AMR DIAB / AHLA W AHLA

US盤入荷しました!2150円! 国内仕様盤2592円 アラブ・ポップス最大のスター 心機一転の移籍第一弾アルバム!  アラブ・ポップスのシーンで現役最高峰の男性歌手といえばアムル・ディアーブを置いて他にいない。トップ・スターの座についてから早20年、55歳を迎えた〈アラブ・ポップスの王様〉は、アラブの春以降もリリースのペースを落とさずにテンションの高い作品 …

続きを読む>

Z BENT / S/T

表現の自由を脅かされているアーティストに安全な表現場所を作るべく、政府と民間の寄付で作られたオスロの団体レーベル「SafeMUSE Sounds」。その第二弾はグラスゴーに拠点を置くイラン人の女性シンガーソングライターのFarzane Zamenとエジプト人女性歌手Habiba Makhloufのデュオ。エレクトロニックなアンビエントに中東の民族楽器を取り入 …

続きを読む>

SALAMA HIGAZI / PIONNIER DU THÉÂTRE MUSICAL ARABE

>http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2017-07-02  (リンク感謝!今回はちゃんとリンクのお断りを致しました…) アラブ圏における歌劇 /ミュージカルというと、1930年代にトーキー映画というメディアに組み入れられることで、より広いポピュラリティーを持つことになるわけですが(1930年代後半にはウム・クル …

続きを読む>

Islam Chipsy & EEK / KAHRABA

>月刊ミニヨンで、初めて聴いてびっくり! Islam Chipsy(キーボード奏者) &  そのバンド=E.E.K. 、先だって当店 twitter でもって 「エジプトのYMO!??ついに世界デビュー?」なんて、一応現在進行形っぽくセンセーショナルなこと口走ってしまいましたが、実は2015年の作だそう、もう2年も前のリリースなんですね。それに、 Y …

続きを読む>

HOSSAM HABIB / FARAA KETEER

  優しい歌声でとろけさせてくれるエジプトの若手歌手。少し神経質そうなルックスはアラブ圏男性歌手としては少々珍しい?2002年デビューでエリッサへの楽曲提供等順調に活動していましたが、エジプト革命を受けて活動休止、本作が久々のリリースのようです。同郷の女性歌手シェリンとのデュエット曲も収録している模様。(サプライヤーインフォより)  

続きを読む>

RASHA / GAYA ALA AYAM

  アムル・ディアブにナジワ・カランと、大物のロターナ・レーベル離れが目立ってきましたが、中には新たに同社からデビューする新人も。2015年に本作でロターナからデビューしたラシャはエジプト出身。タイトル曲はジャケットのイメージ通りの賑やかなダンス・ポップですが、1曲毎にタイプの異なる曲に挑戦しています。歌唱は軽めで、ロターナが若者向けにデビューさせ …

続きを読む>

HANY SHAKER / ESM ALA ELWARAK

安定感あるエジプトの中堅歌手2016年作 エジプトを代表する中堅男性歌手の最新作。エジプト発祥のポップス<アル・ジール>はいまでは<シャバービー>と呼ばれていますが、そのシーンを代表する歌手として長年活躍してきたのがこちらのハニ。打ち込みポップスをコブシを効かせた伝統的な歌唱法で歌う、安定感のある一作。 (インポーター資料から)  

続きを読む>

TAMER HOSNY / OMRY EBTADA

「キング・オヴ・ジェネレイション」2年振りの新作 「キング・オヴ・ジェネレイション」と呼ばれ、若い世代の間では飛び抜けた人気があるエジプト出身歌手のタメル・ホスニ。2年振りの新作は近作同様エレクトロ系の楽曲を、濃いルックスと裏腹の女性的な優しい歌声でうたいあげるテンションの高い内容となっています。その歌声が最高に生きるロマンティックなバラードも勿論収録。アラ …

続きを読む>

SANDY / VERY SWEET

王道ポップスも伝統系もいける若手歌手 2014年作。エジプト・カイロ出身のポップス歌手サンディの目下最新作。タイトル・トラックは完全にカーリー・レイ・ジェプセン系のUSポップスという感じですが、伝統楽器を使ってコブシを聴かせる楽曲もあり、アルバム全体ごった煮なのが逆に新鮮な印象を受けます。健康の問題から2015年末に引退を表明しましたが、2016年現在ニュー …

続きを読む>

go top