KORONIS & FILANDROS ‎/ AXECHASTA TRAGOUDIA

スピロス・コロニス(1918−84)&フィランドロス・マルク(1907−93)、ギリシャの古い歌をメドレーで、しかも、多くはハバネラ、もしくはタンゴのリズムで歌っって親しまれた男声デュオのベスト盤です。キューバ生まれの “アバネーラ” のリズムから、アルゼンチンのタンゴが生まれたことはよく知られるところですが、ギリシャでは、否、ハバネラはギリシャ起源だ、と言 …

続きを読む>

V.A. / OI REMPETES, ta megala tragoudia

EMI オデオン系音源のレベーティカ・コレクション、すべて78〜45rpmのシングル吹き込みされた曲を収めたコレクションだそうです。見たところ、レアーというか、聴いたことのない歌い手も収められていて、かなり重箱の底まで漁っている感じですが(2014年というリリース時期ですからね、もう、あらましCD化されているんじゃないか?と思ったら)、イイ曲揃ってますねえ& …

続きを読む>

FELIX LECLERC / LE QUEBECOIS 1957-1962

カナダのフランス語圏ケベックの歌手/詩人/作家/俳優で、ケベック独立派でもあったというフェリックス・ルクレール(1914-1988)の57年から62年にかけての録音を収める、仏フレモー社の2枚組アンソロジーです。フィリップスからリリースされた彼のキャリア初期の3枚のアルバムからの全曲と、ボーナストラックとしてオランダのセルジ・シンゲルがフェリックス・ルクレー …

続きを読む>

V. A. / ANTHOLOGIE SONORE DE LA PUBLICITE 1930-1962

1930年から62年にかけて、ラジオの放送にのせて送り届けられたフランスのコマーシャルソング、88トラックを収める2枚組アンソロジーです。乳製品メーカーのベル、チョコレート飲料のバナニアなど、消費社会の到来を迎え、さまざまな商品のパブリシティが音声を通じ、魅力的な楽曲と共に流布されていきました。レイ・ヴェンチュラ楽団、シャルル・トレネ、モーリス・シュヴァリエ …

続きを読む>

V.A. / GÖNÜL TELIMIZI TITRETENLER

20世紀オスマン古典歌謡を引き継いだ名歌手名曲名唱ばかりを収めたた決定的コレクション、まずはここから! LP. 1A1 Münir Nurettin Selçuk / Aziz İstanbulA2 Mualla Mukadder / Saçının TellerineA3 Zeki Müren / Haleli GözlerinA4 Şükran Özer …

続きを読む>

V.A. / REBETIKO SERGIANI 1929-1950, Tragoudia Tou Kafe Aman

以下、>こちらより転載&書き足し&書き直ししました〜 アマネス or アマーン・ソング or カフェ・アマーン 〜とは、トルコ語に由来する “アマーン” という慈悲や哀れみを意味する言葉、転じて「ああ、神さま」「oh my god」といった意味合いにおいて、オスマン・トルコやアラブ、そしてセファルディ等の伝統音階、もしくはそのヴァリエーションに則った独特に引 …

続きを読む>

OUM KALSOUM / COFFRET D’OR

アラブ歌謡の貴婦人の3枚組ベスト!  いわずとしれた“アラブ歌謡の貴婦人”ウム・クルスーム(1904?〜1975)。現在でも彼女を信奉するファンは一般リスナーだけでなく、現役のシンガーも少なくありません。晩年は比較的長尺の曲を収録した作品を多く残した彼女でしたが、ここでは5分前後の短めのものが中心で、時期もおそらく40〜50年代が中心。オーケストラの豪華な伴 …

続きを読む>

STELLIO / L’ETOILE DE LA MUSIQUE CREOLE 1932 – 1938, 83 Enregistrements Originaux

「ビギンの父」と言われるクラリネット奏者、アレキサンドル・ステリオ。1932年から38年にかけて録音された83曲を収める、仏フレモー社の4枚組です。同社からはステリオがフランスに進出してからの29年から31年にかけての録音を収める2枚組 “INTEGRALE CHRONOLOGIQUE 1929-1931”がリリース済みなので、その続編ということになります。 …

続きを読む>

AMALIA RODRIGUES / AMALIA EM PARIS

歌手人生に大きく関わったパリでの公演を掘り下げた生誕100年記念ボックス・セット! ファドの女王アマリア・ロドリゲス(1920 – 99)の生誕100年を記念して、彼女にとってたいへん縁の深い地パリにおける様々な録音を集めたボックス・セットがリリースされた。Disc1には1956年の名ライヴ盤『オランピアのアマリア・ロドリゲス』のストレイト・リイ …

続きを読む>

EMILE VACHER / 50 TITRES 1927-1952

本作のサブタイトルに謳われた「バルス・ミュゼットとジャヴァの創始者」などと呼ばれる名アコーディオン奏者/作曲家エミール・ヴァシェ(1883-1969)。タイトルにあるとおり、1927年から52年までの録音50曲を収めた、没後50年となる2019年リリースの2枚組アンソロジーです。代表曲「真実のミュゼット・ワルツ」「3連音符」「ミュゼットの女王」他、ピアノやバ …

続きを読む>

V. A. / UN VOYAGE AVEC LE OUD ARABE

アラブ音楽の名復刻を数種発売している、アラブ音楽ファンが注目する、レバノンのAMAR(アラブ音楽保存研究基金)制作による2020年リリース作です。 本作はアラブ音楽文化圏の代表的弦楽器ウードをテーマとしたアンソロジーとなっています。1904年から40年代半ばまでのSP音源を掘り起こし、マグレブからイラクや湾岸諸国など幅広い地域での録音をCD2枚に収めた貴重な …

続きを読む>

O.K. JAZZ / PAS UN PAS SANS… the Boleros of O.K. Jazz 1957-77

おしゃれなジャケじゃないですか、間違えて?おしゃれなジャズ・バーかなんかでかけて欲しいッスね!それにしてもプラネット・イルンガ、よくもまあ次々と未復刻曲を探し出してくるものだと、関心しますが、>“ロニンギサ・イヤーズ” 1956-61 2LP〜>“ラ・ルンバ・ドゥ・ミ・ヴィーダ” 2LPに続くOKジャズ復刻シリーズの第3弾は、1957−77年音源 …

続きを読む>

V.A. / GOLDEN YEARS OF CALYPSO VOL.2

V.A./ゴールデン・イヤーズ・オヴ・カリプソ 2 <オーディブック数量限定再発> 戦後のカリプソ黄金期を紹介した89年作が奇跡の再発!  5年ほど前に弊社から数タイトルを限定再発した故・中村とうよう氏のレーベル『オーディブック』。80年代終わりから90年代にかけて存在したこのレーベルは、当時画期的だった「オーディオ」+「ブック」を体現させ、音と文章の両方か …

続きを読む>

go top