました、昨夜10/19の代官山(昔、代官山の某会社に勤めていたワタクシですが、何十年ぶりかで行った代官山、道に迷うこと30分、でも行って良かったです)、素晴らしいライヴでした!このグループ、やっぱりサイコーです。久々、マリアッチ&ボレロ&テハーノ魂が揺さぶられましたよ! NYで08年 …

続きを読む>

MARINERO / TROPICO DE CANCER

☆マリネロ『トロピコ・デ・カンセル~北回帰線』 カリフォルニア・サンフランシスコ~ロサンゼルス~メキシコ・グアダラハラの間を往復しながら活動する注目の奇才アーティスト、マリネロことジェス・シルベスター。一昨年にフランシスコ・イ・マデーロ名義でカセットテープのみでリリース。南米トロピカリアとチカーノ・オールド・スクールが融合した摩訶不思議な世界がチカーノ・シー …

続きを読む>

RAY CARRION & THEE LATIN ALLSTARS / REMEMBERING RALFI PAGAN

ロサンゼルスのチカーノ・シーンで大活躍を続けるギタリスト、レイ・カリオンの最新作は、ラルフィ・パガーンへのトリビュート。ラテン・ソウル歌手としてNYのファニアが売り出したラルフィは、70年代中盤、ロサンゼルスへ拠点を移し、チカーノ・サーキットで活躍していたのは知る人ぞ知る話。とにかく、ファニアに録音された至宝のラテン・ソウルは未だに多くのチカーノたちを痺れさ …

続きを読む>

CHICANO BATMAN & CALONCHO / HABLAME – CORAZÓN DE ROCA

  メキシコのオルタナ・ロック・シーンで大きな人気を獲得している鬼才、カロンチョと共演した2曲。サイケデリアな味付けをポップにしたサウンドは、チカーノ・バットマンと共通する魅力。この2曲も、毒気と妖気が漂う摩訶不思議な世界です。限定盤。(サプライヤーインフィオより) Side A: HABLAME Side B: CORAZON DE ROCA

続きを読む>

CHICANO BATMAN / BLACK LIPSTICK

7インチ・シングルで限定リリースされていた名演に、2曲追加されて12インチで再リリース。バルド・マルティネスが歌うサイケデリック且つファンキーなナンバー。レコード・ストア・デイのために用意された限定盤。DJはマスト! SIDE A 1. BLACK LIPSTICK 2. BLACK LIPSTICK(instrumental) SIDE B 1. SCAB …

続きを読む>

PEPE MARQUEZ / LETS TAKE A TRIP

お待たせしました!再々入荷しましたよ! 今年NO.1 のチカーノ・ソウルはコレで決まり!? “Be Thankful For What You’ve Got” 〜ウィリアム・デ・ヴォーンのオリジナルよりイイ!と、チカーノ贔屓の当店お客さんはおっしゃるのでした…いや、コンピューマが言ったのか?忘れましたけど。 現在進行形のチ …

続きを読む>

MARIPOSAS DEL ALMA / I LOVE YOU ALL SEASONS

その昔はブルース、そして70年代はタワー・オブ・パワーに代表されるファンク、90年代以降はハイフィーに代表されるヒップホップ文化のメッカとして常に刺激的な音楽を発信し続け、最近は人口が急増したラティーノたちによるハイブリッドなグループを続々と排出しているオークランドから登場した若き女性3名によるコーラス・グループ。かのR&Bグループ、THE FUZZ …

続きを読む>

GILBERTO RODRIGUEZ Y LOS INTOCABLES / SABOR MARACUYA DESNUDA

カリフォルニアが生んだ21世紀のサイケデリック吟遊詩人、ヒルベルト・ダニエル・ロドリゲスが放つ新たな音の魔境。アフロ・キューバンの鼓動にラテン・ソウル・スタイルのメロウネスが交錯。あらゆるボーダーを超えて鳴り響く崇高なるバリオ・ミュージック! ※LP2枚組(この商品は輸入盤です、日本語解説は付属しておりません)。 〜メーカーインフォより *CDは再入荷待ち …

続きを読む>

LA CHAMBA / SOMOS

☆ラ・チャンバ『ソモス』 〜飄々としたアンデス産チーチャをイーストLAならではのスウィート&クールな男声コーラスで歌いつつ、クンビア&キューバンのムラート・リズムをまぶしてグルーヴィーに仕上げたLAチーチャの雄、新作です!最近のLAクンビア〜ラテン系ダンス・アルバムでは、なるほど際立った雰囲気、漂ってます! 2013年に4曲入りEPでデビュー。チカーノ居住区 …

続きを読む>

RAY CAMACHO, La Banda El Internacional / MUCHA SALSA

1978年作、メキシコ国境を臨むリオグランデ北東岸、エルパソ生まれのレイ・カマーチョ(トランペッター)率いるチカーノ・ラテン&ソウル・バンド、最高の1枚! スリム・ウィットマンのカウボーイ・ソング “Indian Love Call” のドゥアップ・スタイル・カヴァー & ウォー “LOW RIDER” サルサ・マナー・カヴァー、レイ …

続きを読む>

THE DELIRIANS / EL REMEDIO

★ザ・デリリアンズ『エル・レメディオ』   ローライダーや甘茶チカーノ・ソウル・ファンからも絶大な人気を集めるイースト・ロサンゼルスのチカーノ・ルードボーイたち、デ・デリリアンズ。本作はあのロジャー・リーバスのスタジオで録音。ロジャーのオルガンも加わって、よりメロウなヴィンテージ・サウンドに!!まさにチカーノ・テイスト溢れるメロウ・ナンバー(4)、 …

続きを読む>

V.A. / BIRTH OF THE FOURTH WAVE OF SKA

南カリフォルニアで盛り上がるスカ~レゲエ・シーンを牽引するレーベル、エンジェル・シティ・レコードが放つコンピレーション! 世界各国から60年代のジャマイカン・ヴィンテージ・サウンドを彷彿させるスカ~ロックステディ・ナンバー24曲が集結。イーストLAを拠点にする同レーベルが大プッシュする女性シンガー、ジャッキー・メンデスや日本でも熱烈ファンをもつデ・デリリアン …

続きを読む>

CHICANO BATMAN

*『チカーノ・バットマン』 大人気チカーノ・バットマン!大傑作のデビュー盤が新装ジャケットで遂に再リリース! 3人のメンバーで録音したサイケデリア~クンビア~60sローファイなサウンド。 高価プレミアム価格がつくオリジナル盤は入手困難、世界中のDJたちからの要望も受けての再発! 直輸入盤/日本語テキスト・一部歌詞・対訳付 解説:吉本秀純 古い機材と宅録によっ …

続きを読む>

V.A. / VERY TASTY PACHUCO MAMBO

“パチューコ”とは、派手な格好をしたチカーノの不良、もしくはギャングの若者のこと、テキサスはエル・パソに始まり、1930~1950年代に南西部に広まった風俗ですね、ズート・スーツを着こなし、カロと呼ばれる隠語を使っていました。そんな連中が好んで聴いていた音楽が、パチューコ・ブギーとか呼ばれたわけですね。ま、日本で言えば “シャコタン・ブギー”みた …

続きを読む>

go top