GIRALDO PILOTO Y KLIMAX / MIS 21 ANOS 

★ヒラルド・ピロート・イ・クリマックス / ミス 21 アニョス ティンバ・シーンを、その揺籠期から引っ張ってきたヒラルド・ピロート率いるクリマックス。2013年(録音は2012年)以来実に4年ぶりとなる2017年(録音は2016年)新作は、各曲毎に豪華ゲストが参加した記念碑的アルバムとなりました。 ●1990年代半ばから2000年代に掛け、キューバ音楽界を …

続きを読む>

VANNIA BORGES / TENGO PEGA PEGA 

バンニア・ボルヘスが、キューバン・サルサに帰ってきました!! 2013年録音ですが、配信のみだったアルバムのCD-R化のようです。 バンニア・ボスヘスは、バンボレオのオリジナル・メンバーとしてハイラ・モンピエと共に同バンドの顔として大活躍した後、バンボレオを離れソロとして活動。ボレロを中心としたソロ歌手として活躍していました。もともと歌のうまい歌手なので、ボ …

続きを読む>

ELITO REVE Y SU CHARANGON / LA SALSA TIENE MI SON, homenaje a elio reve, aniversario 60

1980年代キューバで圧倒的な人気を誇ってきたレベ・イ・ス・チャランゴン。名物リーダー=エリオ・レベが、97年に交通事故でこの世を去った後、その遺志を継いだ息子率いる“2代目”チャランゴンの2015年作です。当方初入荷です。 結成60周年の記念アルバムでもある本作は、エリオ・レベ時代のヒット曲を中心としたセルフ・カヴァー集です。レベ最大のヒット曲「ミ・サルサ …

続きを読む>

EL NINO Y LA VERDAD / MAS DURO

今、キューバでバイラブレのバンドとして人気急上昇なのが、このエル・ニーニョ・イ・ラ・ベルダです。 “エル・ニーニョ”ことエミリオ・フリアスは、エリート・レベ・イ・ス・チャランゴンで活躍した歌手。同じくチャランゴンでピアノを弾いていたウィルフレード・ナランホ・“パチーJr.”(オリヒナル・デ・マンサニージョのリーダー、ウィルフレード・“パチー”・ナランホの息子 …

続きを読む>

THE PEDRITO MARTINEZ GROUP / HABANA DREAM

      アフロ・キューバン注目の若手パーカッショニスト、ペドロ・マルティネス2016年作〜ウィントン・マルサリス, ルーベン・ブラデス, イサック・デルガド, テルマリー, アンジェリーク・キジョー等、多くの曲にゲストを迎えた野心作!

続きを読む>

AYMEE NUVIOLA / EL REGRESSO A LA HABANA

ハバナ出身、キューバではパチート・アロンソのグループなどで活躍し、現在はマイアミを拠点に活動する女性歌手アイメエ・ヌビオラの2016年作。ハバナのエグレム・スタジオでの録音で、「ラ・ビーダ・エス・ウン・カルナバル」「ラ・ネグラ・ティエネ・トゥンバオ」「トロ・マタ」「キンバラ」「ベンバ・コロラー」といった、大先輩セリア・クルースのレパートリーを取り上げ、エモー …

続きを読む>

MONIKA MESA / AL FIN

アナカオーナ、アスーカル・ネグラ、エネヘー・ラ・バンダなどへの参加、オスカル・デ・レオーン、ヒリベルト・サンタ・ロサ、アンディー・モンターニェス、ロス・バン・バン等とも共演を果たしてるキューバン・サルサ系の女性歌手モニカ・メサのアルバムです。 その経歴を物語るように、世界的なアーティストも多数参加しています。アレキサンダー・アブレウ、ユリエン・オビエド、アデ …

