PIERRE SANDWIDI / LE TROUBADOUR DE LA SAVANE 1978​-​1980

仏 BORN BAD RECORDS 新譜はブルキナファソのSSW ピエール・サンドウィディー 1978-80年シングル録音集〜アフリカ独立党&オートヴォルタ労働党讃歌として録音されたというそれぞれの曲は、そのローファイ・シンセ / キーボードの響きにおいて BORN BAD RECORDS 的に、今日的に楽しまれるべきもの、ということでしょうか? オートヴ …

続きを読む>

V.A. / AFRICAN SCREAM CONTEST 2

V.A./アフリカン・スクリーム・コンテスト 2 大人気のアフロ・レアー・グルーヴ・コンピ、10年の沈黙を破って遂に第2弾がリリース! アフロ・レアー・グルーヴを専門にした復刻盤で人気を博してきたドイツのレーベル〈アナログ・アフリカ〉。その名前を一躍世に知らしめたのが、2008年に発売されたコンピ盤『アフリカン・スクリーム・コンテスト』だった。60〜70年代 …

続きを読む>

INVISIBLE SYSTEM / BAMAKO SESSIONS

★インヴィジブル・システム/バマコ・セッションズ 高い影響力を持つワールド・ミュージック・プロジェクトがマリ伝統音楽の進むべき道を示唆した重要作!! エチオピア音楽とジャマイカ音楽との接点を探るプロジェクト、ダブ・コロッサスにも参加。さらに自身のソロ・アルバムでもエチオピア音楽とのコラボレーションを続けてきた英人音楽家インヴィジブル・システム(=ダン・ハーパ …

続きを読む>

LIL SAINT / NEW DAY

2013年のデビュー・アルバム以来、キゾンバ・ユニットCP4に参加、シングル録音を幾つかリリースして来たSSWにしてプロデューサー、リル・セイント・ランソー2017年のセカンドです。いつも想うんですけど、なぜ、アンゴラのシンガー達はこうもイイ声してるんでしょうね、という先入観に違わぬ歌い手、ズークマナーのストレートなミディアム&スローな打ち込み系キゾンバが並 …

続きを読む>

ALHAJI AMUDA AGBOLUAJE / EGBE ORE MEJO

ナイジェリアはヨルバのフォークロア・ミュージックの中核としてあるドゥンドゥン・ミュージックの大物、アムダ・アグボラジェ(トーキングドラム奏者)の再入荷CD!ジャケには “HIS SEKERE BAND” とあるのはいつもと違うと思わせますが、が、いつもと違うといえば、やや主唱&ドゥンドゥンが気持引いていて、男声コーラスと各種パーカッシ …

続きを読む>

SIDY DIOP / NDORTEL

よくはわかりませんが、去年のシングル録音4曲が、売れに売れたらしくて、この新人の男性歌手と製作元の DOMOU JOLOFF 裁判沙汰があったようですが、和解したのか? こうして目出度く DOMOU JOLOF からファースト・アルバムがリリースされたわけですね。で、若いですねえ!これまで聴いて来たセネガリーズ・ンバラの歌い手の中では飛び切り若いし元気がイイ …

続きを読む>

PAPE DIOUF / ENJOY

    ユッスー・フォロワー / オーソドックス・ンバラのホープ、 若手期待株、とか言われていましたが、 既に一枚看板ですねえ、 バックのアップトゥデイトぶりも、 ンバラらしいヴォーカル・スタイルと 生々しいタマ&サバールのンバラ・ グルーヴを生かしてこその姿勢、買いです。 堂々としたもんですよ! >★ というわけですよ〜! って、無断リ …

続きを読む>

MANU DIBANGO / CHOC’N SOUL

マヌ・ディバンゴの1978年のヒット曲「Choc’N Soul」がそのままタイトルとなった1978〜89年までのMakossa Gangとのセッションを集めた編集盤。ブレッカー・ブラザーズ、スライ&ロビーがゲスト参加とは、それだけ世界中から注目されていたんですねえ! Reggae Makossa 1978 Kingstone Remix  …

続きを読む>

AHAMADA SMIS / AFROSOUL

南仏マルセイユ生まれのコモロ系ラッパー/スラマーのアハマダ・スミス、2018年作。マルセイユのゲットーで育まれたラップ/スラムを、南洋の月の国と呼ばれるコモロのメロディーとミックス。冒頭にはミリアム・マケバが歌って世界的に知られるようになった「Malaika」(元は東アフリカの子守歌)も。

続きを読む>

CHEIKH LO / NE LA THIASS

★シェイク・ロー/ネ・ラ・ティアス ユッスー・ンドゥールがプロデュースしたシェイク・ローの代表作が、リマスター&新ジャケットで蘇った! 個性的なアフロ系音楽を作り出してきたヴェテラン音楽家シェイク・ローが、ユッスー・ンドゥールのプロデュースでリリースした世界デビュー・アルバムがついに蘇った!本作は当時世界流通したCD版とは異なり、1995年に地元セネガル向け …

続きを読む>

OMAWUMI / TIMELESS

>★ 1982年生まれ、ナイジェリア南部のニジェール・デルタ右岸に広がるデルタ州出身(イツェキリ人の出自)の人気女優にして女流SSW、オマウミの3作目17年作となります。(デビューCDは09年リリース〜初出演映画は10年に封切り〜09年のアルバムは未聴ですが、>12年のアルバムは、既に昨今のナイジャPOPの隆盛を予言するような作でした)。で、この5年ぶりの新 …

続きを読む>

NASSBA / EL WAHDANI

ウアムリア夫妻のアルジェリア買い付けCDです。 男性歌手Nassbaの2015年アルバム。ヴァイオリン、ギター、パーカッション、マンドールなど渋いアコースティック編成の伴奏で、往年のポップライやシャアビを思わせる哀愁の歌を歌います。 若者仕様でない、はっちゃけてないアルジェリア音楽をお探しなら是非!

続きを読む>

FREEKLANE / NOMAD

ウアムリア夫妻コネクションによるアルジェリア買い付けCDです。再入荷しました!感謝〜 現在アルジェリアで最も人気が高いグループ、FREEKLANE。このバンドは2008年に首都アルジェに暮らす先住民ベルベル系少数民族カビール人の7人によって結成されました。FREEKLANEというバンド名は英語のFREE(自由)とベルベル語で(奴隷) を意味するIKLANEを …

続きを読む>

HUGH MASEKELA / ORIGINAL ALBUM CLASSICS

< Uptownship (1989) < Beatin’ Aroun De Bush (1992) <Notes Of Life (1995) <Black To The Future(1997) <Sixty(1999) というわけで、何故かタイムリーなリリースになってしまったヒュー・マセケラの5CDセット廉価盤〜一番うれしいのは最高傑作 & …

続きを読む>

CHEIKH N’DIGUEL LO, Youssou presents / NE LA THIASS

★シェイク・ロー / ネ・ラ・ティアス “セネガルの才人”シェイク・ローがユッスーのプロデュースで発表した96年作! これまで一度もアナログでリリースされいないシェイク・ローの名作を、ジャケットを改め国内発売することにいたしました。 シェイク・ローはセネガル人の両親のもと、ブルキナ・ファソ第二の都市ボボ・ディウラッソで1955年に生まれました。子 …

続きを読む>

go top