新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

KILEMA / 馬達加斯加 SOUL OF MADAGASCAR

今回は角頭音樂にコネクションのあるオキヨシさんに買い付けていただきました、感謝!10インチLPサイズのジャケにCDが封入されているという、ちょっと邪魔っけなCDです…、が、いいジャケットじゃないですか。台湾の原住民(台湾に先住していた少数民族の人々は、”先住民”という呼び方を嫌うそうです。中国語で先住民と言うと、先に住んでいた人々、今は滅びてしまった人々とい …

続きを読む>

V.A. / FRANCE D’OUTRE-MER

フランス・フレモー社から「フランスの海外領土」と題された復刻盤。1962年から2007年までに録音された10枚組作品から抜粋された1枚CDです。仏領ギアナ、マルティニーク、グアドループ、サン・バルテルミー島、レユニオン、マヨット、仏領ポリネシア、ニューカレドニア、ウォリス・フツナなどの伝統音楽

続きを読む>

DETI PICASSO / GLUBINA

  現在はブダペストを拠点に活動するアルメニア系ロシア人バンド06年作。このアルバムをリリースした頃はモスクワで活動〜サイキックな女性ヴォーカル、ガヤ・アルトゥニヤンをフロントに、エレクトロな音響を配したメロディックかつノイジーなロックを展開。そこはかとないアルメニア風味も(現在はドゥドゥクやハープを前面に、ややアルメニアン・トラッド色濃いスタイル …

続きを読む>

SERGE ADAM, PHILIPPE BOTTA, DAVID VENITUCCI & BIJAN CHEMIRANI / HRADCANY

  フランスのジャズトランペット奏者、ネイ奏者、アコーディオン奏者が在仏イラン人パーカッション奏者のビジャン・シェミラニをゲストに招いて、バルカン〜トルコ音楽を演奏した2006年のライヴ録音、この度初入荷しました。

続きを読む>

AMR DIAB / AHLA W AHLA

US盤入荷しました!2150円! 国内仕様盤2592円 アラブ・ポップス最大のスター 心機一転の移籍第一弾アルバム!  アラブ・ポップスのシーンで現役最高峰の男性歌手といえばアムル・ディアーブを置いて他にいない。トップ・スターの座についてから早20年、55歳を迎えた〈アラブ・ポップスの王様〉は、アラブの春以降もリリースのペースを落とさずにテンションの高い作品 …

続きを読む>

SISEKO PAME / ILANGA

ミトさん買い付け南アフリカCDです。感謝! ロンドンで生まれ育った南アフリカ系男性音楽家シセコ・パメの2017年1stアルバム。南アらしいコーラス多用曲から70’sソウル風まで英語とコサ語で歌っています。   https://itunes.apple.com/jp/album/ilanga/1240085138

続きを読む>

DIAMOND PLATNUMZ / A BOY FROM TANDALE

ミトさん買い付けアフリカ音楽CDです。感謝! タンザニアのボンゴ・フレイヴァ新進気鋭男性シンガーソングライター、ダイアモンド・プラトゥナムズ、待望の1stアルバムです。ダルエスサラーム内の庶民の暮らすタンデール地区出身、2012年 、24歳で音楽リアリティーTVにて優勝し、デビュー。以来、数々のナンバーワンヒットと音楽賞を受賞し、現在、アフリカ大湖沼地方で最 …

続きを読む>

DISTRUCTION BOYZ / GQOM IS THE FUTURE

ミトさん買い付け南アフリカCDです。感謝!〜映画「Black Panther」にもフィーチャーされています! 雑誌「ラティーナ」3月号「アフリカ音楽の新しい地図」の「現在の南アフリカ音楽を知るための30枚」でも取り上げられました。 南ア第二の都市ダーバンのタウンシップで、ハウス・ミュージック、さらにその南ア発展系のクワイトが元となり、さらにダークでミニマル、 …

続きを読む>

BERITA / S/T

ミトさん南ア買い付けCDです〜感謝! ジンバブエ、南西部の都市ブラワヨで生まれ、ニュージーランドで育ち、ロンドンの大学を卒業した後、ヨハネスブルグにて音楽を志し、各種音楽コンテストで優勝、デビューを果たした女性シンガーソングライター、ベリータ。彼女の2017年2ndアルバムはナイジェリア出身のジャズ系ギタリスト Kunle Ayo (クンレ・アヨ、若き日には …

続きを読む>

V.A. / BLAQBOY MUSIC PRESENTS GQOM WAVE

ミトさん買い付け南アフリカCDです。感謝! 南アフリカのクワイト以降の新ジャンル「GQOM(ゴム)」のコンピ盤です。雑誌「ラティーナ」3月号「アフリカ音楽の新しい地図」の「現在の南アフリカ音楽を知るための30枚」でも取り上げられました。 南ア第二の都市ダーバンのタウンシップで、ハウス・ミュージック、さらにその南ア発展系のクワイトが元となり、さらにダークでミニ …

続きを読む>

PIXINGUINHA e BENEDICTO LACERDA

*ピシンギーニャ&ベネジート・ラセルダ / ショーロの聖典 ※ 既発CDの廉価再発商品です。 ショーロ史を代表する巨匠ふたりの歴史的競演 このアルバムを〈聖典〉と呼んでも文句をつける人はいないだろう。〈ブラジル音楽の父〉ピシンギーニャと、ショーロ史上最高のフルート奏者ベネジート・ラセルダの歴史的競演なのだから。1940年代後半、すでに円熟期を迎えた両巨匠が、 …

続きを読む>

SKAH SHAH / 41 ANS @ PLUS EN LIVE

>★ ヘイシャン・コンパ、老舗スカシャ!41周年を記念する2015年作アルバムなのに偽ライヴ(?たぶん、それともスタジオ LIVE?)とはイイ度胸!素晴らしい! 1 Machine’ (Dedie’ a La Guadeloupe) [Live] [feat. Jeff Omega] 5:02 2 Vagabond (Trio &am …

続きを読む>

CANELAS DE CUBA / PA’ QUE TE ENTERES

♡懐かしい方には懐かしい? 新宿ココロコに長期出演日本滞在していたガールズ・グループだったそうです(by エレトロピコさん情報)。 1989年、キューバのハバナで、女性パーカッション奏者、ソエ・フエンテスによって、フエンテス姉妹を中心に結成された女性だけのバイラブレ系~キューバン・サルサ系のグループが、(グルーポ)カネーラ・デ・クーバです。サックス、フルート …

続きを読む>

go top