RIO JORDAN / LEGENDARY DYNASTY

☆リオ・ジョーダン『レジェンダリー・ダイナスティ』 世界で一番ファンキーだったアコーディオン奏者、故スティーヴ・ジョーダン感動の未発表録音。そして息子たちのグループ、リオ・ジョーダンによるトリビュート録音のカップリング2枚組がテキサスから遂に到着!”アコーディオン界のジミヘン”との異名をもった天才演奏家。熱烈ファンからレア・グルーヴ好 …

続きを読む>

THE DELIRIANS / GET UP !

☆ザ・デリリアンズ『ゲット・アップ!』 イースト・ロサンゼルスから登場!バリオ・オールディーズの伝統であるスウィートなチカーノ・ソウルとスカ/ロックステディが融合したご機嫌なローライダー系サウンド。グルーヴィなオルガンがたまらないタイトル曲(1)、スカ~ブーガルーが混じり合う(2)、ラヴァーズ・マナーの(3)、スカタライツを継承する(5)(7)、ヴィンテージ …

続きを読む>

VIEUX FARKE TOURE & JULIA EASTERLIN / TOURISTES

☆ヴィユー・ファルカ・トゥーレ&ジュリア・イースターリン『トゥーリスト』 西アフリカのジミヘンこと、マリのギタリスト、ヴィユー・ファルカ・トゥーレ。そしてジョージア生まれブルックリン在住のシンガー・ソングライター、ジュリア・イースターリン。NYで出会った二人による異色の共演アルバム。二人が意気投合し書き上げた6曲の他、ボブ・ディラン(3)、フィーヴァー・レイ …

続きを読む>

LOS NOMBRES

ローライダー好きは完全マストと断言したい極上スウィート・ソウル・チューン「ラヴィング・ユー」。ラテン・ロック独得の甘い高揚感をもつ「トドス」。この2曲でもう決まりです。オハイオ州クリーヴランドの郊外にある町、ロレイン。周辺では、戦後に鉄鋼業に従事するために、多くのプエルトリコ人が移住してきていた。ロス・ノンブレスは、そんな貧しく過酷なコミュニティから誕生した …

続きを読む>

XIXA / BLOODLINE

シクサはメキシコとの国境に近いアメリカ・アリゾナ州トゥーソンから登場したグループ。トゥーソンのインディー・シーンをリードする存在として知られているブライアン・ロペスとゲイブリエル・シルヴィアンを含む6人が数年前に集まり結成し、当時意識の高いミュージシャンの間で注目されていたチャーチャに強く影響を受けたオリジナル・ロック・サウンドを目指しました。そして彼らの評 …

続きを読む>

ROYAL JESTERS / ENGLISH OLDIES

テキサス・サンアントニオで1958年、マイク・ペドラーサ、オスカー・ローソン、ヘンリー・エルナンデス、ルイス・エスカランテで結成されたメキシコ系グループ。ドゥーワップに溶け込ませたメキシカン・ボレロのハーモニー。ルイス・エスカランテ、ディマ・ガルサ、ジョー・ジャマなど伝説的な歌手を常に擁し、アメリカ生まれのテハーノ(メキシコ系テキサス人)たちに向けて数々の英 …

続きを読む>

EL HARU KUROI / 192192192

変拍子が生み出す独特のグルーヴ、4か国語で歌う可憐な女性Vo、甘いメロディの狭間から押し寄せてくるトリッキーな波動… カエターノ・ヴェローゾ、ロス・ロボス、チャベーラ・バルガス、フガジ、ギャング・オブ・フォー、そして日本の前衛美術までに影響を受けたという鋭いセンスが生み出す摩訶不思議で心地良いサウンド。大人気チカーノ・バットマンに続く、LA発注目の3人組によ …

続きを読む>

V.A. / SOUTH SIDE STORY VOL.23

カリフォルニア・サンホゼの名もなきレーベルから発売されたローライダー・オールディーズのマスター・ピース・シリ-ズ『EAST SIDE STORY』。バリオで撮影されたローライダーとホーミーたちの何気ないスナップショットをジャケットにした全12枚には、ドゥーワップからラテン・ソウルまで、ハードコアなバリオ・ライフのBGMとなるべく極上スウィート・チューンが収録 …

続きを読む>

V.A. / AMERICAN FOLK BLUES FESTIVAL 1962, Live in Pris

ジル・ペタール&ミッシェル・ブリイエ監修の “LIVE IN PARIS” シリーズの新譜は世界初公開録音。1962 年10 月20 日「アメリカン・フォーク・ブルース・フェスティヴァル」。出演:ジョンリー・フッカー、T ボーン・ウォーカー、ソニー・テリー&ブラウニー・マッギー他3CD24 ページブックレット! CD1 : MEMPH …

続きを読む>

GUILLAUME SEGURON & CATHERINE DELAUNAY, DAVU SERU / LA DOUBLE VIE DE PETRICHOR

Nato からの新譜です。南仏ニーム出身のベーシスト、ギヨーム・セギュロン、ブルターニュはサン・マロ出身のクラリネット奏者カトリーヌ・ドローネイ、ミネアポリス出身のドラマー、ダヴ・セルのトリオ。マチアス・レーマン画のBD イラスト11 葉に描かれた、ペトリショール氏の雨粒解放物語。ニーナ・シモン、アート・ブレイキー、ボブ・ゲラン、スペインの労働者ストライキな …

続きを読む>

DANIEL SIDNEY BECHET QUINTET AVEC OLIVIER FRANC / SIDNEY BECHET ET SES GRANDS SUCCES 

ルイ・アームストロングと並び、ジャズ創世記の偉大なるソロイストとして知られるニューオリンズの伝説的なソプラノ・サックス(&クラリネット)奏者、シドニー・ベシェ、の息子、ドラマーのダニエル・ベシェの五重奏団 が、シドニーのフォロワー、オリヴィエ・フランとともに、父没後50年のベシェ名曲集+2曲のベシェ未発表曲を演じたアルバム、ということです。というワケで、ジャ …

続きを読む>

EL HARU KUROI / El Cucui – Miragem

[7″EP] EL HARU KUROI “El Cucui”/”Miragem” 紅一点のエディッカ(Vo & G)を中心に、ブラジル・トロピカリーアとチカーノ・ロックを融合するアーティスティックな3人組、エル・ハル・クロイ。過去2枚の傑作アルバムには未収録の人気曲アコースティック・ヴァー …

続きを読む>

MOCKY / KEY CHANGE deluxe edition

  カナダ出身のマルチ・インストゥルメンタリストでS.S.W.、前作「Saskamodie」が音楽好きの間で話題となったモッキー。盟友のチリー・ゴンザレスやファイストも参加した6年ぶりの新作をリリース。日本盤にはボーナス・トラックと、配信で発表されたe.p.の楽曲などをまとめたボーナス・ディスクが付くのですが、個人的にはこのボーナス・ディスクの&# …

続きを読む>

COEUR DE PIRATE / ROSES

  カナダ、ケベックのフレンチPOP人気女性歌手、なんとなくジャケに惹かれて入れてしまいました…中原淳一っぽいというか。クール・ド・ピラートことベアトリス・マルタンの3枚目のアルバム。制作陣に Bjorn Yttling (Likke Ly) Ash Workman (Christine & The Queens) Rob El …

続きを読む>

go top