FAYA TESS / QUELQUED CLASSIQUES DE TABU LEY (vol.1)

再入荷です!タブー・レイのアフリザ、フランコのOKジャズを遍歴したコンゴを代表するヴェテラン女性歌手、ファヤ・テスが、これまたヴェテラン過ぎる男性歌手、ニボマ(プロデュース兼)と組んで送り出したノスタルジック・コンゴレーズの決定盤!バックを押さえるヴェテラン・ギタリスト、カイエン・マドカ(OKジャズ)とともに綴るタブー・レイ往年の名曲集です!先年のディノ・ヴ …

続きを読む>

VINSON AND MASOANDRO BAND / MIKEA FOREST BLUES 

インド洋に浮かぶマダガスカルのブルース・ギタリスト、ヴィンソン・アルベール・ジャン・クロードと彼のバンド、マソアンドロ が2006年にリリースしたアルバムのリイシュー盤。ブルース系のアーティストとのことですが、80年代に隆盛を誇ったセルロイドからのリリースということもありブルースと侮ってはいけません。レーベルが得意としたアフリカ音楽や前衛ジャズのエッセンスが …

続きを読む>

IZINGQUNGQULU ZOMHLABA / BEST OF SXAXA BBIJ’

  南ア、イジングングル・ゾンババ、マスカンダの歌い手3人からなるヴォーカル・グループによる1997年デビューからの連作、 “SXAXA BBIJ’” シリーズ全4作からのベスト盤。それぞれに特徴的なヴォーカル&コーラス、早口言葉?ラップ?クリックソング、擬音、アジテーション?で交わり、競うヴォーカル・ミュージックとしても面 …

続きを読む>

POPS MOHAMED / YESTERDAY , TODAY AND TOMORROW

  ポップス・ムハマッド〜ヨハネスバーグからほど近い街で生まれ、キッピー・ムケッツィやアブドゥーラ・イブラヒムを聴きき音楽家を志し、長じてアブドゥーラ・イブラヒムのバンドのサックス奏者となった人。本作は2002年作にて、コラやムビラ、ディジョリドゥー、マウスボウ、ビリンバウなども使いながら、悠々とした南アJAZZを歌い上げます!

続きを読む>

V.A. / THE ORIGINAL SOUND OF MALI

珍しいですねえ、英 MR.BONGO が70〜80年代マリの未復刻(シングル?)音源13曲をコンパイル、なかなか聴き応えある曲の並びに、へえ、ブラジルだけじゃないんだなあと、感心しましたが、仏ボルドー在住のジャーナリスト(音楽、紀行、アフリカ)にしてカメラマン、フローラン・マッツォレーニの仕事(選曲解説)と知れば、さもありなん、ということに。 1. Idri …

続きを読む>

go top