新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

GIORGOS MARGARITIS / EGKLIMA KAI TIMORIA

もうひとりのヨルゴス…?? ヨルゴス・マルガリーティス(1945-) ギリシャではモノすごい人気のある人ですね。 1981年にデビュー・アルバムをリリース、 と、デビューは遅い苦労人ですが、 毎年、どころか、ベストやライヴ含めると、 年に2〜3作のLPやCDを発売することもあるので 今のところ全34作! ライカからロックまで、自在な音楽性を聞かせ …

続きを読む>

DIMITRIS LAMBOS / MI SE FOVISEI I AGELI

全然、知らない人でした。 名門 Lyra (2007年に売却され、Legend 傘下となってしまったようですが)から、2010年にリリースされた男性SSWの作です。その後のアルバムもその前のアルバムも確認できません。ゲストに Vangelis Markantonis, Stathis Drogosis, Dimitris Panagopoulos, Mano …

続きを読む>

ファミリー光博 / 上野英夫半生記

1982年以来、今もって盛大に絶賛毎夏開催中の「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」>http://urx.blue/xFWa継続の功労者、錦糸町ダービー通り「たこ八」元店主、故・上野英夫氏の半生記を、錦糸町河内音頭の常連、関東にも知られたファミリー光博師匠が、民謡鉄砲節河内音頭に乗せて歌う9分34秒! 「〜地元のひとたちの中にも“何でこんなものをオレらの街で”っ …

続きを読む>

TAKIS BOUGAS ‎ / APÓPSE ÓLA THA S’TA PO

1 –Δημήτρης Μητροπάνος / Μυαλό Δε Θα Βάλει 4:32 Lyrics By – Γιώργος Παυριανός 2 –Χρήστος Δάντης /  Απόψε Όλα Θα Σ’ Τα Πω 3:52 Lyrics By – Γιώργος Παυριανός 3 –Ελένη Δήμου / Δ …

続きを読む>

泉邦宏, KUNIHIRO IZUMI / THANK YOU SAMBAR

こんなレゲエ聴いたことないですね!不意打ちの心地良さ、そして何という自由!既に “レゲエ” からも自由、と言うべきでしょう。サックスも、ピアニカも、そして歌声も、諸々、その予定調知らずの音響的面白さ、不協和音ギリギリのホッコリ感、というかなんというか、よくわかりませんが、わからないなりに、懐かしいような、あっけにとられるような、こんな …

続きを読む>

MICHALIS MENIDIATIS / TO SCHOLEIO TIS VIOPALIS

奇跡の新品入荷! 昔のギリシャCDなので、 シールドはないんですが、 オリジナル新品を示す封が 真新しく残ってますネ! ミハリス・メンディアティス (1932-2012)1957年レコーディング ・デビュー、その後、 兄とナイトクラブ経営、 50〜60年代ライカの発展に貢献〜 自身、クラブ経営をこなしながら 90年代まで歌い続けました。 本盤は1975年作オ …

続きを読む>

GLYKERIA / TA THEMELIA MOU STA VOUNA

ギリシャのヴェテラン人気女性歌手(ハリス・アレクシーウの二つ年下)=グリケリアの08年新作は、ギリシャを代表する作曲家の一人=ミキス・テオドラキス作品を歌い綴る2枚組スタジオ録音です。ライカ(ギリシャの現代歌謡)のみならず、ギリシャ各地の民謡から古いレベーティカまで、さまざまなギリシャならではの歌をつづり続け、今や指折りの“ギリシャの声”として、広く欧州や近 …

続きを読む>

YANN-FANCH KEMENER / ROUDENNOU, TRECES

ブルトン語の響きの美しさを堪能 つい先日亡くなったブルターニュ・トラッドの歌手/ケルト文化研究家、ヤン・ファン・ケメネール。本作は消滅の危機に瀕した少数言語『ブルトン語』の詩歌へのオマージュ作品集(フランス語も含む)です。ギターやヴァイオリン、ハープ、アコーディオンなどのノスタルジックな音色と共に朗読される古い詩や伝承歌の響きは心落ち着くだけでなく、民俗学的 …

続きを読む>

PULO NDJ / DESERT TO DOUALA

>☆無断リンク陳謝&感謝! チャドですよ、珍しいですねえ、カメルーン、コンゴ、中央アフリカの上、西をニジェール、東をスーダンに挟まれたアフリカ中央部の国ですよね。とはいえ、ここに繰り広げられている音楽は、カメルーンとの国ざかえにある首都ンジャメナで、米 WONDERWHEEL レーベル主宰のDJニコデマスらが出遭ったチャドをはじめ、カメルーンやコンゴ、トーゴ …

続きを読む>

ANGELIQUE KIDJO / CELIA

>☆無断リンク陳謝&感謝! トーキング・ヘッズに続いて、仏デッカに移籍したアンジェリック・キジョの新譜は、なんともセリア・クルースのカヴァー集でしたよ、興味津津ですねえ。今年58歳のアンジェリック・キジョ、何んだか我々ロートル、ワールド・ミュージック・ファンと指向性がかぶってる?というか、趣味が似てますねえ…?? パリで大学生だった頃にワールド・ …

続きを読む>

COURONNÉE / TRINA

  レパブリック・ドゥ・コンゴ、つまり首都ブラザヴィルの方のコンゴから登場した女性歌手、なんだかR&Bっぽいゴージャスなジャケながら、そのクールネスを漂わせるというか、無愛想なお顔?同様、歌にもおアイソがなくて、なかなか、これがイイんじゃないでしょうか?いかにも今っぽいアフロPOP仕様のルンバですが、ブッキラボーで存在感のある中部アフリカ声とでも? …

続きを読む>

go top