V.A. / APALA, Apala Groups in Nigeria 1967-70

>★ いやいや、アパラですよ、それもアインラ・オモウラ登場前のアパラ、ということで、そーなると当然、その頃はハルナ・イショラ人気独占状態だったわけですが…、並んでますねえ、知らない歌い手が、全18曲中11曲も!うち、当方入荷済みシンガーは>こちらぐらいじゃないでしょうか? やっぱりこの時期、LPアルバムをリリースするアパラ歌手といえば、ハルナとカ …

続きを読む>

SULAIMON ALAO ADEKUNLE MALAIKA / EXAMPLE

>こちらが大好評だったスレイマン・アラオ・アデクンレ・マライカの2019年末の新作入荷しましたあ!が、またまた、思うように数が揃わなかったのですが、とにかく疾走感に溢れたタイトなフジ、痛快この上ないですねえ! 30分超え2曲、打楽器ビートに密着した旋律楽器演奏が、FUJIという音楽の基本線に沿いながら場を盛り上げて行く光景がここにあるわけですね。が、途中打楽 …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / VOL.8, LATE PA YOHANNA GOWON

コレはタマリませんな! 1973年 “アフリカン・ソングス” のサニー・アデ、ナイジェリア盤〜やっとこさ2点だけ入荷しましたよ、音質上々、お早めに! Sunny Ade & His African Beats Vol.8: Late Pa Yohanna Gowon (LP; African Songs AS 4L) [A] Isele Yi Le …

続きを読む>

DJ PALHAS JR X DJ PAUSAS / ORDER

アンゴラ系DJデュオ、パウサス&パーリャスが二十一人のシンガー&ラッパーを迎えて作り上げた最新キゾンバ17曲。中でもやっぱり、リル・セインツ2曲聴きものでしょうか?メロウじゃけん! 1. Eu Gosto (feat. Neslson One) 2. Perigosa (feat. Mylson & Deezy) 3. Louca (feat. 2 …

続きを読む>

FRANCO & L’ORCHESTRE O.K. JAZZ / LA RUMBA DE MI VIDA

なんだか、ゴタゴタしまして、申し訳ございません! 先だって早々に入荷したものの、輸送中のアクシデントによるものか、写真の通り、レコードジャケの向かって左上もしくは右下に角落ちがあり(ダメージはどちらか1箇所ということで、双方ダメージがあるものはありません。なお、写真は一番ダメージのあるものを写しています〜他の商品はもっと軽いダメージです)、発売元のプラネット …

続きを読む>

V.A. / LEVE LEVE, Sao Tome & Principe Sounds 70s-80s 

V.A. / レヴィ・レヴィ – 1970~80年代サントメ・プリンシペの音 中部アフリカのギニア湾に浮かぶ、複数の島からなる旧ポルトガル領の島国サントメ・プリンシペ。そこに根ざしたクレオール音楽が、ポピュラー音楽として大きく花開いた1970年代から1980年代の音源を集めた、画期的コンピレーションの登場です。日本語解説:石田 昌隆 !! ● も …

続きを読む>

ORQUESTRE BELLA BELLA / LES SUCCÈS DE BELLA BELLA ET LES FRÈRES SOKI, VOL. 1〜3

“Les frères Soki”〜 マキシムとエミールのソキ兄弟によって70年代初頭に開始されたルンバ楽団、Shama Shama や Lipwa Lipwa らとともにキンシャサでブームを呼びました(結成当時16歳だったエミールはアイドル的存在に)。ニボマやぺぺ・カレが在籍したことでも知られていますが、80年代初めには主要メンバー …

続きを読む>

OGOYA NENGO AND THE DODO WOMEN’S GROUP / ON MANDE

ケニア南西部、ヴィクトリア湖北東岸にほど近い森林ステップ地帯におわしますビッグママ、ルオ人のオゴヤ・ネンゴ婆さん71歳率いる高齢女性ヴォーカル&インスト・グループ〜歌とも語りとも祈りともお祓いとも聞こえるオゴヤ婆さんの渋過ぎる喉、その厳かと言ってイイ歌い口を盛りたてレスポンスするコーラス?相の手? そしてギターや弓奏楽器(オルトゥ)による演奏 byフィールド …

続きを読む>

go top