HAMA SANKARE / BALLEBE, Calling All Africans

40年間ものキャリアを持ちながら、 これがファースト・ソロ名義アルバム! 冒頭曲 “MIDDI WARA” でブッ飛びましたね、 英訳するなら “EVRYBODY GROOVY” だそう。 ワスルでしょうか?でもマリアン・ブルースもなかなか。 カラバッシュ(瓢箪打楽器)を叩き語りする 知られざる大物?ということ …

続きを読む>

GYEDU-BLAY AMBOLLEY

ガーニアン・アフロファンクの伝説的音楽家が80年代初頭に残したダンス・チューンの数々! ジェドゥ=ブライ・アンボレイはアフリカ・ガーナの音楽シーンで60年代より活躍していた音楽家/バンド・リーダー。72年に「Simigwa-do」を大ヒットさせスターダムを駆け上り、70年代の終わりにはすでにシーンの伝説的な存在になったアンボレイ。当時様々なバンドに参加し、エ …

続きを読む>

ANN O’ARO

声を出し躰を動かし、歌いダンスすることと描くこと。何も恐れないこと。野生のままの性と生をタブーなしに歌い表現するマロヤを踊ること、が、この若きレユニオンの女性パーフオーマー /SSW / 詩人にしてダンサー、絵描きでもあるアン・オアロの願いだそう。ちょっとヌメヌメ、ヒリヒリして、時にサラサラと皮膚感覚に訴えるようなその音楽性、一度聴いたら忘れられないような。 …

続きを読む>

PATALINO / BOM DIA CABO VERDE

カボ・ヴェルデのギター弾き語りSSW〜マルセロ “パタリーノ” ローサによる2010年リリースのアルバムです。ピアノ、クラリネット、サックス、そしてベース〜フォンランド人ミュージシャンも含むバックの面々が、パタリーノの弾き語りをフォローするフィンランド録音(異色ですね!)。パタリーノのポルトガル系クレオール語の歌い口にはブラジリアンの …

続きを読む>

TEDDY YO / ARADA

      基本ヒップホップなんですが、ベティGと同傾向? ナイジャPOPとか参考にして、エチオピアっぽさを アピールしているところ、意外と面白いですね! 00年代後半から活動しているようです。

続きを読む>

BACHIR SANOGO / SYMPHOGONI

「コートジボワール、アビジャンに生まれる。モシ族。 幼少の頃からカマレ・ンゴニ(西アフリカ由来の竪琴)、ジャンベを奏でる。2000年に渡仏しGeorge Momboyeカンパニーで南米、ヨーロッパ、アラブ世界で活躍すると同時に自身のプロジェクトを立ち上げる。Frederic Galiano, Triok Gurtu, JanGarbarek等とのプロジェクト …

続きを読む>

EBO TAYLOR / YEN ARA

  ガーナ重鎮、82歳の新作です! 自身のバンドによる録音で、 制作はジャスティン・アダムス、 エボ翁のハイライフ系ギタープレイも 堪能できる作〜ホーンズもOK! アフロビートに滲むハイライフの香り、 ヴォーカルにもバンド・サウンドにも、 きっちり感じられる快作となりました。

続きを読む>

GARIKAYI TIRIKOTI SOLO / MUNAMATO (PRAYER)

★ガリカイ・ティリコティ ソロ/祈り 現役最高のンビラ演奏家のひとり ガリカイ・ティリコティによる驚異のソロ演奏の数々! ジンバブエでフィールド・レコーディングしたレアな音源を収録した特典CDR付! 全曲、フィールドレコーディング、自然の中でンビラ1台で演奏した生音CD。耳を澄ませば、その時に聞こえていた昆虫や鳥たちの鳴き声も入っています。満天の星空のよう、 …

続きを読む>

TAL NATIONAL / TANTABARA

ありゃ〜、まいったなあ、またまた見逃し重要アイテムですねえ(仕事ボロボロ)、まるでタイムスリップして来たかのような、生々しいことこの上ない一発録りマンデ系ヘヴィードライヴィンなLIVEバンド、結成15年タル・ナショナル欧州リリース3年ぶりの3作目(通算5作目、そして録音はいつものようにニジェール、ミックス&マスタリングはUS)!ゲストにニジェールの誇る若手女 …

続きを読む>

GEORGE MUKABI ‎/ FURAHA WENYE GITA

★コレクターズ誌 ” 2017 WORLD MUSIC リイシューBEST 5” で深沢さんが挙げていらしたコレクションLPですね、労作です(なぜにCD出ないのか!って、もうUSではこの手のレアーものは、LP or ダウンロード発売がフツーになってしまってますから、仕方ないですねえ…ちなみに、未だにCDがある程度命脈を保っ …

続きを読む>

SIR VICTOR UWAIFO / GUITAR-BOY SUPERSTAR 1970-76

70’s ナイジェリアはエド人ハイライフ系シンガーにしてギターマスター=ヴィクター・ウワイフォ(1941〜)の復刻ベスト・アルバム!今もってギンギンに活躍していることは YOUTUBE チェックしただければご理解いただけるかと。で、本盤、1970年代の黄金期の名演を余すところ無く網羅。スーパースター、ヴィクター・ウワイフォならではの独自にファンキ …

続きを読む>

go top