MISAKO OSHIRO / KANAYO & KATAMUI

★大城美佐子 / 加那よー,  片思い 芸道60年を迎えた沖縄民謡界のレジェンド、大城美佐子が竹中郎のプロデュースにより1974年10月にコザの料亭の座敷で録音された奇跡の名演から、代表的な持ち歌である「加那よー」と、デビュー曲でもある「片思い」を40年以上の時を越えてアナログ・シングル・カット。嘉手苅林昌、知名定男、普久原恒勇による演奏に乗せたビリー・ホリ …

続きを読む>

SUDIRMAN / LAGU DARI SEBUAH BILIK

〈マレイ・ポップの王様〉オリジナル・アルバムが続々再発!  マレイシア音楽に大きな爪痕を残した男性歌手スディルマン。当時“マレイシアのエルヴィス”と呼ばれ幅広く親しまれた彼は、92年になんと37歳という若さで亡くなってしまいましたが、いまだにその人気は衰えることを知りません。このところ、彼の全盛期のアルバムが続々再発されていますが、今回は3作をまとめてご紹介 …

続きを読む>

SUDIRMAN / BALIK KAMPUNG

〈マレイ・ポップの王様〉オリジナル・アルバムが続々再発! マレイシア音楽に大きな爪痕を残した男性歌手スディルマン。当時 “マレイシアのエルヴィス” と呼ばれ幅広く親しまれた彼は、92年になんと37歳という若さで亡くなってしまいましたが、いまだにその人気は衰えることを知りません。このところ、彼の全盛期のアルバムが続々再発されていますが、今回は3作をまとめてご紹 …

続きを読む>

PONGSRI WORANUT / FON NAW SAO KGRUAN

メーマイ社のジャケット変更新装復刻〜タイ中部出身60年代ルークトゥンの女性スター、元スラポン楽団の専属、ポーンシー・ウォラヌットの、おそらく1968年タイ・クラウン盤LPの復刻でしょうね。その歌、なんとも清楚で可愛らしい声、この録音時には、そろそろ30歳間近だったと思われますが、十代といってもOKでしょうね(カマトト?)。あるいは、ルークトゥンと一口に言って …

続きを読む>

OMARA PORTUONDO / PENSAMIENTO

キューバ最高の歌姫、お馴染みオマーラ・ポルトゥオンドの1995年作。デジパックに新装された2016年スペインのレーベルからのリイシュー盤です。追加収録などなく曲目・曲順は変わらず。「ペンサミエント」「ドス・ガルデニアス(くちなしの花)」「ラグリマス・ネグラス(黒い涙)」「ソラメンテ・ウナ・ベス」「ベサメ・ムーチョ」など、まさにスタンダードばかりを収録。シンセ …

続きを読む>

ART FAZIL / KOLEKSI SYAIR MELAYU

    マレイシアやインドネシアに伝わる民謡などを、マレイ・シンガポーリアン、アート・ファジルが、シンガポールの自宅スタジオでプロトゥールスを用いて制作宅録、フィールド・レコーディングやパーカッションや弦楽器などの生楽器を加え、臨場感あふれるサウンドに仕上げた>2009年の名作〜リマスター&未発表4曲追加しての復刻盤となります!オススメで …

続きを読む>

IDRISSA DIOP & CHEIKH TIDIANE TALL / DIAMONOYO TIOPITE, L’EPOQUE DE L’EVOLUTION

キューバンからの影響によって始まったセネガリーズ・ラテンPOPシーンの中で、いち早くウォロフの打楽器サバールを導入~POPンバラへ道を拓いたいう70年代の重要バンド(だったということが本複刻で証明されたとも思える)サヘル、及びそのサヘルにヴォーカリストとして在籍していたイドリッサ・ディオップとギター&オルガン奏者、シェイク・ティディアン・タールのそれぞれの音 …

続きを読む>

WENDO KOLOSOY / BOTYIAKI NTEMBE

~”NANIAKOLELA WENDO?” & “BANAYA PAPA WENDO” RE-ISSUE & REMASTERD 惜しくも08年に亡くなってしまったコンゴ・ポピュラー音楽シーンのゴッドファーザー、ウェンド・コロソイ(1925~2008)の入手困難アルバム2枚~1992年復活後の初 …

続きを読む>

LE MYSTERE JAZZ DE TOMBOUCTOU

毎度無断リンクすみませんですが、>こちらを参考にしていただいたら、よ~くわかるかと思います。その名の通り、マリのトゥンブクトゥのバンドということですが、知りませんでしたねえ…。過日、当店でもベスト・セラーとなったカンガ・ドゥ・モプティとかが好きな人は聞きなさい、と、CDのパッケージに貼られたシールに書いてあります。マリのローカルバンドを13アイテ …

続きを読む>

go top