新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

LILA DOWNS / AL CHILE

94年デビューですから、もう四半世紀の活躍、メキシコの女性SSW、リラ・ダウンズ新作がリリースされました。前作では、メキシコシティの前時代の恋歌を想わせるボレーロ、カンシオーン、ランチェーラ、バラーダに特化した、シットリ系アルバムでしたが(シットリ系がこの人に似合うかどうかは別として)、今作はその反動なのかどうか、この人なりのインディオ風味が効いたクンビア、 …

続きを読む>

JEHAN BARBUR / URKEREK SOYLERIM

レバノン出身の女性歌手が歌うトルコ民謡! モデルさんのような容姿を持つレバノン生まれの女性SSWジェハン・バルブル。90年代よりイスタンブルを拠点にプロとして活動を開始し、これまでに数枚のアルバムを発表してきました。以前はあまりトルコ風味は感じられなかった彼女の音楽ですが、ここではアーシュク・ヴェイセルをはじめとするハルク系アーティストの曲や伝承曲などを取り …

続きを読む>

LO BORGES / RIO DA LUA

ミナス一派の人気SSW、久々の新作! 70年代初頭より活躍、ミルトン・ナシメントやトニーニョ・オルタ、フラーヴィオ・ヴェントゥリーニ、ヴァギネル・チゾといったミナス一派の一員として知られるシンガー・ソングライター、ロー・ボルジスが2011年の“HORIZONTE VERTICAL”以来となる新作ソロを発表。今回は「クルービ・ダ・エスキーナ」のメンバーであり、 …

続きを読む>

ROBERTA SA / GIRO

ついに登場!ロベルタ・サーの最新作  他社さんは“ホベルタ・サー”とカナ表記していますが、もちろん日本ではライスが最初に紹介をした人気女性歌手ロベルタ・サーの事。前作のスタジオ録音作『デリーリオ』から早4年、ようやく新作を発表してくれました。本作はジャーナリストのジョルジ・バストス・モレーノとロベルタ、そしてご存知ジルベルト・ジルとの合同プロジェクトとして3 …

続きを読む>

EBRU GUNDES / ASIK

☆エブル・ギュンデシュ/アーシュク 人気、実力ともナンバー・ワンのトルコ人女性歌手が5年ぶりに新作を発表! 2011年に『ベヤズ〜白』(ライス )で国内デビューを果たし、我が国でもその名が知られるようになったトルコの人気女性歌手エブル・ギュンデシュが、2014年の『アラフタユム』以来5年ぶりとなる新作を発表した。本作は彼女の十八番であるトルコ独自の大衆音楽ア …

続きを読む>

MARTINALIA / CANTA VINICIUS DE MORAES

人気サンバ歌手がヴィニシウス作品に挑戦! もはやマルチーニョ・ダ・ヴィーラの娘さんと言うまでもないほど、独自のファン層と音楽性を確立した女性サンバ歌手マルチナーリアの新作は、ヴィニシウス作品集。トッキーニョ、ジョビン、リラ、バーデンなどと残した名曲を、コンテンポラリーなサンバ・アレンジで聴かせてくれます。(サプライヤーインフォより) 1. Samba da …

続きを読む>

ZIAD RAHBANI / BIL AFRAH

言うまでもなくフェイルーズの息子、ジアド・ラハバーニの1977年作、アラブ古典インストルメンタル・アルバムのオリジナル復刻CDです。ハリム・エル・ルーミー(マジダの父)とサイード・ダルウィーシュ(現代アラブ音楽の父)とアルメニア古謡からの3曲以外は、すべてジアド・ラハバーニ自身の作曲となる10曲ですが、コレがもう素晴らしい!なんというか、アラブ・インストゥル …

続きを読む>

PEPE MARQUEZ / LETS TAKE A TRIP

お待たせしました!再々入荷しましたよ! 今年NO.1 のチカーノ・ソウルはコレで決まり!? “Be Thankful For What You’ve Got” 〜ウィリアム・デ・ヴォーンのオリジナルよりイイ!と、チカーノ贔屓の当店お客さんはおっしゃるのでした…いや、コンピューマが言ったのか?忘れましたけど。 現在進行形のチ …

続きを読む>

SANDHY SONDORO / BEAUTIFUL SOUL

  1973年ジャカルタ生まれ、 08年ドイツでデビュー作をリリース、 ドイツ〜欧州〜北米でも活動して来た シンガーソングライター、 2010年インドネシアで現地デビューCDリリース、 こちらはインドネシア現地盤として6作目の18年作、 そのソウルフルな歌唱&ポップかつ ロックなソングライティングで、 インドネシアでトップクラス人気の男性シンガーに …

続きを読む>

ROMANO DROM / GIVE ME WINE

☆ロマノ・ドローム/ワインをおくれ ハンガリアン・ジプシー・ミュージックの代表格が充実の新作を発表!  東欧諸国の中でもジプシー人口の多いハンガリー出身で「ジプシーの道」という意味を持つ人気ジプシー・バンド、ロマノ・ドローム。アンド・ドロームを脱退したコヴァークス親子を中心に結成、2019年でちょうど20周年を迎えた。それを記念してUKのレーベルRiverb …

続きを読む>

VIKY SIANIPAR / TOBA DREAM

02年CDデビュー、北スマトラのトバ湖周辺に住まうバタックの音楽性をロック〜POP化することに長けた人気音楽家 / ソングライターにしてギタリスト /キーボード奏者(ジャカルタ在)、ヴィッキ・シアニパル(フィキ・シア二パル?)の2007年作〜力作です。 それにしても、トバの音楽は不思議ですねえ、ヒンドゥーやイスラムが流入する以前のオーストロネシア人の感覚が残 …

続きを読む>

ASNAKECH WORKU / ETHIOPIAN ICON

ハイレ・セラシエの時代が終わる頃、アズマリであることをやめ、民謡酒場を後にしたというエチオの竪琴、クラール弾き語り女性シンガー、そして女優でありダンサー、時に告発者として、エチオピアが、王国から社会主義国、そして民主連邦共和国へと変化した時代の象徴としてとして、アスナケッチ・ウォルクは2011年に亡くなるまで、オリジナル曲と伝統曲を歌い続け、舞台に立ち続けた …

続きを読む>

SIDI WACHO / BORDELIKO

HKのいたマグレブ移民二世三世ユニット=MAPの残党とチリ出身の歌い手ほかDJ&金管奏者によるクンビア&ラガ&マグレブ&バルカン&ミュゼット系フレンチラップ・ユニットのセカンド作(デビューは2016年)!デビュー作に引き続き、かなり陽性、というか、ノリOKというか、ま、なんでもイイけど騒いでナンボ系グルーヴ満載、仏のクラブでバカ受けしているのも納得の音楽性で …

続きを読む>

go top