続きを読む>

ACHY LANG Y EL AFROCUBA / ABRIENDO EL CAMINO

アフロ・キューバン・オールスターズのフアン・デ・マルコス・ゴンサーレスの右腕で、アマディート・バルデースの来日時にも音楽ディレクターとして活躍していたアチ・ラングが満を持して発表したアルバムが遂に入荷しました。伝統と革新がまさに同居した快作ですね。サルサ系からキューバン・ジャズ、ダンソーン、ソン、トローバ、アフロ・キューバ、グアヒーラ、チャングイと本当に多彩 …

続きを読む>

CONJUNTO SABROSURE / HECHO EN PUERTO RICO

キューバ人バンドリーダーにして作曲家、 プロデューサーでもあるイオスバニ・ネグレが、 2012年にプエルトリコはサンファンで結成した キューバン・ソン・フレイヴァー満点のサルサ楽団、 2015年の2作目最新作!

続きを読む>

ELSA VALLE & RUMBA CALIENTE / SALSA Y PICANTE

★エルサ・バジェ・イ・ルンバ・カリエンテ / サルサ・イ・ピカンテ 中欧ハンガリーに流れ着き、その地でキューバの香りを振りまきながら活躍するキューバ女性ヴォーカリスト、エルサ・バジャが、やはりヨーロッパを拠点に活動するラモン・バジェを呼び寄せ完成させた、キューバ音楽のエッセンスが詰まったアルバム。 ●エルサ・バジェは、キューバのハバナで生まれ、名門 ISA( …

続きを読む>

ISSAC / DANDO LA HORA

エネヘー・ラ・バンダを経てソロとして独立し、国際的に確固たる地位を築いていったキューバン・サルサのスター歌手イサック・デルガド。1991年にリリースした記念すべき初ソロ作のCD-Rリイシューです。音楽監督は先にジャズのフィールドで国際シーンに飛び出していた旧知のゴンサロ・ルバルカーバが務め、自身のピアノもフィーチャー。ベネズエラ録音で、ベネズエラ人パーカッシ …

続きを読む>

BAMBOLEO / Y BIEN, 15 Anos

もうなんの説明も必要ない、キューバを代表するナンバーワン・ティンバ(ハード・サルサ)・バンド、バンボレオが結成15周年を祝うべく、2011年にハバナのカール・マルクス劇場で開催したコンサートの模様を収録するDVDです。フアン・フォルメルやサムエル・フォルメルらを迎えたロス・バン・バンのヒット曲「サンドゥンゲーラ」をインスト・カヴァーや、リーダーのラサロ・バル …

続きを読む>

PASCUALITO CABREJAS Y TUMBAO HABANA / DE CUBA SOY

1997年に結成されたティンバ~キューバン・サルサ系人気グループ、トゥンバオ・アバーナの4作目となる14年作です。本作から、ソングライティング/アレンジ/音楽監督なども務めるパスクアル・カブレハスの名前も前面に出てくるようになったのは、グループの主導的存在として、すでに確固たるポジションを築いてきた証でもあるのでしょう。もちろん、フロントなど若手を配し、ティ …

続きを読む>

V.A. / ETERNO FORMELL

2014年にこの世を去ったロス・バン・バンのリーダーにして、ソングライターとして数々のヒット曲を生み出してきたフアン・フォルメル。本作はそのフォルメルにトリビュートを捧げた、キューバ豪華メンバーによるフォルメル曲集です。フロント陣にマンディ・カンテーロ、ジェニー・バルデースといった00年代以降のバン・バンのメンバー、イサック・デルガド、シスト・ジョレンテ・“ …

続きを読む>

ELITO REVE Y SU CHARANGON / LA APLANADORA DE CUBA

1980年代キューバで圧倒的な人気を誇ってきたレベ・イ・ス・チャランゴン。名物リーダー=エリオ・レベが、97年に交通事故でこの世を去った後、その遺志を継いだ息子率いる“2代目”チャランゴンの14年作です。レベの功績と言えば、ソンのルーツの一つとされるグアンタナモのローカル・リズムだったチャングイを、オルケスタ編成に仕立て直した点ですが、ここでもそのアプローチ …

続きを読む>

go top