V.A. / 1947-1962 ROOTS OF FUNK

こちら”ドック・レゲエ”ブルーノ・ブルムの新しい仕事〜精力的ですなあ、ホント。「ファンク・ミュージックのルーツ」をカリブ海及び、カリブなリズム感を備えたジャズ、R&B、ニューオーリンズ音楽やブルースに求め、マチートとジェームズ・ブラウン、エディー・ボーとサン・ラーの振り幅で蒐められた67曲収録3CDです!28 ページブックレット(英仏語)付き!〜 …

続きを読む>

MARION RAMPAL / MAIN BLUE

ブルース、ゴスペル、ケイジャン、米フォークのエッセンスが詰まった一風変わった仏女性ソングライター。 深みのある力強くグルーヴィなヴォーカル。2017 年1月の FIP プレイリストに選ばれた話題盤。E-MOTIVE レーベルから。(エクスポーター資料から) トラックリスト 1. SOURCE / 2. LET THE WIND BLOW / 3. SAVAG …

続きを読む>

V.A. / THE COLOR LINE – LES ARTISTES AFRICAINS-AMERICANS ET LA SEGREGATION 1916-1962

開館 10 周年を祝った国立ケ・ブランリー博物館でこの 10 月 4 日から来年1月 15 日まで 開催されるエキスポ「ザ・カラー・ライン」(合衆国における人種隔離政策下のアフロ・ アメリカンアーチストたち)のオフィシャル音楽 CD。 監修選曲ドック・レゲエことブルーノ・ブルムの3CD、28 頁ブックレット(仏英語)。(エクスポーター資料から) CD 1 & …

続きを読む>

コージー大内 / 一番街 Live At チェッカーボード

「君も弁ブルースの貴公子、大内コージと阿佐ヶ谷を散策してみないか? しないのか? 何ともったいない!」(吾妻光良)ライブならではの円熟の歌と演奏、そして語り。これは絶品! ★2008 年にCD角打ブルース」「でデビューしたコージー大内。★ライトニン・ホプキンス直系のギターにのせて歌う九州・日田弁の歌は、日本のブルースファンに鮮烈な印象を残した。ギャンブル好き …

続きを読む>

V.A. / AMERICAN FOLK BLUES FESTIVAL 1962, Live in Pris

ジル・ペタール&ミッシェル・ブリイエ監修の “LIVE IN PARIS” シリーズの新譜は世界初公開録音。1962 年10 月20 日「アメリカン・フォーク・ブルース・フェスティヴァル」。出演:ジョンリー・フッカー、T ボーン・ウォーカー、ソニー・テリー&ブラウニー・マッギー他3CD24 ページブックレット! CD1 : MEMPH …

続きを読む>

UZI RAMIREZ / CHEESE IN MY POCKET

21世紀の音楽都市テルアビブを代表するロック・ギタリスト、UZI RAMIREZ(ウジ・ラミレス)の2nd Album! Boom Pamの創立メンバー、バンド脱退後はジャズ・トランペッターのアヴィシャイ・コーエン、マルチ楽器奏者クティマン、女性SSWカロリーナら、イスラエルのあらゆるジャンルのアーティストたちと共演を果たしてきたウジ。 2014年の2nd. …

続きを読む>

LES PRIMITIFS DU FUTUR / BLUESTORY, 1974-75-79, AND THE NEW BLUE 4, 1980

    アルバムの前半はBLUESTORY, 1974-75-79, AND THE NEW BLUE 4, 1980なる四人組(ディディエ・ルーサンとドミニク・クラヴィクら)後半はLES PRIMITIFS DU FUTUR のスプリットアルバム(と言ってもどちらもほぼ同じ人間がやってますですが)1998年作。

続きを読む>

V.A. / LE MISSISSIPPI, the song of the rivers

ミシシッピ川流域の現役アーティスト / ローカルバンドによるブルース、カントリー、ブルーグラス、ケイジャン、ザディコ、セカンドライン音楽を紹介する2枚組。仏 ACCORDS CROISES レーベルならではの一癖も二癖もある新録集 / ミシシッピ周縁音楽解釈を展開しています。 CD1 1. Big Jack Johnson with the Cornlick …

続きを読む>

MASSILIA SOUND SYSTEM / MASSILIA

★なんと今年で結成30周年!フランス、マルセイユの英雄、レゲエやヒップホップ、パンクにブルース、なんでもござれ、高らかに自由を唄う、ミクスチャー・バンド、待望の新作、登場!!! ★リーダーのタトゥーとブルーによる別ユニット、ムッスー・テ& レイ・ジューヴェンによる、日本公演も大成功だった、乗りに乗る彼らならではの、躍動感あふれるサウンド!!! ★南訛 …

続きを読む>

AZUMI / 夜なし

憂歌団、ポール・ウィリアムス、豊田道倫、甲本ヒロトなど多くのミュージシャンからも愛されているブルースシンガー、AZUMIのフルアルバム『夜なし』がついに完成! 本アルバムはブルース、フォークをベースにしながら、現代の都市、生活の情景を描いたDisc1 “songs”と、AZUMIが独自に解釈して作り上げた新作の「河内音頭」を収録したD …

続きを読む>

LADELL MCLIN / I’M KING

ジャケットをご覧の通り、そのまんまヘンドリックス・フォロワーです。元ジャームス・ブラッド・ウルマーのギタリストにて、現在ニューヨークを拠点として活躍するシカゴ出身のエレクトリック・ブルースマン、ラデル・マクリンのサード・アルバムがフランスから。 参考△

続きを読む>

WOODY GUTHRIE & LEADBELLY / FOLKWAYS: THE ORIGINAL VISION (extended)

1989年にリリースされた、ウディ・ガスリーとレッドベリーに捧げた豪華なトリビュート盤、『フォークウェイ ズ:ヴィジョン・シェアド』(ディランやU2、フィッシュボーン、ブライアン・ウィルソン、ブルース・スプリングスティーン等が参加)に収録された、ふた りの原曲を収録。それにまたボートラ6曲をつけて2005年に再発したのがこちらです。両者ともの代表曲がずらっと …

続きを読む>

go top