ASAKE / WORK OF ART

1995年生まれ、ナイジェリアはアフロビーツ系新星アーティストのセカンド。昨年のデビュー配信アルバムはナイジャ系POPとしても、記録的なヒットだったそう(LPのみリリースがありました)。で、早くも2作目となる本作ですが、既成のナイジャ系R&B~ヒップホップ風モードに寄りそうことなく、あくまでも軽快に、より細分化されたアフロビーツ系リズムに乗せ、囁くようにも語 …

続きを読む>

KARYNA GOMEZ / N’NA

ギネア=ビサウ人の父とカーボ・ヴェルデ出身の母のもと、1976 年にビサウで生まれたカリナ・ゴメス、国際報道やユニセフの仕事を経て、ビサウの名門バンド、スーパー・ママ・ジョンボに招かれ歌手をつとめたキャリアの持ち主だそうです。その後、一時的にポルトガルへ移り住み制作した、2014年のデビュー・アルバムが>こちらの “MINDJER”( …

続きを読む>

WALLY SECK / I WANNA BE FREE

タイトルは『自由になりてえ』!ウァリー・バラゴ・セック、38歳新作のタイトルとしてはいかがなものか、とも思いますが…。 ともあれ故チョーン・セックの息子さんです。若き日、サッカー選手としてイタリアへ、それなりに実績を残したながらもセネガルへ帰国、グリオ家系の息子らしく音楽の世界へ。その後、2010年のデビュー・アルバム、14年のセカンド、15年の …

続きを読む>

EKITI SOUND / DRUM MONEY

ナイジェリア出身のミュージシャンで、プロデューサー、ヴォーカリストでもあり、ロンドンとレゴスを行き来しサウンド・エンジニアや、クラブDJとしても活動、加えて、ノリウッド映画のサウンド・デザイナーでもあるというレケ・アワインカ(Leke Awayinka a.k.a. CHif)が立ち上げたプロジェクト、エキティ・サウンドの、2019年デビュー作から4年を経て …

続きを読む>

DAVID WALTERS / SOUL TROPICAL

誰? と思っていたら、マルチニークから移り住んだ両親のもと、マルセイユで生まれたダヴィド・ウォルターズ、6作目となるそーです。で、思い出しました、>こちらの青年ですね、かれこれ 10年以上も、当店的にはご無沙汰してしまいましたが、たくましくなったものです。…というわけで、いつの間に、こんなに POP でハジけた”アフロビーツ&#822 …

続きを読む>